タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2018年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

こんにちは!
1歳7ヶ月の娘の育児に追われる、MYです。
本帰国した日本での子育てはアヤさんが
いるわけはなく。。。大変ですが毎日楽しんでいます♪
なかなかタイ料理を作る余裕はありませんが、
作るときはこのお料理が多いです。

私がご紹介するタイ料理は
クンオップウンセン、
日本語でいうとエビの春雨蒸しになります。
クンはエビ、ウンセンは春雨、オップは蒸す、
という意味になります。

タイに住む前から大好きでタイ料理屋さんに行くと
必ず頼む一品でした。
特にタイで食べる春雨は緑豆からできており、
弾力が日本のものよりもあり、
おススメです。

緑豆は利尿作用や解熱効果があり、
中国では漢方に使われるほど薬効の高いお豆です。
むくみや口内炎に良いそうですよ。

d0229095_06574431.jpeg

海老味噌と海老のエキス、豚油、オイスターソース、ナンプラー、パクチーの根と生姜、花胡椒などの旨味をぎゅっと吸った春雨は、そのままでも、ご飯にのせても、
バゲットにのせてもうっとりする味わいです。

日本に帰国してからも何度も食卓に出しています。
写真はお肉の食べれないお友達の為に
豚脂の代わりにオリーブオイルをたっぷり入れて
作った時のものです。
サッパリこっくり、好評でした!!
ご家庭でも是非!

[PR]
by vfcbangkok | 2018-05-29 06:41 | Comments(0)

皆さま、お待たせいたしました。
毎年、好評をいただいております、お弁当付のセミナーのご案内です。


【もっと楽しくベジフルライフ in Thailand(実践編)】
「野菜ソムリエが選んだ食卓にあげたいタイの野菜 Part1」 
             お弁当付セミナー 2018年 ver 1


d0229095_22385711.jpg


スーパーでは日本のお野菜も豊富にありますが、
並んでるお野菜の中には見慣れないものもありますよね。


タイ野菜?とはわかるものの、どう使ったら良いかわからない。
お安いから使ってみたいけど手がでない。。。いろいろ感じられていると思います。


来タイ間もない方はもちろん、タイ野菜を使いこなせないと悩んでいる方もぜひご参加ください。




テーマのお野菜・果物はこちら。


カントンナ(パック・クワントン)
クズイモ (マンゲーオ)
ヒョウタン(ナムダオ)
レモングラス(タクライ)
パイナップル(サパロット)


これらのお野菜・果物が入ったお弁当と、豊富なレシピと
学んだ野菜を復習できるうれしい野菜パックのお土産付ですから、とってもお得です!




2017年の様子はこちらです ⇒

会場内に、ディスプレイされ、手に取って見ていただくことができます。


d0229095_22390147.jpg



野菜のことを知った上でお料理をすると、何かが変わるはず!
是非、新たな発見をつかみに来てください。


<セミナー詳細>
日時:2018年6月27日(水)10:00~12:30
会費:800バーツ(お弁当&レシピとお土産の野菜付き)
会場:パーソネルコンサルタント セミナールーム(ギャラリー奥)
   (Soi23 インターチェンジ21ビルディング)
申し込み方法
Mail: saladee.aosawa(アットマーク)gmail.com
TEL/SMS:081-836-6350 青澤まで




会場は、寒いことがありますので、上着をお持ちください。


[PR]
by vfcbangkok | 2018-05-26 17:58 | イベント案内&報告 | Comments(0)

焼きナスのサラダ

こんにちは。野菜ソムリエのHです。
バンコク駐在は2回目になります。

1度目の赴任が終わり、日本で恋しくなったタイ料理の一品、もう一度食べたい店の味、迷ってしまう程たくさんありますが、
私はヤムマクアヤーオ(焼きナスのサラダ)の味が忘れらませんでした。

ヤム「和える」
マクアヤーオ「長ナス」

初めて食べたときタイ料理と言って連想する、辛い、酸っぱい、甘いより先に

香ばしい!!

