タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

郷愁を誘う味

こんにちは。
野菜ソムリエのHNです。

私ごとですが、先月、家族でタイ旅行に行ってきました。
命の危険がある暑さといわれる今年の日本の夏に比べて、タイの過ごしやすいこと!
(この場を借りて、、、
在タイ野菜コミュの皆様に、ご挨拶もせず失礼いたしました。FBによると、青澤代表がタイに不在の時だったこともあり💦)

本帰国して2年、
帰国当初から「タイに帰りたい!」と言い続けた娘の願いを叶える形での今回のタイ旅行でしたが、
もちろん、私も楽しみにしていました。
特に、食と買い物。

あそこのアレは絶対食べたい!あの店は行かなきゃ!と、
気持ちモリモリでバンコク入りしましたが、
実際、そうして食べにいったアレやコレやは、やっぱり美味しくて。

でも、食べたいものランキング外だったのに、予想外にしみじみと美味しく感じたものがありました。

d0229095_13492967.jpeg

まさかの?!
タイラーメン「センレックナーム」です。

ちょっと食べとくかな、ぐらいの気分でしたが、一口食べたら、自分でも意外なほどじんわり染み入るような懐かしさを感じ、同時に、
あぁ在タイ当時、私が一番食べていたのは実はコレだなぁと思い出しました。

家族で行くフードコート、毎週の習い事の帰りにちょっと寄り道しての1人ランチ、まだ小さかった子供たちを連れて通りがかりの食堂で汗をかきながら麺を啜ったことも。
最初こそ、
センヤイ(太麺)、センミー(極細麺)、バミー(中華麺)や、ヘーン(汁なし麺)、他のおかずご飯など一通り試してみましたが、ほどなくセンレックナームに定着。
元来麺好きなこともあり、本当によく食べていました。

センレックナームと一口に言っても、スープとトッピングは様々。
メジャーでクセがないのは「透明スープにルクチン(すり身団子)」でしょうか。

d0229095_13495238.jpeg

これは、旅行中に旦那が食べていたもの。
透明スープだけど、ルクチンメインではないですね。

私は「茶色いスープにバジルとモヤシ入れ放題」というのが割と好きでした。
あれは「牛肉麺」という部類だったっけ?漢方の香りがしてた?お店によって少しずつ違ってたりするので、いまや記憶も曖昧ですが。

食べる前に、プリックナムソム(唐辛子酢)を必ずプラスするのが、私の好みです。

住んでいたパクソイにあった屋台の「どす黒いスープに生ゴーヤの薄切り入れ放題」も忘れがたいです。
鶏足がまんま入ってた時には、一瞬ギョっとしましたが。
けっこう濃い味のスープでしたが、朝だけやってる人気の屋台のようで、いつも賑わっていました。

センレックナーム、
日本ではあまり見かけませんが、
タイ料理屋さんによっては食べられます。
お値段が高いのは、もう諦めていますが、
量が日本式に多いのが個人的には残念で、
やっぱり少量で、身体にもお財布にも気軽に食べられるのが、センレックナームだよなぁと、
今回改めて思ったのでした。


[PR]
# by vfcbangkok | 2018-08-20 07:00 | リレー記事「好きなタイ料理・この一品!」 | Comments(0)

私の好きな一皿


野菜ソムリエのyokkoです
日本に帰国してからも、度々食べたくなる私の好きなタイ料理
それは「ラープ ムー」です

d0229095_07021027.jpeg
バンコクでは、レストラン、フードコート、屋台など様々なところで目にするイサーン料理なので、皆さんも一度は召し上がったことがあるのではないでしょうか。

ラープ ムーの最大の美味しさは、ミント&マナオ&紫玉ねぎ.キャベツ。そのハーブと柑橘と野菜が織り成すハーブサラダのハーモニーです。

ミントは「サラネー」と呼ばれる、スペアミント。
メンソール系の爽やかさの中に、甘みもある種類。日本のお店にもありますが、タイのスペアミントの方が、若採りに近いのか風味が柔らかく、千切って和えたりそのまま食べたりふんだんに頂けます。

d0229095_07022289.jpeg

お肉を粗挽きに叩き、香ばしさが出るように焼き付けて、少しずつ出来た塊を食べた時には、一部は香ばしく一部はフレッシュマナオの果汁か溢れ出し、爽やかに双方の味を立体的に楽しめます。

ナムプラ、少量のきび砂糖、赤唐辛子、ニンニクなどホットなスパイシーさは、添えのキャベツの甘みが一気に緩和。キャベツがこんなにも甘くて、歯ごたえに爽快感があったのだと、再確認と感動すら覚えます。

「ラープ ムー」もまた、他のタイ料理と同じく作り手の思いによって、風味が様々なもの。私好みはミント&マナオがたっぷり派。そして和える煎りもち米に、コブミカンの葉とレモングラスの葉がこれまたたっぷり入ったフレッシュなハーモニーのものですが、皆さまはいかがでしょうか。


さてさて
お次はどんなタイ料理でしょう〜
お楽しみに!


