タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

乾季に入ったと言うのに、暑いですね。
まるで暑季?って思いたくなるくらいの強い日差し
今年の雨季は、雨が少なかったから暑いって意見もあります。
去年のような、爽やかな乾季になって欲しいですね。

さて、今日は野菜ソムリエ コミュニティ バンコクの勉強会の日
みんなが気になっていた、あのタラート(市場)の見学でした。
行先は、タラート・クロントゥイ
ラマ4を車で通るたびに気になってた方もおられるのでは?
私もその一人です。

代表+メンバー12名の総勢13名集合しまして

d0229095_19462949.jpg

日本人オクサンがこれだけ集まるとかなり目立ってたはず。
ぞろぞろタラート内を歩き始めたら、注目浴びる、浴びる(笑)

私たちは売ってるものに興味津々の顔
お店の方たちは、私たちに興味津々の顔
「コンイープン コンイープン(日本人だ)」とか「コン スアイスアイ(綺麗な人)」とささやかれてました( ´艸`)ムププ

ローカル度満点の市場ですが、とっても新鮮な野菜が一杯です。
本でしか見たことのない野菜や、スーパーで見るのとは全然違う元気な野菜が一杯!

d0229095_19464179.jpg

写真上は、パックパーイ
蕗みたいな茎に可愛いお花が付いています。
イサーン地方でソムタムに添えられてるそうです。

左下は、タムルン(ヤサイカラスウリの葉)に似たものでしたが、確認してません。
タムルンであれば、さっと茹でて、サラダにしたり、スープにも良いです。

右下は「ノニ」
多くの栄養素を含んだ果実です。3日くらいで発酵が始まり、発酵したらジュースにするそうです。
ただし、発酵すると強いニオイがするようです。

珍しい野菜を見つけるたびに、いちいち「青さ~ん!」って代表を呼んではレクチャーしていただきました。
今の時期にしかない野菜もあるんです。

ひょうたんも一杯見かけました。

d0229095_19470951.jpg

タイ玉ねぎの葉っぱの部分も付いたもの。

d0229095_19475486.jpg

これも初めて見る葉っぱみたいな、豆みたいな実

d0229095_19472967.jpg

良く見ると、直接お値段書いてありました。

今、メンバーの間でブームになりつつある、パックパーン

d0229095_19482873.jpg

面白い食感と美味しいとのことなので、2kg購入し、9人で分けました。
1人当たり7バーツ!安いですね!
こちら、メンバーが色々料理してますので、また後日に紹介します。

ニャンだか日本人多いにゃ

d0229095_19494524.jpg

こんなところでお昼寝するにゃんこ タイらしいですよね。
しっかりカメラ目線(笑)

タイだけに、トゥクトゥクが停車中

d0229095_19495755.jpg

この赤い傘は「お肉屋さん」なんだそうです。

とっても活気にあふれ、力強さを感じる市場でした。
とにかく野菜の種類が多く、新鮮で安い!
活きが良すぎて、通路に飛び出してくる魚がいたり、
オリに入れられたニワトリを見て複雑な気持ちになったり、
美味しいタイ料理はここから生まれるんだって、発見したような、納得したような。

1人で行くにはドキドキしてしまいますが、お友達と行ってキロ単位で買う野菜をシェアしたら良いですね。


市場見学&お買いものの後は、忘年会で美味しいと言うモツ鍋屋さんへGO!

・・・・が、閉まってました。
なので、お隣のカオマンガイを食べてきました。
唐辛子が効いた辛めのたれでしたが、美味しかったです。

d0229095_19502487.jpg

私が買ってきたお野菜たち

d0229095_19504404.jpg

左上から、グラチアップ(ローゼル)、マンゲーオ、パック・パン、ひょうたん、ヘビウリ(購入したメンバーから頂きました)


メンバーそれぞれ、買ったお野菜で晩ご飯を作ってます。
それはまた、改めて紹介します!お楽しみに!

chikob





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2014-11-26 23:52 | 勉強会 | Comments(0)

心と身体の欲するごはん

みなさん、こんにちは。
野菜ソムリエコミュニティBangkokのAKIKOです。

今夏に本帰国しておりますが、
引き続きBangkokメンバーとして「野菜ソムリエの晩御飯」をご紹介させて頂きます。

元々、魚やにんじん、バナナ、トマトなど…苦手な食べ物が多い私。

結婚したのを機に「自分の好き嫌いをなくして、夫にバランス良い食事を食べてもらいたい!」との思いから、ベジフルビューティーセルフアドバイザーの資格を取得しました。

元々、下記の様な仕事をしている為、食生活には気を使っていましたが、野菜ソムリエコミュニティBangkokのメンバーになってからは、野菜の効能、珍しい野菜の使い方、盛り付けなどを学ばせて頂き、多彩な「野菜」の底力に驚いております。

それでは、
ルーシーダットン(タイ生まれのヨガに似た健康法)の講師として、体が欲する食事を…
モデルとして、体型維持の為の食事を…
ご紹介していきましょう!

