タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ウリ科の野菜の勉強会

まずはお知らせです!
7月にジュニア野菜ソムリエバンコク講座の説明会を開催します。
これからバンコクでも毎月試験を受けられるようになりましたので、いつもタイミングが…と思っている方、まずは説明会にご参加ください。

日時: 7月3日(水) 10:30~ / 7月30日(火) 10:30~
場所: 健幸料理の店「SALADee」 シーロムプラザ1階
http://www.saladee.asia/

申込: 希望日、お名前、連絡先を明記のうえ、メールでお願いします。3日たってもメールの返事がない場合は、お電話をお願いします。
aonao727(at)yahoo.co.jp (at)=@ 
または、フェイスブックの野菜ソムリエコミュニティBangkok のメッセージをご活用ください。
電話の場合は、081-836-6350 青澤まで。

ジュニア野菜ソムリエの他、ベジフルビューティーやアスリートマイスター、食育マイスターなどに興味がある方もぜひいらしてください。
=====================================


さてさて、6月2回目の勉強会は、SALADeeでの開催、代表の青澤(私)が講師を務めました。
セミナーに向けて、メンバーには野菜の基礎知識をビッシリ頭に詰め込んでもらうわよ~! ってことで、ウリ科の野菜についてガンガン説明しました。

d0229095_14315977.jpg


ウリ科の野菜ってたくさんあるんですよね~、身近なところでは、キュウリやカボチャ、スイカやメロンなどもそうです。
タイでは、ヘチマやヒョウタンなど、日本でも一部でしか食べられていないようなウリもふつうに食されています。
一通り説明が終わった後は、食べ比べというのか、素材本来の味を試してみましょうってことで試食。

d0229095_14383687.jpg


まずは食べやすいハヤトウリから。
日本ではあまり流通はしていませんが、栽培はされているようです。
とっても美味しいウリですから、漬物だけでなく、煮込みやサラダなどいろいろ楽しめます。

d0229095_14384093.jpg


ヘチマにもトライ。
ヘチマは、2種類用意しましたが、1つは「グラウンドの味…」とみな衝撃を受けておりました。
スープに入れるとトロッとおいしいヘチマなのですが、たまにあるこの土臭さが心配で、なかなか強く人に勧められずにおります。
土臭さがいいって人もいるんですけどね。

d0229095_14402214.jpg


写真にはありませんが、ニガウリも2種類あって、苦い方のニガウリを食べたらあちこちから悲鳴!?
それぞれいろんな感想を言いながらの楽しい試食会でした。

d0229095_14421223.jpg


ウリは、煮込むとダシがよくでますので、スープや煮込みがおすすめです。
中でも私のお気に入りは、ヒョウタン。
まずはヒョウタンをシンプルに塩もいれずただひたすら茹でたものを食べてもらいました。
何も入れなくても美味しいというのを認識していただけたようです。
もちろん塩をちょっと入れるとさらに味が引き立つんですけどね。

最後は、各自5分で今日学んだウリの中から一つ選んで、スピーチの練習をしました。
野菜ソムリエは、野菜の楽しさを伝えるのが役割なので、こうした訓練は大事なのです。

コミュニティでは、こうした勉強会を定期的に開催しております。
ぜひ、バンコクでジュニア野菜ソムリエをめざして仲間になってくださ~い!!

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2013-06-27 14:52 | 勉強会 | Comments(0)

6月12日 勉強会レポ

新学期が始まった!と思ったら、すでに6月。
今年も折り返し地点を過ぎてしまいました。
時の流れが早いです。


先週、久しぶりにお勉強会に参加してきました!
6月の頭にJr.とビューティーの試験があったので、新しいメンバーの方も数名おられました。
また日本のコミュニティーからご主人の転勤でバンコクコミュのメンバーになられたシニアの方もいて、これからのコミュニティーでの活動がさらにパワーアップすること間違いなし!の@バンコクです☆



今年に入ってからはセミナーの準備でしばらく個人発表から遠ざかっていたのですが、前回から各自調べたいテーマで調べて発表する、というスタイルで勉強会がすすんでいます。

そんな今回は二名のメンバーの発表がありました。

①「飲酒/喫煙 疲労/ストレス と食事の関係 〜ご主人の健康の為に〜」と題して、疲労⇄飲酒/喫煙⇄ストレス⇄疲労の悪循環にはまらないように、病気予防のための栄養知識、有効な栄養素を含む果物、野菜について説明と疲労回復レシピも披露してくれました。

d0229095_1722854.jpg


タイで生活していると接待という名のお付き合いが大変多いようなので、夜遅くまでの飲酒(駐在の方は運転手付きの社用車に乗られているので可能です)、休日の早朝からの接待ゴルフはよく聞きます。
働くお父さん、さぞさぞお疲れが多いことでしょう。
そして、言葉が通じない文化が異なる環境で現地スタッフとコミュニケーションを取るということは常に何かしらのストレスがついて回るので、これは非常に気になるトピックスでした。



②「ごぼう」をテーマに基礎知識及び、注目の成分、サポニンとイヌリンについての栄養効果の説明と高麗人参の代わりにごぼうを使用した参鶏湯風スープの試食。


d0229095_17222124.jpg


私もごぼうは大好きでよく利用しますが、そんなに栄養成分が!?と驚きもあり、ますます食卓で活用したいお野菜になりました☆
また試食に持って来て下さった参鶏湯は食べやすく、松の実やクコの実も入っていて、参鶏湯風とありましたが、薬膳そのもの。
レシピ付でしたので、おうちで試してみたいと思います!

d0229095_17241057.jpg



発表が終わり、残った時間で自己紹介タイムがありました。
名前、資格名、「最近、はまっているもの」をテーマに約3分で自己紹介をしました。
この3分、喋ってるとなかなか時間の感覚が分からず、難しいですね。

私の「最近はまっているもの」は、と言いますと、最近でもないのですが、我が家の子供達にいかにたくさんの種類のお野菜を食べさせるか、に力を尽くしております(笑)
ハンバーグやチャーハン、春巻きにお好み焼き、その食べ物にあった野菜を4〜5種類ぐらいみじん切りにして混ぜ込みます。
子供は大人と違って「これは身体にいいから」と食べさせようとしても、なかなか食べてくれないことが多く、美味しくないと最後まで食べてはくれません。
なのでバレないまま「これ美味しい〜」なんて言いながら食べてくれると、思わず心の中で【ガッツポーズ】^^

そして後でこれには◯◯、△△と□□が混ぜてあるんだよ〜なんてネタばらし。
一度美味しいとインプットされたものはその野菜混みで美味しいとインプットされることが多いので、そのうち原型が見える調理の仕方をしても美味しいという先入観で食べてくれるようになるといいな〜と期待しています!


次回のお勉強会は@SALADeeです。
ウリ科のお野菜をお勉強します☆
みなさま、予習をお忘れなく〜!




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2013-06-17 09:17 | 勉強会 | Comments(0)