タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:送別会( 3 )


みなさま、こんにちわ。
昨日は、コミュニティのお勉強会、その後、本帰国のYさんの送別会をSaladeeで開催致しました。


Yさんのリクエストは。。フルーツたっぷりのお料理。

青澤代表がリクエストに応えて作ってくださったのは。。こちら! フルーツ鍋です。


タイならではのマンゴー、パパイヤ、グアバ、パイナップル、ドラゴンフルーツ。
豆腐やモヤシ、鶏肉も入っています。




d0229095_11101948.jpg


しっかりと食事として楽しみたいとカレーベースのスープです。
色どりも豊かで絵になりますね。



お鍋があたたまってきました。

どんなお味かしら。。! みんなで興味津々。お鍋を見つめていました。
カレーの香りがひろがります。とても美味しそうです101.png




d0229095_11104721.jpg


お鍋にはタイ語で「サノー」โสน)と呼ばれているお花も入っています。


d0229095_11105657.jpg

正式には「ギンドーク(食用花)」「 โสน (กินดอก) という言葉がつきます。

アユタヤ県の県花に指定され、華やかな黄色の花弁と緑のガクの大きめの豆粒くらいのお花です。

生でヤム、茹でてナムプリックやオムレツにして食べられています。
黄色はカロテンで、天然色素としてお菓子や米の着色にも利用されています。

スープやサラダなどお料理を華やかに演出できそうですね。





いよいよお鍋の完成です。



d0229095_19195930.jpg



フルーツの爽やかな香りと酸味が広がるお鍋を囲みながら、
マンゴーはかぼちゃのような感じになるね。。他のフルーツを入れてみたらどうかなとか。。
(バナナやぶどうなど。。)
スープを何度でもお替わりしたくなる。。と大好評でした。


あたたかいお鍋がみんなの身体と心も、あたためてくれているように感じました。





今日のデザートは、Yさんの大好きなパッションフルーツのチーズタルトです110.png



d0229095_11111215.jpg




d0229095_11111750.jpg




今日は、バンコクでの思い出のお話し。。コミュニティでの活動の思い出のお話し。。
楽しい時間を、Yさんと大切に過ごしました。

いつもまわりをしっかりと見て、心配りをしてくれたYさん。

新天地でも、野菜&果物生活を楽しんでくださいね。

いつも優しい笑顔で接してくれて。。ありがとう。

そして。。これからも繋がってますね。






私たち、コミュニティメンバーは、これからも野菜・果物の魅力をお伝えしていきます。


次回は、10月18日(木)開催
「野菜ソムリエが選んだ食卓にあげたいタイの野菜 Part 2」に向け準備をすすめています。


身近なタイの野菜を使いお料理、食卓が充実するのはもちろん、
タイでの生活が一層楽しくなりそうですね。


楽しみにしていてくださいね。




kusaka






にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2018-07-26 19:41 | 送別会 | Comments(0)

送別会


こんにちは。
タイは1年で一番暑い、暑季に入りました。

3月は年度末ということもあり、本帰国される方の送別会の話題が多く聞かれる時期ですね。
メンバーの要である方々が、本帰国、他国への異動となり、寂しくなります。

先日の3月14日、コミュニティの勉強会、総会の後、Yさんの送別会をSaladeeで開催致しました。


お料理大好きなYさんのリクエストは、
ホーラパー(タイバジル)とレンズ豆を使った料理です。


沢山のお料理の中でこちらの1品、
トルコ料理のエゾゲリン・チョルパス(花嫁のスープ)をご紹介します。




d0229095_13113993.jpg



トルコの花嫁が病気の舅のために作ったと言われるスープです。
青澤代表が花嫁を見送る気持ちで作ってくださいました。

レンズ豆の食感も良く、じんわりと美味しさを感じます。
たんぱく質を多く含むブルガー麦も使っているので、これだけでも食事になります。


やさしいスープをいただきながら、バンコクでの思い出のお話し、コミュニティでの活動のお話し、
Yさんと共有できる時間を大切に過ごしました。

いつも細かな心配りの優しいYさん、新天地でもお元気でご活躍くださいね。





いよいよ4月、新年度の活動に向けコミュニティメンバーも楽しみな気持ちでタイのお正月を迎えます。
2018年度も野菜・果物の魅力や感動をお伝えしていきます。
よろしくお願い致します。







野菜ソムリエ、アスリートフードマイスター、ベジフルビューティー
などの資格に興味がある方はご連絡くださいね。

お申込み/お問い合わせは 青澤まで
  TEL/SMS 081-836-6350
  MAIL : saladee.aosawa(@)gmail.com
  (@)の( )は、迷惑メール対策ですので、( ) を外して@だけで送りください。 


ご訪問ありがとうございました。




Kusaka










にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2018-03-31 16:50 | 送別会 | Comments(0)
こんにちは♪

3月になり、今年の年度末で本帰国される方の送別会の話題があちらこちらで多く聞かれる時期ですね。
野菜ソムリエメンバーの要の1人、副代表を務めてたSSさんが本帰国になりました。
いつも冷静で全体をしっかり見て、細かい配慮をしてくれてたSSさんにメンバー全員が頼り切ってました。
海外コミュニティは、駐在の人が殆どなので送ることが多く寂しい限りです。