こちら、ある日のごはん①
d0229095_23285989.jpg

*豚肉と大根おろしのあっさり煮
*ポテトサラダ
*浅漬け
*ごはん
*味噌汁

ある日のごはん②
d0229095_23312272.jpg

*チキンのパリパリ焼き トマトソース
*グリル野菜
*ツナと大根のサラダ
*ライス

ある日のごはん③
d0229095_2333443.jpg

*筑前煮
*ぎょうざ
*白菜の胡麻和え
*鶏ひき肉と水菜の煮物
*納豆
*ごはん
*味噌汁

ある日のごはん④
d0229095_23352645.jpg

*ミートソーススパゲティ
*グリル野菜
*サラダ

得意なおかず~番外編~
d0229095_2336469.jpg

*なすの煮びたし
(どこかの地方では「オランダ煮」と呼ぶみたいですね♪)

もしかしたら、1食の量が少ないかも?しれませんが、
だいたい毎日おやつを食べて、1日の全体量を見て「腹八分」になるように調整しています。

【いつもの食生活】
ブランチ→おやつ→夕食 です。

さて、心と身体が欲する食べ物について、お尋ねします。
みなさんは、「心が欲するもの」と「身体が欲するもの」があるのをご存知でしょうか?

前者は、口寂しいから…とか、何となくまだ食べたいから…とか、デザートは別腹!とか…
後者は、のどが渇いたときに水を飲むように、身体が本当に欲しがっているものを摂ること…です。

普段から、心と身体の状態に耳を傾けてあげると、小さなサインに気づきやすくなります。
食べるものも、人付き合いや何か悩み事がある時も、「何がしたいのか?」本当の自分の気持ちに正直に選択してみると、すぅーっと沁みてきますよ♪

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
AKIKO

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2014-11-24 09:00 | 野菜ソムリエの晩御飯 | Comments(0)
こんにちは

2014年 11月19日(水)にセミナーが開催されました。

「タイ野菜でベジフルライフ♪ No.5」

毎月、タイのお野菜をテーマに、講義とテーマのお野菜を使った健幸弁当が付いてくるというお得なセミナーです。
リピート率がとっても高い人気講座となってます。

第5回の今回のテーマのお野菜は「春菊」、「トウガン」と「ハミウリ」

タイで過ごしやすい乾季が到来しましたね!
この乾季に旬を迎えるのが春菊です。

d0229095_01191617.jpg

春菊ってタイ野菜?
タイの春菊は中国で一般に見られる「大葉春菊」という種類です。
日本のお鍋の春菊同様にタイスキで食べられるのも今がチャンス!
その他の食べ方についてもご紹介されました。

続いてトウガンのお話

d0229095_01192806.jpg

カオマンガイのついてくるスープに入っているのがイメージされませんか!?
カロリーの低さからダイエットフードなんてお話もありました。
大きなものは1メートル以上になるそうですが、タイでは小ぶりで手に取りやすいものが売られてます。いろんなお料理に使いやすいのでチャレンジして頂きたいです。

そしてハミウリのお話
ウリと言ってもメロンなんです!黄色いメロン!
名前のハミとは何でしょう?
中国ウィグル自治区哈密(ハミ)地区の原産なのですね。
ハミがどこに位置するかなんてお話もありました。
d0229095_01194393.jpg

今回のお弁当です♪

d0229095_01190474.jpg

このゼリー、トウガンのゼリーなんです!デザートになってしまうんですね!
そして代表の手にかかるといろんな葉ものがジェノベーゼ風になってしまうんです!今回は春菊がパスタソースに!
以外な調理法がお弁当から毎回感じられます。
ハミウリがしゃきっと甘かったです!

次回は、1月21日(水)10:30-12:30です。
テーマは未定
会費:400THB
会場:パーソネルコンサルタントギャラリー(ギャラリー奥)

WOM掲載タイ野菜でベジフルライフ♪シリーズ最終回となります。
お見逃しなく!

