タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こちらのお野菜、パッ(ク)コムと申します。
タイほうれん草、中国ほうれん草、ヒユナ、とも呼ばれるお野菜です。

d0229095_2454589.jpg


旬の時期があるようで、市場やスーパーで見掛けないときは全く見掛けないのに先日久しぶりに行った市場で発見しました。

たくさん袋に入って20Bt。


会いたかったよ〜!



当コミュの代表でもある我らが青さんの著書「南国(タイ)の野菜たち」という本によると(東京堂書店やフジスーパー、紀伊国屋などで絶賛販売中!)栄養満点なお野菜の一つです!

栄養素の王様といわれるモロヘイヤやほうれん草の倍以上の鉄分やカルシウムを含んでおり、もちろんビタミンAやCもたくさん。



調理方法としては馴染みのあるほうれん草と同じような感じで使います。
お浸し、ゴマ和え、白和え、炒めて食べてもOK!
ビタミンAは油と和えると吸収率がアップしますが、ビタミンCは水溶性のビタミンなので水に浸けておくとどんどんビタミンが流出します。
茹でる時は本当にさっと湯通しされるだけで十分です。
(種類によってはシュウ酸を含みますので茹でる時は塩でなく砂糖を1つまみ!)
食感がいいので食べごたえもありますよ。


その後、何箇所かスーパーでも探してみましたが、見つかりませんでしたので、市場でのお買い物の際は是非、探してみて下さい☆




また、旬のお薦めタイ野菜があればアップしますね〜♬




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2011-08-31 02:54 | 野菜、果物 | Comments(0)

セミナー向け勉強会

夏休みに一時帰国していたメンバーも、バンコクへと戻って来て
次の大きなセミナーに向けて、野菜ソムリエの活動はコツコツと続けられています。
先日は我が家で、セミナーに向けた試食会が行われました。


今回のテーマは「色」。
色が与える心理から食への取り入れ方や、色の持つ栄養素、タイの色の話など
いろんな角度から掘り下げていこうと、メンバーたちで勉強をしています。
今日は今後の「レシピの作成方法」のために、みんなで試食品を持って集まることに。
「カラフル」でかつ「3Step」で出来る簡単料理がお題目!
日本でも人気のヤミーさんに負けないよう、頑張るぞっ(笑)

d0222641_18491676.jpg

今日は何よりお料理がメイン!カラフルな野菜が映えるグリーンのクロスで。
お料理の量も多くなることだろうから、テーブルが狭くなってしまうので
あまり飾らずにシンプルなコーディネートにしました。
d0222641_1850323.jpg

今日は10人のメンバーが参加❤ 大人数なので、お皿もカトラリーも2種類を使いました。
久々にみんなに会えることが一番嬉しい♪ 勉強会と言うよりもねっ(笑)