みんなが頼ってたSSさんの送別会をSaladeeで開催しました。

テーマは、SSさん希望の「パクチー」

みんなでそれぞれパクチー料理を持ち寄るポットラックパーティーとなりました。

d0229095_20333436.jpg


お料理を紹介します。

SS作「パクチーツナわさびおにぎり」

なんと、おにぎりにパクチー入れちゃいました。
これが合うんです!
不思議とパクチーの主張も少なく、隠し味のわさびが良い仕事してました。

d0229095_20423777.jpg


青澤代表作 1品目 「パクチー奴マッサ添え」

一番パクチーを感じた一品(笑)
シンプルな冷奴にパクチーはパクチー好きにはたまりません。
しかもマッサのアクセントが絶妙!

d0229095_21203283.jpg


青澤代表作 2品目 「チキンピリピリ」

すみません。
写真を撮り忘れてしまいました。。。

パクチーの根っこと調味料で漬けた手羽中をオーブンで焼いたもの。
お酒に合いますよ。
パクチーって根っこも良い仕事しますよね。


HM作 「チリコンパクチー」

キドニービーンズとガルバンゾーを戻して煮るところから作りました。
間違いなくパクチーが合うお料理です。
はっきりした味なのにパクチーの風味とケンカせず良い感じの美味しさ♡

d0229095_20462217.jpg


JUN作 1品目 「プハリ」

とってもとっても美しいこのお料理ご存知ですか?
メンバー一同「これ何???」と興味津々
ジョージア(グルジア)という東ヨーロッパにある国のお料理だそうです。
ほうれん草やクルミ、パクチーなどを混ぜて作るそうです。
これが美味しくて、白ワインに合いそうな感じです。
これぞパーティー料理!

d0229095_21093565.jpg


JUN作 2品目 「切り干し大根パクチー和え」

和食の切り干し大根にパクチーを合わせました。
ほんのりカレー風味で美味しい!!!
パクチーのパンチもほどほどに良い感じでした。

d0229095_21100539.jpg


HK作 「パクチーポタージュ」

じゃが芋でとろみがあって、玉ねぎの甘みとパクチーが程よいバランスでとっても優しくて美味しいスープ
HKの雰囲気そのままの優しいお味でした。
野菜以外ものを最小限にしたら、野菜の美味しさがこんなに引き出されるんだと思いました。

d0229095_21103757.jpg


Yukko作 「パクチーソーセージ」

何とパクチー10本くらい?をたっぷり贅沢に入れた手作りソーセージ
これがあればビールが進む美味しさ!!!
周りにはズッキーニでお洒落に盛り付け。

d0229095_21192423.jpg


kanao作 「スタッフドパクチーバゲット」

バゲットをくりぬいて、パクチー、じゃが芋、コーンビーフ入りのサラダを混ぜたものをぎゅうぎゅうに詰めてあり、こちらもワインにも合いますが子供も好きな味だと思います。
ポットラックにもってこい!
バゲットとパクチー、ベトナムのバインミーにも挟んでますね。合うんですよね。

d0229095_21322842.jpg

Halu作 1品目 「パクチーズケーキ」

なんとなんと、チーズケーキにパクチーが!!!
その発想に感服です。
結構たっぷり入っているのに、全然主張してなくて不思議な感じでした。
もちろんとっても美味しいケーキでした。

d0229095_21330657.jpg


d0229095_21385058.jpg


RIE作 「ひじきと春雨のパクチーサラダ」

さっぱり酸味の効いたサラダは、パクチーとの相性もバッチリでした。
ヤムウンセンとはまた違ってて、ヘルシー美味しい♡サラダでした。
・・・が、RIEは子供ちゃんの事情で参加できず、お料理だけ参加してくれました。

d0229095_21471558.jpg

chikob作 「肉味噌パクチーパン」

お料理があまり得意でない私
色々発想できなくて。。。
前にTVで見て作った肉味噌パクチーが美味しかったので、パンにのっけて焼きました。
こんなお総菜パンもアリですよ。
肉味噌に入れたパクチーは、たっぷり2パック
根っこまで使ってます。

d0229095_21480545.jpg

パクチー専門店にも負けないくらいのパクチー料理がずらりと並び、どれから食べるのか迷うくらいでした。

d0229095_21484427.jpg


Halu作 2品目 「パクチー入り ミックスゼリー」

写真左上に写ってるゼリーです。
ドライマンゴー・ソムオー・パクチー・ミニトマトとリンゴジュースのゼリー
チーズケーキ同様、ここにパクチー?って一瞬思うけれど合うんです!!!

以上、本日のパクチー料理の総パクチー量ってどれくらいだったんでしょう?
もしかして、100本近く使ってるかも?
タイにいるからこそ、贅沢にたっぷり使えるパクチー。

来タイ当初は苦手だったのに、いつの間にか大好きなハーブになりました。

どれも本当にとっても美味しくて、お料理によってパクチーの主張度合いが違い面白く発見の多い会でした。
ご馳走様でした!


私たちYSCBでは、年に1、2回ポットラックパーティーをします。
オイシイ情報の宝庫です。
そこで得た知識は、食卓が充実するのはもちろん、健康にもなって、タイでの生活が一際楽しくなります。
食に興味のある方、私たちの仲間になりませんか~?

野菜ソムリエ、アスリートフードマイスター、ベジフルビューティーなどの資格に興味がある方は、
saladee.aosawa(アットマーク)gmail.com 青澤あて 
または フェイスブック野菜ソムリエコミュニティBangkok のメッセージでご連絡ください。


chikob


クリック(↓)して応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

ご訪問ありがとうございました!




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2017-03-01 22:17 | 送別会 | Comments(0)