今回終了後にさっそくアソークタラートに行かれて春菊を格安で購入されてきたというお客様がいらっしゃいました。わざわざのご報告に美味しさをお伝えできたんだな〜と感激しました。
その後もメンバー同士あそこのスーパーで売ってた、こっちのが安かったなんて情報が飛び交いました。
野菜ソムリエメンバーはいろいろな情報を持ってます!気軽にご質問ください♪

では次回もお楽しみに〜!

Kanao


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2014-11-21 01:26 | イベント案内&報告 | Comments(0)
こんにちは!栃木県小山市在住のYです。早いもので、帰国して3年半になります。
皆さんの記事を読んでいると、バンコクの日々が、懐かしいです…
2010年にJrを取得、今年、野菜ソムリエも取得しました。
現在は、栃木のコミュニティの活動にに参加してしています。活動内容は、野菜農園見学、料理教室、食育イベントの参加などです。

さて、晩ご飯ですが、今日は休日ということもあり、鍋にしました~♪
グリーンカレー鍋です
d0229095_19222211.jpg
グリーンカレーは、作ることありますが、鍋は 初の試み!
いつもは、寄せ鍋的なものが多いのですが、スーパーでグリーンカレー鍋の素を見かけたので、カレーペーストを使いアレンジしました。

☆具材:ホウレン草、なす、ピーマン、シメジ、白菜、鶏肉、白身のつみれ、うどん
ホウレン草が、とても合います。そのほか、セロリ、パプリカなどもお薦めらしいです。
ココナッツミルクが、入ってるせいか?おなかがいっぱいになります。
2人で1人分のうどんで充分でした。うどんの代わりに、春雨、ビーフンなどもいいですね♪


☆他のおかず 里芋の煮物
          ベビーリーフとトマトのサラダ
          きゅうりの漬物
          リンゴとゆずのジャム(朝のヨーグルト用 作ったばかりなので…)
 カレー鍋のときは、ほかに用意するとしたらあっさり目のものがいいですね♪

今日は、鍋でしたが いつもはこんな感じ~♪
d0229095_19532351.jpg
・ご飯
・豚汁
・春菊とザーサイの和えもの
・さわらのバジルソースかけ
・豆腐 
・野菜サラダ
この日は、品数もありましたが、残り物もありです(^^♪


献立を考える上で、気をつけていることは…

☆もち麦や雑穀のご飯
  私は、玄米でもokなのですが、夫には不評です。
  もち麦(大麦)は、プチプチとした食感がいいです。食物繊維も玄米の4倍
  水溶性と不溶性、2種類の食物繊維がとれる
  白いご飯よりカロリー控えめ なのが いいですね!(^^)!

☆てんさい糖
  上白糖が一般的ですが、帰国してから私自身、冬の寒さが身にしみて…?
  血流が悪いので、砂糖(特に白い砂糖)をなるべく使わないようにしてます。
  砂糖は、市販品どこでも入ってるので、避けられないのですが、
  自分で作るときは せめて…と思ってます。

☆地元の食材
  自宅の近くに、道の駅ならぬまちの駅があり、そこで野菜を探すことも
  しばしばです。新鮮でおいしいです。
  小山市近郊では、いろんな野菜が作られてます。
  有名なのは、いちご、かんぴょう、二条大麦
  ハト麦は、生産日本一ということで 私も はと麦茶 飲んでます。
  りんごも作ってる農家さんがいて、ジャムに使ったりんごは、新世界という品種
  変わったもの(自分が知らないだけかもしれないが?)も見つけるのも楽しいですよ♪

食事作りは、毎日のことだかバランス(色、味、栄養)よく、簡単にできるといいですよね!(^^)!
写真が、あまり きれいに撮れてなかったこと、お詫びいたします。

それでは、次回の晩ご飯 お楽しみに~☆彡


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2014-11-17 13:00 | 野菜ソムリエの晩御飯 | Comments(0)
今年の6月にJr.野菜ソムリエの資格を、ここバンコクで取りました三次志帆と申します。

この数年で新しいコンドミニアムがどんどん建ち、人口も増えて、お金さえ出せば日本と殆ど同じような生活ができるようになったここ バンコク。

最近はタイ人も健康思考になり、無農野菜も気軽に手に入るようになりました。

しかもお値段は日本の1/3くらい‼

そこで今回のブログでは、下記の無農薬もしくは地元の野菜が買えるお店やお勧めのスポットをご紹介します!