さて集まったお料理は、かなりものが登場しました♪
d0222641_20322983.jpg

思っていた以上の品数とお料理の出来栄えに、みんなが「すご~い」と自画自賛(爆)
d0222641_19301171.jpg

ビーツとカリフラワーの冷製スープ。
d0222641_2025573.jpg

枝豆のパテ
d0222641_2041475.jpg

左から、かぼちゃと小豆のカナッペ
パックワンバーンとナッツのカナッペ
赤パプリカとトマトのカナッペ
d0222641_19552043.jpg

大根と貝柱のサラダ
d0222641_19562078.jpg

にんじんとオレンジのラペ
d0222641_19571620.jpg

かぼちゃとじゃこの炒め物
d0222641_19581397.jpg

プチトマトのマリネ
d0222641_1958574.jpg

生春巻き
d0222641_18254859.jpg

カリフラワーのオレンジ煮
d0222641_200791.jpg

にんじんとマンゴーのサラダ
d0222641_2011311.jpg

ねぎの煮びたし 昆布茶煮
d0222641_202088.jpg

赤と黄色のパプリカのピクルス
d0222641_20254075.jpg

ピンクのカリフラワー
d0222641_2024376.jpg

揚げないカリフラワーのフライ
d0222641_20112812.jpg

トマトのホットチーズソース
d0222641_20124693.jpg

イエライシャンの炒め物
d0222641_20143887.jpg

茄子のお団子 トマトソース煮
d0222641_20161322.jpg

レンコンとマッシュルームのピザ
d0222641_2017324.jpg

緑のピザ
d0222641_2019928.jpg

ケーキ寿司
d0222641_20201219.jpg

にんじんとトマトのピラフ
d0222641_18531265.jpg

お花の巻きずし
d0222641_20213658.jpg

ドークアンチャングミとマンゴーソース
d0222641_2023853.jpg

イチジクのデザートカナッペ
d0222641_20313762.jpg

なんとその数、24品! 自画自賛ではなく、みんな本当に美味しかったんです♪
作り方などを聞くと、本当に簡単な工程のお料理ばかりなのですが、
色鮮やかで見栄えがよいので、パーティやおもてなしにも大活躍に違いありません!
d0222641_2027053.jpg

お待ちかね、楽しいランチ会の時間。それもほとんどみんなで食べつくしました(爆)
妊婦のお二人も野菜中心の体によいものを食べて、きっとお腹の赤ちゃんも喜んでいるよね❤
おしゃべりもかな~~~り弾んで、夕方まで楽しく続いた試食会になりました♪


来月は「赤・ピンク」をテーマに、その「色」の野菜・果物の栄養素や食べ方などを調べ、
それを元に、みんなでまたレシピを考案していくことに。

ちなみにワタクシの担当は、丸い縞々模様の、夏の果物「ス〇カ」。
実は「バ〇ア〇ラ」に匹敵するパワーがあるとか、ないとか。。。^^;
学生時代と同じく試験前の一夜漬けにならぬよう、今からちょっとずつ頑張ります(^^)v


文責:マダムMでした~


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2011-08-23 08:28 | 勉強会 | Comments(0)

バンコクで一緒に活動していた野菜ソムリエ仲間も、一人、二人と本帰国に(涙)
そんな仲間たちが、東京で立ち上げたのがベジフルコミュニティBKK@東京!
バンコクから日本に帰っても活動の場があって、そして何より仲良し❤
そんな楽しい仲間たちなのです♪

今回の一時帰国中にラッキーにも、この仲間たちが携わっている大イベントがあり
バンコクの現メンバーと一緒に、今日は参加させていただきました♪
d0222641_975422.jpg

Yum! Yum! SOUL SOUP KITCHEN Vol.2 長野県バージョン @銀座十勝屋です。
d0222641_9382758.jpg

忙しくなる前に、みんなで撮っておいた記念写真♪ やはり、全員揃えたのはこの時だけでした~。


Yum! Yum! SOUL SOUP KITCHENは、タイ料理を中心とした新しいコンセプトで
日本の地方活性化をめざし、東京都内で毎月1回だけ限定オープンする「食のイベント」。
d0222641_173367.jpg

こちらがThai Cuiseine Japan代表の西田さん。
このTCJがYum!Yum!のイベントを、企画・コーディネートしています。

「タイ料理の世界の面白さ、深さを知って欲しい、そして気軽に味わって欲しい」
その熱い想いからこの「Thai Cuiseine Japan」を立ち上げたそう。
タイに関わる様々な職種の方々の活動のお手伝いや、日本が誇る各地の美味しいもの
そして簡単に手に入る身近な食材を使って、タイ料理を通じてタイと日本(の各地)を繋ぎ、
交流を促進することを目的として活動されています。
今回は「長野県」の野菜や特産品を紹介、そしてタイ料理にとアレンジされています♪

ベジフルコミュニティBKK@東京メンバーは、バンコク駐在時にタイ料理教室などにも通い、
食べ歩きから本場の味も知り、そして料理には欠かせない野菜の知識もある彼女たち、
それは大活躍してくれるに違いありません!楽しみ~❤
d0222641_0473832.jpg

産地直送の新鮮な信州野菜とともに、シンハーの缶で作られたトュクトュクが(*^^)v
見るからに美味しそうなぶどうは、信州須坂 太田農園の高級巨峰。
「野菜ソムリエコミュニティながの」の代表、シニア野菜ソムリエの太田さんのご実家だそう。
d0222641_0483918.jpg

@東京メンバーによる、長野県の野菜の資料!すごい充実ぶりっ♪ 
大変だっただろうけど、お客様もみなさん、じ~っと真剣に読まれていましたよ!(^^)! 
d0222641_0491817.jpg