と感じたのを今でも覚えています。
ビールのお供に♪

d0229095_13150845.jpg




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2018-05-21 00:00 | リレー記事「好きな野菜と果物」 | Comments(3)

こんにちは。Rieです。
バンコクから帰国し早2年半を過ぎ、この春は札幌に転居しました。
こちらはまだ気温10℃前後の日々も多く、早く暖かくなってと祈る日々ですが、
今、バンコクは一番暑いときですよね。
この時期はたくさんのフルーツが出回りますが、今回ご紹介するのは、今が旬のマンゴーを使った一品です。

かなりメジャーなので、ご存じの方も多いと思いますが、

カオニャオ・マムアン 

d0229095_11191995.jpg
                                写真が見つからず、フリー画像をお借りしました



●カオニャオ=もち米
●マムアン=マンゴー

の名前のとおり、
餅米にカットしたマンゴーを添えて(乗せて)ココナツミルクをかけたスイーツです。


屋台でもフードコートでもレストランでもカフェでもどこでも食べることができます。
デザートと思いきや、もち米ですので空腹も満たされます。

甘いマンゴーに甘じょっぱいもち米の組み合わせ。
これにココナツミルクをかけるとなじむ感じ。
最初、美味しいの?と思いましたが、おはぎのような感覚で違和感なく頂きました。

私も息子もカオニャオが大好きで(当時1歳の息子のおやつに良くカオニャオをあげていました)
日本ではおそらく生で食べたことが無かったマンゴーを気軽に食べられることもあって、
良く食べていた記憶があります。

おやつといえばフルーツを食べていたなぁと懐かしく思い出しました♪

では、次のタイ料理をお楽しみに。





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2018-05-14 00:00 | リレー記事「好きなタイ料理・この一品!」 | Comments(0)
野菜ソムリエのYです。
日本人も大好きなあの一品…
に、欠かせないこのバジル。

d0229095_16062668.jpg

ホーリーバジル。タイ語で「ガパオ」と言います。
(立派に料理名にもなっていますが、ガパオはハーブの名称なんです。)
花が咲いていない方が新鮮なので、購入時は要確認。
お弁当になって置いてあるスーパーもあり、
ハーブの方を探す時は「バイガパオ(ガパオの葉)」で通じます。

『インドでは「ホーリーバジルがあれば家に病が入りこまない」と言われ、
痛み、熱、吐き気、心臓や血液の病気、糖尿病、関節炎、喘息、マラリアなど
まさに拝みたくなるような薬効が伝えられています。』
青澤代表の著書『南国(タイ)の野菜たち』より


ガパオと言えば、目玉焼きの乗ったこれですよね。

オシャレなお店で食べたり…
時には旅行中の屋台で…
フードコートで迷ったら…

d0229095_16054104.jpg

すごくハズレたことはないのですが、
やっぱり食べなれたお店の味が大好きです。
・唐辛子の辛さが苦手な方は「マイペッ(辛くない)」
・半熟の目玉焼きが苦手な方は
「カイダーオ(目玉焼き)マイスッ(生じゃない)」で注文します。
ジューシーな豚ひき肉バージョンがメジャーですが、
鶏肉(ガパオ ガイ)や、エビ(ガパオ クン)などもあります。

家で作るときはもっぱらこちら。 
『ガパオトーフー』
健幸料理教室 で習ったメニューです。
ポロポロの豆腐の食感、レシピも簡単、炒めながら香るガパオ♪
特に主人は外食が多いため、
家では出来るだけ豆類でたんぱく質を摂って欲しいと思っています。

d0229095_16052661.jpg


好きなタイ料理はたくさんあれど、
夫婦で真っ先に恋しくなるタイ料理はこれかなぁと思います。


次のタイ料理をお楽しみに♪





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2018-05-07 00:00 | リレー記事「好きなタイ料理・この一品!」 | Comments(0)