・Sastina (サスティナ)
・Bangkok Farmer's Market (バンコクファーマーズマーケット)
・LemonFarm (レモンファーム)
・Health Society (ヘルスソサエティ)
・番外編


Sastina (サスティナ)
駐在の奥様なら誰もが知ってる超有名 日本人経営の老舗オーガニックショップ&レストラン
プロンポン駅の目の前にあり便利。2Fにはレストランもあり、野菜などはデリバリーもしてくれます。

1/40 Soi Sukhumvit 39, (Phrom Phong),Klong Tun Nua, Bangkok
1F Shop, 66 (0)2 258-7516 / 2F Restaurant 66 (0)2 258-7516
Delivery: 085-564-9090

Bangkok Farmer's Market (バンコクファーマーズマーケット)
地元で取れた作物や地元で作られた商品をタイ人、外人が出店しているマーケット。
ただ扱っている商品が完全オーガニックかは謎ですが、野菜以外にもパンや天然化粧品、洋服、アクセサリーまで取り扱う商品は様々なので見ているだけでも楽しいです。
毎週場所が変わるのですが、どの場所でも子どもが楽しめる場所が併設されるのでお子様連れも安心。
特にKvillage でやるときは場所柄(中心地)か人が沢山来て盛り上がっています!
d0229095_19005485.jpg
d0229095_19005357.jpg
LemonFarm (レモンファーム)
オーガニック食品や自然派の日用品を扱っており10店舗展開している老舗。
BTSチットロムの駅からすぐ(ランスアン通り)にあるお店にはレストランも併設されています

1F The Portico, 31 Lang Suan Rd.
02-652-1971 / 10:00-21:30(無休)

Health Society (ヘルスソサエティ)@Amarin Plaza(WEBなし)

おそらく殆どの外人が知らないであろう そして私が現在一押しのお店です。
場所はBTSチットロムの駅と繋がっている(ので雨に濡れません。これ大事)
Amarin Plazaの3Fエスカレーター脇でひっそりと営まれています。
タイ全土から集められたオーガニック(と言っているがどこまで基準が厳しいかは謎)野菜や果物を大きめのブースで一つで売っています。
この卵は●●の卵で この野菜は●●から来たなど色々な農家から集めているようです。
値段も安いし買うと地元に貢献できている気がして好きなスポット、蜂蜜/大豆/おコメ/ココナッツオイル/野菜/果物/(冷凍)魚 /たまご ( 鶏 ・ あひる) など 本当に色々な種類のものがありますよ~
アマリンプラザ 3F  10:00~ 19:00 (無休)

d0229095_19021885.jpg
d0229095_19042627.jpg
d0229095_19040885.jpg
d0229095_19021882.jpg

d0229095_19032224.jpg
 
d0229095_19031113.jpg
その他(番外編)
お肉・・・奥様御用達の富士スーパーでも放牧豚のお肉を発見。
あとはオーガニックファームを持っているエカマイの「黒田」は豚、牛、鶏の3種類の肉がありデリバリーもしてくれます
玄米・・・Saladee で扱っている玄米は無農薬でタイで作られている日本米です
おから・・sukuvit soi 43にある卯の花で無料でもらえます


と、まぁ上記のような場所でお野菜を買って作った ある日の我が家の晩御飯 です。

・ふかし芋
・ふかしトウモロコシ
・野菜スティックにニンジン(味噌つけて食べる)
・プチトマト
・玄米おにぎり

d0229095_14333609.jpg
めちゃくちゃ野菜いっぱいでシンプルかつ大胆な野菜ソムリエの献立って感じ!

が、それを見たミャンマー人お手伝い(28歳)の笑顔の一言

「これ、ウサギのえさですか? ハハハハ~~♪031.gif 


いえいえ息子はどれも大好きでモグモグ食べますし、決して手抜きではありませんし人間の食べ物です!!!!