[PR]
# by vfcbangkok | 2018-08-06 07:51 | リレー記事「好きな野菜と果物」 | Comments(0)

こんにちは、ハタマミコです。

タイから2012年末に本帰国後、日本を経て

現在はメキシコ在住です。



バンコクに渡ったのが2008年。

もう10年前になるのか!

と驚きを隠せません。。



タイ料理はどれも大好きですが

中でも外せないのは「ソムタム」です!

私の中ではこれぞタイ料理の王道。



ちょっとオシャレなお店で食べるソムタム

d0229095_19030230.jpg


タイ人の友達と食べた屋台のソムタム

d0229095_19023130.jpg


タイ料理教室で食べたソムタム(写真奥)

d0229095_19081503.jpg



そして、我らが青澤代表のお店で食べた

ソムタムはビーツ入り!

d0229095_19031920.jpg


どれも個性があって

写真見るだけで泣けてきます~



青パパイヤとナンプラー&ライムの酸味

唐辛子の辛みのバランスが絶妙で癖になる味。



こちらメキシコでは青パパイヤが見当たらないのでビーツで作ってみたものの…

d0229095_19045403.jpg


やっぱり青パパイヤのソムタムが恋しい今日この頃であります!


[PR]
# by vfcbangkok | 2018-07-30 07:00 | リレー記事「好きなタイ料理・この一品!」 | Comments(0)

みなさま、こんにちわ。
昨日は、コミュニティのお勉強会、その後、本帰国のYさんの送別会をSaladeeで開催致しました。


Yさんのリクエストは。。フルーツたっぷりのお料理。

青澤代表がリクエストに応えて作ってくださったのは。。こちら! フルーツ鍋です。


タイならではのマンゴー、パパイヤ、グアバ、パイナップル、ドラゴンフルーツ。
豆腐やモヤシ、鶏肉も入っています。




d0229095_11101948.jpg


しっかりと食事として楽しみたいとカレーベースのスープです。
色どりも豊かで絵になりますね。



お鍋があたたまってきました。

どんなお味かしら。。! みんなで興味津々。お鍋を見つめていました。
カレーの香りがひろがります。とても美味しそうです101.png




d0229095_11104721.jpg


お鍋にはタイ語で「サノー」โสน)と呼ばれているお花も入っています。


d0229095_11105657.jpg

正式には「ギンドーク(食用花)」「 โสน (กินดอก) という言葉がつきます。

アユタヤ県の県花に指定され、華やかな黄色の花弁と緑のガクの大きめの豆粒くらいのお花です。

生でヤム、茹でてナムプリックやオムレツにして食べられています。
黄色はカロテンで、天然色素としてお菓子や米の着色にも利用されています。

スープやサラダなどお料理を華やかに演出できそうですね。





いよいよお鍋の完成です。



d0229095_19195930.jpg



フルーツの爽やかな香りと酸味が広がるお鍋を囲みながら、
マンゴーはかぼちゃのような感じになるね。。他のフルーツを入れてみたらどうかなとか。。
(バナナやぶどうなど。。)
スープを何度でもお替わりしたくなる。。と大好評でした。


あたたかいお鍋がみんなの身体と心も、あたためてくれているように感じました。





今日のデザートは、Yさんの大好きなパッションフルーツのチーズタルトです110.png



d0229095_11111215.jpg




d0229095_11111750.jpg




今日は、バンコクでの思い出のお話し。。コミュニティでの活動の思い出のお話し。。
楽しい時間を、Yさんと大切に過ごしました。

いつもまわりをしっかりと見て、心配りをしてくれたYさん。

新天地でも、野菜&果物生活を楽しんでくださいね。

いつも優しい笑顔で接してくれて。。ありがとう。

そして。。これからも繋がってますね。






私たち、コミュニティメンバーは、これからも野菜・果物の魅力をお伝えしていきます。


次回は、10月18日(木)開催
「野菜ソムリエが選んだ食卓にあげたいタイの野菜 Part 2」に向け準備をすすめています。


身近なタイの野菜を使いお料理、食卓が充実するのはもちろん、
タイでの生活が一層楽しくなりそうですね。


楽しみにしていてくださいね。




kusaka






にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
# by vfcbangkok | 2018-07-26 19:41 | 送別会 | Comments(0)

白いスープ

ご訪問ありがとうございます。
ジュニア野菜ソムリエのYKです。

タイ在住7年目、私が好きな料理はトムカーガイです。

トム「煮込む」
カー「ナンキョウ(タイ生姜)」
ガイ「鶏肉」
タイのスープといえばトムヤムクンを連想される方も多いかもしれませんが、
トムカーガイは密かに女性ファンの多いスープです。
ナンキョウ、レモングラス、コブミカンなどのハーブにココナッツミルクの
まろやかさが加わり、清涼感もありながら、とても味わい深いスープです。

d0229095_19061888.jpg

私が一番大好きなのは北パタヤにあるNavana Nature Escapeのトムカーガイです。
都会の喧騒から離れて、自然の中でトムカーガイ。癒されます。
ココナッツミルクが濃厚なスープですが、タイのジャスミン米にぴったりです。
ココナッツミルクとお米?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
ご飯が何倍もいけますよ!!暑くて食欲がないときにぜひお勧めです!!
とても元気がでるスープですよーーー!

