タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2013年、最後の勉強会


今年最後の勉強会がありました。


今回のテーマは「出汁」


文化遺産に登録されたばかりの和食は何といっても「出汁」が命。


和食の良さが見直され、海外のメディアでも出汁について取り上げられたりしているとか。



2大出汁とも言える「昆布」「かつお」の出汁がいつごろ、どうやって日本各地に伝わったのか?という出汁の歴史やそれぞれの栄養素、一番出汁の取り方、市販の出汁パックと発表者のMちゃんが朝から取ってきてくれた一番出汁の飲み比べなど、おうちで和食を作ってる人なら誰もが興味がある内容でした。


d0229095_13103111.jpg




何故、一番だしは昆布とかつおを組み合わせるんだろう?とか、今まで疑問にも思わなかったこの組み合わせの意味も分かり、味を整える時の「塩加減がちょうどいい」っていう意味も今回初めて理解できた気がします。




私自身、最近ずっとベジブロ(野菜だし)に興味があって、なかなか出来なかったのですが、この資料の中にベジブロにもちょっと触れてあり、カツオだしと組み合わせると美味しくできるようなので、是非おうちで実践してみたいと思います。



発表者のMちゃんが九州の方だというのもあり、九州ではメジャーなアゴだしの試飲もありました。
私は関西なのでアゴだしっていうのはおそらく家では飲んだことがないのですが、ホントに美味しかったです〜♡



日本人に生まれて良かった〜(言い過ぎ?)







次は1月第4水曜日に開催。
しばらく間が空きますので、各自おうちでベジフルに触れる生活を送りたいと思います。



みなさま、今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します!





yamamoto








にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2013-12-15 13:24 | 勉強会 | Comments(1)

ランチセミナーのご報告

バンコクは乾季らしい爽やかな気候になってきましたね。
11月29日、30日、ランチセミナー
「もっと楽しくベジフルライフ!in Thailand(実践編)
 野菜ソムリエが選んだ『食卓にとりいれたいタイの食材 Part 1』」

が開かれました。

予約は満席となっていましたが、ここのところのデモの影響もあり、
みなさまにお越しいただけるか心配していました…が、しかしほぼ満席!

始まる前から受付のレモングラスの虫よけスプレーにご質問いただいたり
食材の撮影をされるなど、熱気が感じられるスタートとなりました。

d0229095_23265764.jpg


今回テーマとして選ばれたのは次の5種類。

カントンナ(パック・クワントゥン)
ヒョウタン(ナムタオ)
クズイモ(マンゲーオ)
レモングラス(タクライ)
パイナップル(サパロット)

それぞれに実物をご覧いただきながら、その取扱いや栄養についてのお話、
レシピなどについてご紹介しました。もちろん、試食もあります。

d0229095_23223831.jpg


講義のあとはお待ちかね、ランチタイム

d0229095_00175461.jpg


テーマの野菜のお料理をお楽しみいただきました。
みなさま熱心に耳を傾け、メモをとられていました。

そして、季節柄こんな番外編もご紹介。

d0229095_23345124.jpg



南国タイならではのパイナップルの葉と果肉を使った クリスマスツリー☆



参加された方、いかがでしたでしょうか?ご感想をお寄せくださいね。

興味を持たれた方、次の機会にお会いしましょう^^

[PR]
by vfcbangkok | 2013-12-02 00:19 | イベント案内&報告 | Comments(0)