まぁいまどきのカップラーメン食べてる若い娘にはこのご飯のよさは分からないだろうな~ フムフム

と言う事で 仕切り直しまして

ある日の我が家の晩御飯vol.02

子供用に唐辛子は入っておりませんが、どれも簡単に作れるメニューですので是非トライしてみてくださいね!
d0229095_02055776.jpg

< メニュー >

・玄米雑穀ご飯(玄米、黒米、もちきび)
・大根とオニオンの味噌汁
・お漬物(きゅうり、ナス)
・ラープムー(豚肉とハーブのサラダ)
・ヤムカイダオ(目玉焼きサラダ)

ラープムー (2人前)
豚ひき肉 200g
赤玉ねぎ 1/2玉(みじん切り)
パクチー 2束(5mmにカット)
パクチーファラン 1束(千切り)
レモングラス 11/2本(小口切り ・無くてもOK)
カオクワ(炒り米) 適宜(無ければ白米を煎ってからすり潰す)
★粉唐辛子小さじ1
★マナオ(レモン汁)大さじ2
★ナンプラー 大さじ1と1/2
★砂糖 
大さじ1と1/2
なべに水大匙3を入れ豚ひき肉に火を通して粗熱を取る
ボールに★の材料を入れよく混ぜてなじませておく
カットしたその他の野菜と豚肉を和えて★のソースをからめる


ヤムカイダオ(2人前)
卵2つ
レタス 適宜 
セロリ 1本 (薄切り)
玉ねぎ 1/2 (薄切り)
トマト 1個(くし切り)

★マナオ(レモン汁)大さじ2
★ナンプラー 大さじ2
★砂糖 
大さじ1と1/2

卵を多目の油で中が半熟、両面こんがりの目玉焼きを作っておく
全ての野菜をカットして和えて、最後に卵と★のソースを絡める


大根と玉ねぎの味噌汁
水1L
利尻昆布5cm 
乾燥しいたけ 2~3つ
味噌 大匙3

大根10cm , 玉ねぎ1/2
お水1Lに対し利尻昆布と乾燥しいたけも料理はさみで細切りにカットして投入、出汁をとる。
昆布としいたけはその後一緒に食べるので取り出さない。
その他の具材(大根、玉ねぎ)を入れてやわらかくなったら火を止めてから 味噌を入れる。

お漬物(きゅうり、ナス)
友達にもらった「漬物一年生」に前日から漬け込んでおき食べる前にカット

玄米雑穀ご飯(玄米、黒米、もちきび、)
玄米と雑穀は一緒にして前日から水につけておき、食べる1時間位前に土鍋で炊く





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2014-11-10 02:08 | 野菜ソムリエの晩御飯 | Comments(0)
タイにいながらジュニア野菜ソムリエの資格を取得できます!
また今年からベジフルビューティーセルフアドバイザーの資格もタイで取得できるようになりました。

タイで資格を取得して、タイでの生活がより楽しく充実した! 日本に本帰国をして資格を活かした仕事をみつけた! 自分や家族の健康管理にとても役立っている! そんな「取得してよかった!!」の声がたくさん届いています。そうした声にひかれるようにタイで資格を取得している人が増えています。

無料説明会を開催しますので、ご興味のある方、お茶をしにくる気分でご参加ください。
またご都合の悪い方は、個別に説明いたしますのでご相談ください。お子様連れも歓迎です!

日時: 2014年11月10日(月) 10:30~11:30
場所: SALADee 2階

申込: いずれかの方法でお申込みください。前日まで可
 メール saladee.aosawa(at)gmail.com (at)=@
 SMS/TEL  081-836-6350
 Facebook 青澤直子まで個別にメッセージ



<今後のJr.野菜ソムリエ講座開講予定>

バンコク地域校17期
講習 2014年11月1日(土)10:00-12:30
修了試験 2014年11月30日(日) 10:00-12:15

バンコク地域校18期(チェンマイ開催)
講習 2014年12月14日(日)10:00-12:30
修了試験 2015年1月4日(日) 13:00-15:15

バンコク地域校19期
講習 2014年12月13日(土)10:00-12:30
修了試験 2014年1月18日(日) 10:00-12:15

バンコク地域校20期
講習 2015年1月17日(土)10:00-12:30
修了試験 2015年2月8日(日) 10:00-12:15

バンコク地域校21期
講習 2015年2月9日(月)10:00-12:30
修了試験 2015年3月8日(日) 10:00-12:15

<ベジフルビューティー講座開講予定>
バンコク地域校2期
講習 2015年2月7日(土)10:00-12:30
修了試験 2015年3月8日(日) 10:00-12:15

[PR]
by vfcbangkok | 2014-11-05 21:24 | ジュニア野菜ソムリエバンコク地域校 | Comments(0)
こんにちは、野菜ソムリエの料理・食育講師のやまもとさとこです。
帰国して約1年になります。

