人気ブログランキング |

タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2019年 07月 08日 ( 1 )

みなさま、サワディカー(こんにちわ)
野菜ソムリエのTamです。

今日は、先日のバンコクメンバーでのマハチャイ市場遠足の様子をお伝えしたいと思います。
マハチャイ市場はバンコクから南西方向へ約50kmほど、サムットサコーンエリアにあります。

d0229095_23312774.jpg

d0229095_23313991.jpg

市場はバンコク湾に繋がるターチン川のほとりに位置し、バンコク湾で獲れた魚介類の集積漁港に隣接しているため鮮魚、干物がとても豊富です。

d0229095_23340826.jpg
d0229095_23341710.jpg
d0229095_23394504.jpg
バンコクの街中と比べると新鮮で、尚且つお財布にもとっても優しいシーフード達にメンバーの購買意欲も高まります。


日本では見かけない蟹🦀が山盛り
キロ売りですが、大きさで値段が違うようです。

d0229095_23350540.jpg
爪の部分だけ、卵だけでも売っています。

お次は な、なんと、日本では天然記念物のカブトガニ[タイ語では แมงดาทะเล(メンダータレー)]です!!
実は私、以前は(タイの)海辺に住んでいたのでカブトガニを食べる事は知っていたのですが、まだ食べてみたことはありません。。。

d0229095_23463895.jpg

3億年前、恐竜時代から姿を変えずに生き延びて来た「カブトガニ」どんなお味がするのでしょう???

そして、ウナギ!!!
でもコレ、食用かなー? タンブン用かなー?
注: タンブンとは、タイ仏教で善行を行うこと、徳を積むこと。捕まった生き物を逃してあげる事もタンブンの一つで ウナギを逃してあげる行いは 仕事運、金運にご利益が!?
ちなみに、ナマズは、パワーの象徴、亀は長生き、カエルは健康運、問題解決だそうで これらの生き物も、、、売っています。

d0229095_00025895.jpg

ところでワタクシ以前、日本に居た時 韓国の方から
「自分でバーベキューにしたいんだけど生のウナギはどこで買えるの?」と聞かれた事がありました。その時、そう言えば、鰻屋さんで蒲焼きや白焼きになったものしか見たことがなく答えてあげられなかった事がありました。
タイではタラート(市場)に売ってますよ〜

そして、サメも売ってますよ〜

d0229095_00333827.jpg

バンコクのスーパーや、デパートでは見かけない大型魚達、挑戦してみたくなります。
d0229095_00302634.jpg

「最近、お魚食べてないから 食べたいよー」
「目当ての鱸(スズキ)見つけた」

d0229095_00285208.jpg
お買い上げの際は、ウロコや内臓を取り除いてくれます

今回のマハチャイ市場遠足、お目当ては干しエビ!というメンバーが多かったです。
d0229095_00463135.jpg
値段も、大きさも様々。
選び方のポイントはイマイチよくわかりませんでしたが どの店々も快く味見させてくれました。

そして、最後はこちら!
シュリンプペースト [タイ語ではกะปิ (カピ)]
タイ料理のダシと言われる エビ他の発酵調味料、私自身、気にはなっているのですがまだ手を出せないでおります。。。

d0229095_00463573.jpg

それにしても、こんなに綺麗なドーム型は最早芸術の域!?

ところで、このマハチャイ市場場内にはタイ国鉄のマハチャイ駅があります。
線路に沿って店が出ていて電車が通る度に手際よく撤収される事で有名なメークロン市場の兄弟分の様な市場なんです。(実際メークロン市場は対岸にあります)

d0229095_01131944.jpg

d0229095_01132380.jpg


私達の滞在中には、電車は通りませんでしたが。。。参加メンバー全員それぞれに、普段、バンコクの街中では見かけないお宝をゲットして楽しい遠足となりました。

さて、市場を後にして お楽しみのランチタイムです!
今回は、タイ人の知人におススメしてもらった ミシュランレストラン、Rouen Panya Restaurant に行きました

d0229095_01133286.jpg
d0229095_01134393.jpg
先ほどの市場から車で10分くらい、モチロン市場からの新鮮なシーフード料理がメインです。
ただし、メニューはタイ語、英語、中国語。写真も付いていませんので あらかじめ 食べたいお料理名を調べて行った方が良いです。

私達は お店のお兄さんに おススメを聞きながら
エビ、蟹、イカとアレコレ堪能しました。

d0229095_01134621.jpg

このサイズのエビを一人一尾ずついただきました❣️ プリップリで食べ応え抜群。
「こんな大きなエビ食べたことない〜」

今回は、お野菜のお話からはだいぶ逸れていますが たまにはローカル市場を物色して 日々の食事をより豊かにしよう❣️ と新たな発見、戦利品に各々大満足な遠足でした。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Tam

こちらクリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ


by vfcbangkok | 2019-07-08 23:27 | 遠足 | Comments(0)