ホアヒンのワイナリーの「モンスーンバレー」や、もちろんSingha beer登場。
バンコクに戻ればいつでも飲めるのですが、やはり懐かしからお友達とゴクゴクと^^;
ワインクーラーの「SPY」みなさんご存じですか?今日はゴールドでしたが、種類も色々です。
甘くてジュースっぽいので(みんなはオロナミンCって言ってたけど!)私は結構好きなのですが♪

今回、Vol.2のお料理を担当されたのは、こちらのカワイイ方です❤
d0222641_050094.jpg

長野県諏訪市出身で、料理人、そしてフードコーディネーターでもある両角 舞さん
恵比寿のタイ料理レストラン coci のシェフ、
そしてフジTV 『めざましテレビフードONパレード』 でのレシピ考案や
お料理学校の先生としても、大活躍されている方なのです♪ う~ん、これは楽しみだなあ❤


さてさて、長野の特産品を使ったタイ料理とはいかに・・・。
d0222641_0504258.jpg

まずはウエルカムドリンク “千曲市 中島農園さん”のウエルカムりんごジュース
自然な甘みのおいしいりんごジュース。中島さんの笑顔のように優しいお味でした❤
d0222641_0511852.jpg

木島平村 石川さんのズッキーニとインゲンのソムタム 「タイ風サラダ」
これは@東京のメンバーから「ズッキーニ」でソムタムはどうかとお勧めしたそうです。
タイ料理学校の先生も、日本でソムタムはズッキーニが一番!と言っていたので、さすがの大活躍♪
d0222641_052670.jpg

信州サーモンと“川上村 中嶋さんのレタス”と野沢菜のポピアトット
「タイ風生春巻き」
~安曇野 大王わさびのマヨネーズソース・野辺山のヨーグルト味噌ソース~
生春巻きにお蕎麦が入っていて新鮮~♪ また一味違った世界を堪能しました!
d0222641_0525332.jpg

北信州夏野菜と信州味噌のナムプリックオン 
「タイ北部の野菜ディップ辛味噌だれ」
信州野菜の八町きゅうり 丸なす とうもろこし ブロッコリー セロリ 夏大根など
何しろこのとうもろこしが、甘くて涙がでそうでした(笑)
このナムプリックオンは、愛知県民の主人も好きな味❤
d0222641_0541381.jpg

“飯山市JA北信州みゆき&高橋さんのみゆきポーク”のムー・トード
「豚もも薄切り肉の揚げ物」
~セロリのナム・プリック(辛味噌だれ)添え~
セロリのお味が効いていて、カラッと揚がった豚薄切り肉によく絡んでGood!
d0222641_0551488.jpg

“飯山市JA北信州みゆき&高橋さんのみゆきポーク”のラープ・ムー・タクライ
「タイ東北部の豚ひき肉和え物」
タイのラープは時々涙ぐむほど辛いのですが、こちらのラープはマイルドで食べやすいお味に。
d0222641_0583912.jpg

“南北村 土屋さんのホウレン草”とキノコのカノムチーン・キァウワーン
「タイ風つけ素麺」
~グリーンカレー味~
タイのグリーンカレーを想像していたら、これはショウガがかなり効いていて始めはビックリ!
でも、夏の素麺にピッタリで、また一味違った爽やかな辛さが美味しかった♪
d0222641_0592545.jpg

軽井沢ルバーブともち米のココナッツ風味デザート
「カオニャオ ルバーブ」
~須坂市 太田農園 / 太田さんの巨峰添え~
カオニャオにココナッツクリームがたっぷりかかった濃厚なお味。
その甘みとルバーブの酸味のハーモニーがたまりません!
d0222641_102471.jpg

“岡谷市 御湖鶴(みこつる)の日本酒寒天ゼリー meets かんてんぱぱ
タイ風のつめたいデザート
~中川村 GOKOとまとむら、プチトマトのコンポートゼリー~
日本酒の強さは感じられず、ツルッと食べれてしまうサッパリしたデザート。


