タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「食卓にとりいれたいタイの食材 Part.3」ランチ付きセミナー報告 (2018.02.21)

野菜ソムリエが選んだ】

もっと楽しくベジフルライフ in Thailand(実践編)】
「食卓に取り入れたいタイの食材 Part3」
 
 
野菜ソムリエコミュニティ バンコクのメンバーが野菜を選び、考慮したレシピをご紹介し、
お弁当付き、お土産つきのお得なセミナーが、開催されました。
  

今回のテーマのお野菜・果物はこちらです。
   
  ビーツ(ビート・ルート)
  ナンキョウ(カー)
  空芯菜(パック・ブン・タイ)
  ハヤトウリ(ファクメオ)
  ドラゴンフルーツ(ゲーオマンゴーン


d0229095_17594098.jpg

   

はじめに青澤代表よりご挨拶です。
青澤代表の元気な声で会場が活気を増してきました。いよいよスタートです。




d0229095_11110488.jpg


 

今回の講師のベジフルビューティのRです。
日頃から、いかに健康で年を重ねていけるかを考えた食生活を心がけています。




d0229095_17595481.jpg


  
はじめに「ビーツ」のご紹介です。ロシア料理のボルシチに使われることでも有名ですね。
切ってみると中はとても色鮮やかな赤紫色ですね。
ビタミンC、葉酸、カリウム、鉄分をはじめ、豊富な栄養素を含んでいます。
  



d0229095_18000716.jpg


 
ビーツは生食でも可ですが、加熱すると甘みがアップします。
アルミホイルでグリルをして蒸し焼きに、トースターで焼いても十分美味しくできます。蒸した後に、
相性の良いチーズを添えてサラダにしても良いですね。



    
次の講師は、タイ大好き、お料理大好きのYです。
香り豊かな香辛料の「カー」のご紹介をさせていただきました。



d0229095_18001579.jpg



日本では「ナンキョウ」、「タイショウガ」とも呼ばれています。
タイ料理では、トムヤムクンやトムカーガイにも入っていますね。
  
        

      
d0229095_19314413.jpg

 
取り扱いには、新鮮なものは非常に固いので、よく切れる包丁が必要になること。
香りずけにすりつぶしたり、すりおろしたりして使うことなど、すぐに活用できそうです。


皆さまに、カーとマナオの蜂蜜漬けしたものと、フレッシュなカーをすりおろして入れたホットティー
試飲していただきました。身体を温める効果があり冷え性対策にも良いです。お味はいかがでしたか。





次は、万能緑黄色野菜「クウシンサイ」のご紹介です。 
タイでは最も多く食べられている緑野菜ではないでしょうか。 

今日は、空芯菜カッターを用意して実演を致しました。細く麺のように簡単にきれいにできました。
皆さまから歓声があがりました。ペペロンチーノにしたり、焼きそば感覚でいろいろな味で楽しめますね。
  
 

d0229095_18001104.jpg



次に「ハヤトウリ」のご紹介です。

ハヤトウリには、酵素がたくさん含まれています。酵素により、お肌の弱い方は、2、3日痒くなる場合があるそうですので、
気になる場合は、手に油を塗ったり、手袋をしたり、流水の下で皮を剥くと良いです。
 

もうひとつの方法として、皮を剥かずに縦半分に切り、その二つで断面をこすり合わせると出てくる酵素の泡を洗い流して
皮を剥いてみたところ、痒みもなく平気です。
この泡はタンパク質分解酵素ですので、体への害はありませんのでご安心くださいね。


タンパク質分解酵素の働きによって、お肉を柔らかくする働きがあるとともに解毒作用もあります。
 


実演をしながらの説明を、皆様、頷きながら、メモを取られたり熱心に聞かれていました。
 
  
             
d0229095_17595057.jpg
       

 生でカットしたものを味噌マヨネーズを付けて試食いただきました。
 シャキシャキとした歯ごたえを感じていただけましたか。 


 
d0229095_11233192.jpg


 最後に「ドラゴンフルーツ」です。タイでは身近に感じますね。
 美味しいドラゴンフルーツの見分け方、保存方法などをお話しさせていただきました。
 
 中身が白いもの、赤いもの、2種類のドラゴンフルーツをディスプレイ致しました。
 レッドにはポリフェノールが含まれ、強い抗酸化作用でがん抑制効果もあります。
 
 皮やつぼみも食べられます。今日のお弁当には、ナスと皮の甘味噌炒めが入っています。
 早速、お料理してみたくなりますね。 
           
 
   
d0229095_09060552.jpg


d0229095_11192266.jpg






  野菜ソムリエーメンバーがレシピを考案したお弁当です。彩り豊かです。
  楽しみのお弁当の時間です。
  空芯菜団子もご用意しました。嬉しいですね。  
 

d0229095_17593371.jpg
 
d0229095_18000349.jpg





  今回ご紹介しましたお野菜・果物・ハーブのお土産付きです。
  早速試していただけましたか。


d0229095_18164759.jpg




d0229095_17594547.jpg

    
  セミナーの会場では、サラディーで販売の商品も購入できるチャンスです。



  参加された皆様より、「お弁当美味しかったです」「早速、家で試してみます」などの、お声をいただき
  メンバー一同、大変嬉しく思っております。
 
  Part1.Part2に引き続き、今回のPart3も多くの皆さまにご参加いただきました。
  ありがとうございました。

  
  


  *お知らせ*

  次回のセミナーに関しまして、日程が決定次第、改めてブログにてご案内させていただきます。
  楽しみにしていてくださいね。
 


d0229095_18002695.jpg




 *私たちは一緒に勉強し活動する仲間も大募集しております。
  食いしん坊の集まりと言われる、野菜ソムリエコミュニティ バンコクの仲間入りしませんか?

  興味もたれましたら、いつでもお声かけ下さいね。
  今回も身近なタイ野菜の講義とそのお野菜のレシピを紹介、野菜のことをもっと知って、新たなレシピをゲットしてみませんか?

  野菜のことを知った上で料理すると、きっと何かが変わるはず! 是非新たな発見をつかみに来てください。


  お申込み/お問い合わせは 青澤まで
  TEL/SMS 081-836-6350
  MAIL : saladee.aosawa(@)gmail.com
  (@)の( )は、迷惑メール対策ですので、( ) を外して@だけで送りください。



  Kusaka



  

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


 
        
 


[PR]
by vfcbangkok | 2018-02-22 23:27 | イベント案内&報告 | Comments(0)