もともとは東京で家庭科の先生をしていました。だんなさんがバンコクに転勤になり、代表の青さんの健幸料理に興味を持ったことから、野菜ソムリエの資格に出会い、滞在中にジュニア野菜ソムリエを取得し、その直後から料理教室、カービング教室をはしごするという幸せな毎日を送っていました!!(食べ物関係のことを習うのが大好き♡)

帰国してからは野菜ソムリエの資格を取得し、アクティブ野菜ソムリエの料理・食育講師として、外部機関のイベントやセミナー、またカルチャーセンターの料理教室で教えさせて頂くとともに、先月より、東京のJR大井町駅前で「世界の野菜ごはん」をテーマにした料理教室を始めました。(日本野菜ソムリエ協会認定料理教室です)また、ブログではいろいろとレシピもご紹介しています。

もし、ご興味のある方がいらしたらぜひいらして下さいね。

このブログを書くために、夕食を含めた食事について見直してみたところ、お仕事の練習や試作のために同じものが一度に大量にあったり、連続して同じメニューだったり、昼間に作ったものを温め直しているだけだったりで、バランスが整っていないことが多いことがわかりました。

8月は連続ガパオとヤムマクワ、
d0229095_0165392.jpg




9月中には連続パッタイとトムカーガイ、
d0229095_0171988.jpg




10月中には連続ハワイアンパンケーキ(これは朝と昼)
d0229095_0204167.jpg


というような感じになっていました。
パンケーキのレシピは→

いつも文句一つ言わずつき合ってくれるだんなさんに感謝です♡。

さらに、だんなさんが帰って来るまで食べるのを待って、かなり夜遅い時間に夕食を食べるので、今後は、野菜ソムリエとして、バランスのとれた食事を、適切な時間に頂くようにしたいなと反省しました。

こちらは、久々に夕飯のためだけに作った夕飯です。
d0229095_0231374.jpg



メインは秋鮭のムニエルです。付け合わせに、いろいろきのこ(椎茸・エリンギ・まいたけ・しめじ)のソテーを作りました。バターは使わず、オリーブオイルを使い、きのこソテーには、より香りをよくするために、にんにくとエルブドプロヴァンスという、フランス産のドライハーブを使いました。
日本では、きのこ類が安価で種類もあり、思い切り楽しめ、きのこ好きな私には嬉しい限りです。

タイでは、オイスター茸とふくろ茸が大好きでよく食べていました。オイスター茸は週3回ぐらい食べていた気がします。

また、お野菜は、春菊の茎の部分が硬くて、使わずに残っていたので、これをきんぴらにしてみました。こっくりとした思い通りの味になりました。これはお酒やごはんが進みます(薄味が好きな方は、お砂糖をなくして、お醤油を少なめにして下さい!)
d0229095_0241288.jpg



レシピは→

お味噌汁ですが、白菜の固い部分と大根を千切りにして、木綿豆腐を入れました。

私は、葉もののお野菜は柔らかいところが好きで、買った当日に食べてしまうのです。
一方、茎や芯の固い部分は、いつまでも残りがちですが、部位に寄って、含まれる栄養素にも違いがあるので、いろんな調理法で全体を楽しむように心がけています。

ごはんは、帰国してからは実家の富山県から送ってもらっています。これはいつものコシヒカリではなく、おわら風の盆で有名な八尾地区の「てんたかく」という品種です。父のお仕事関係の方から、新米の時期だけ分けて頂いているものです。

ふだんはひいき目もあり、富山県産コシヒカリ派ですが、タイではチェンライ産あきたこまちを頂いていました。お仕事でお料理教室をする際は、やはり、秋田県産あきたこまちが多いです(個人的に硬めに炊き、もちもちさせないのが好きです)

私は、ごはんソムリエでもあるのですが、まだまだ勉強中なので、日本中のいろいろな品種のお米を食べ比べて違いを楽しみ、伝えられるようにして行きたいと思います。

さらに、お米と和食をテーマにFacebookpage Satoko's kitchen diaryを書きましたので、ぜひご覧になって下さいね!

また、来月12月には、外国人観光客の方向けの和食のお料理教室を予定していますので、ぜひお知り合いの外国人の方で和食に興味のある方がいらっしゃったら、ぜひお声をかけて下さい。

と、とても長くなってしまいました。

まだまだ、いろんなことに興味を持って挑戦し続けている野菜ソムリエですが、これからもよろしくお願いします☆また、タイに行きたいです。
[PR]
by vfcbangkok | 2014-11-03 07:00 | 野菜ソムリエの晩御飯 | Comments(0)