それでは、次回もお楽しみに101.png

[PR]
# by vfcbangkok | 2018-07-23 00:00 | リレー記事「好きなタイ料理・この一品!」 | Comments(0)

緑のソース

こんにちは。野菜ソムリエのYMです。
日本に戻って早3年が過ぎました。
好きなタイ料理。
う〜ん悩みますが、これ食べたいな、と思うこちらを。

d0229095_21502507.jpg

Sukhumvit soi24からラマ4世通りを少し行ったところにある「ソーントン・ポーチャイナ」そこでの写真。
こちらでいただいたトートマンクン。
けどピントはソース、タレにあっているような…。そうでなんです。このソース美味しいですね。一つ選ぶなら緑の!名前は忘れてしまいましたが(早っ)。
料理ということなのでトートマンクンにしつつ、本命は緑のソース。
日本でも普通にシラチャーソースが売っているので、こちらの緑のもたぶん売っているのだとは思いますが、まだ私は見つけてなくて。
ちょっとした調味料、ソース、タレが本場のものだとやっぱり違いますよね、美味しさが。

では、次の方へバトンタッチ。お楽しみに。


[PR]
# by vfcbangkok | 2018-07-16 06:00 | リレー記事「好きなタイ料理・この一品!」 | Comments(0)

こんにちわ。タイよりサワディーカー。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。


【もっと楽しくベジフルライフ in Thailand!】

野菜ソムリエが選んだ「食卓にとりいれたい食材」Part2、Part3
セミナーの日程のご案内です。


Part1は、先日大好評にて終了致しました。
セミナーの様子はこちら⇒
参加いただきました皆様ありがとうございます。


次回の開催日程のお問合せもいただいておりましたので、ご案内させていただきますね。

Part2 2018年10月18日(木) 午前10時~12時半

カイラン(カナー)
青パパイヤ(マラコー・ディップ)
タロイモ(プアック)
グアバ(ファラン)
ミント(サラネー)

d0229095_20192068.jpg


Part3 2019年2月27日(水) 午前10時~12時半

ビーツ
ナンキョウ(カー)
空心菜(パックブン)
ハヤトウリ(ファクメオ)
ドラゴンフルーツ(ゲオモンコン)

d0229095_20244159.jpg

Part2、Part3の開催場所は下記になります。

場所: パーソネルコンサルタントセミナールーム(ギャラリー奥)
   (BTSアソーク駅直結のインターチェンジビルL階)
会費: 800バーツ(ランチ、お土産つき)
申し込み: 青澤まで TEL/SMS 081-836-6350 
     Mail: saladee.aosawa(at)gmail.com (at)=@


彩り豊かなお弁当とお土産付き!
テーマのお野菜、果物についてしっかり学ぶことができる、他にはない充実のセミナーです。

皆さまのお越しを、コミュニティメンバー一同、心よりお待ち致しております。


Kusaka



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
# by vfcbangkok | 2018-07-13 20:43 | イベント案内&報告 | Comments(0)
こんにちは!
野菜ソムリエのMHです。
日本はそろそろ梅雨も明けるころ・・・今、私が住んでいるカンボジアはタイと同じく雨季真っ只中です。

一年を通して暑い場所に住んでいると、ピリッと辛いものとシュワシュワっとしたビールがすすみがち(笑)
そして、私の好きなタイ料理は  『グリーンカレー』 です。

タイ料理とのはじめての出会いも、主人がはじめて作ってくれたお料理も「グリーンカレー」でした。
はじめての味って、こころにも記憶にも深く刻まれるものなんですね・・・


おうちで作るときはペーストを使って作りますが、このペーストの材料 なにが入っているか知っていますか??


d0229095_16510785.jpg

唐辛子、ニンニク、カー(ナンキョウ)、レモングラス、バイマックル(こぶみかんの葉)、赤小玉ねぎ、パクチー、ガピ(エビ味噌)など・・・たくさんの材料を細かくつぶして作ります。
辛みだけでなく、味に深みがあるのはいろいろな香辛料やハーブが入っているからなんですね。
タイ料理の奥の深さを感じます☆



d0229095_17132994.jpg

「グリーンカレー」はごはんだけでなく、おそうめんにも合うんですよ!
食べてみたことのない方は是非試してみてください。
初めての経験はきっと心ががワクワクするはずです(^O^)

来週の好きなタイ料理はなんでしょう?
お楽しみに♪







[PR]
# by vfcbangkok | 2018-07-09 06:00 | リレー記事「好きなタイ料理・この一品!」 | Comments(0)