どれも日本の野菜&特産品を生かした「素材が生きてる」お味!そして盛り付けも美しい♪
現在タイ料理修行中の身ともあり「こう使ってくるかあ~<(_ _)>」と勉強させていただきました。
辛さも控えめ、初めてタイ料理を召し上がる方にも、抵抗なくいただけるお味。
そしてまさに「TCJ」が目指している「ハードルをなくして、気軽に味わってほしい」
そんなコンセプトにぴったりな、新しいタイ料理の世界を満喫&堪能いたしました~♪

d0222641_9114338.jpg

そして、ベジフルコミュニティBKK@東京メンバー、もちろんパーティでも大活躍でした♪
このスカーフの結び方からか「スチュワーデスさんたちなの?」と言う声がチラホラと(笑)
実はこの結び方、バンコクメンバーでもある現役CAさんからの直伝なんですの(*^^)v

みんなの姿を見ていると、バンコクでのセミナーを思い出します。
当日も準備も大変だっただろうけれど、何よりみんなの笑顔が嬉しかった~❤
ずっと忙しそうだったので、お料理もあまり食べられなかったのでは。。。


今回のイベントに携わる、来賓の方々や生産者の方などからもご挨拶が。
d0222641_174065.jpg

タイ政府観光局の方もこちらへ。このイベントが注目されているのが分かります。
1ヶ月ぶりにタイ語を話して、ちょっと緊張してしまった^^;
d0222641_1124977.jpg

長野県出身のNさん。いつも立派な朝ごはんを、愛するご主人さまに作られてます❤
今回は地元・長野のお野菜について、みなさんにお話を♪
いつもながら上手に話ができて、しかも完璧なの!(^^)! 本当に見習いたい~。
d0222641_1141587.jpg

そして左にいらっしゃるのが、南牧村・ほうれん草農家の土屋さん 
「えっ、ホントに農家さんなの?」と私たちがビックリした風貌の若き2代目。しかも23歳(爆)
今日、一緒に参加したバンコクメンバーは、私と同じ歳のバブル世代(笑)
私たちがすっごく早く子供を産んでいたら・・・アンナコドモガ、イテモオカシクナイカモ(@_@)
そんなおばさん達の妄想の中、ほうれん草について熱く語って下さいました~(笑)
d0222641_164627.jpg

そして、岡谷市・酒蔵の林さん。
日本酒の神渡(みわたり)と豊香(ほうか)をご持参下さいました。
かな~り久しぶりの日本酒は胃にきましたが、美味しいお酒でございました♪

d0222641_2037485.jpg

みなさんお酒も入って、いい感じでございました(笑)
このみなさんの笑顔が、Partyの成功を物語っていますね~♪
d0222641_995325.jpg

BKKの仲良しメンバーKさんと私、そしてタイ料理を教えていらっしゃるMOMOKO先生と一緒に。
MOMOKO先生は、バンコク在住7年半。サンフランシスコのアートスクールを卒業後、
バンコクでFUTONのメンバーとしてバンコクカルチャーシーンで活躍されていたそうなんです
現在は、東京・表参道でバンコクで覚えた味と文化を伝えたいとお教室を開かれています。
とても優しいステキな方だったので、日本のみなさん、お教室に行かれてみてはどうですか?
d0222641_9214533.jpg

日本野菜ソムリエ協会の安藤さんもいらっしゃって下さいました!
久しぶりに元気なお顔を拝見して、嬉しかったです❤


この日の中側からしか垣間見れない、イベントの詳しいお話は
生産者産編 ②お料理・高原野菜編の、@東京メンバーのブログからどうぞ!


こちらの日本の美味しい素材で作られた、タイ料理をぜひ食べてみたい!と言う方いませんか?
Yum! Yum! のイベントはHPからお申し込みいただくと、どなたでも参加できます!
ぜひ「ベジフルコミュニティBKK@東京 CA風」のメンバーに、会いに行らして下さ~い(笑)
次は何県かな~??? 私も、また楽しみに参加させていただきま~す♪


Yum! Yum! SOUL SOUP KITCHENのイベントについてはこちら→ Event Information

文責:東京で遊び過ぎた^^; Madam Mでした~



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2011-08-16 09:41 | イベント案内&報告 | Comments(0)

Rasayana Retreat

今日はベジフルビューティーメンバーのミーティングがありました。


メモや資料を見ながらの打ち合わせが終了した後のお楽しみは「ランチ会」^^;


食べるの大好きメンバーばかりの野菜ソムリエチームですので、コミュニティの皆さんとのお食事は心が躍ります(笑)


今日は移動の途中で突然場所が代わり、急遽Sukhumvit soi 39にあるRasayanaへ行ってきました。


d0229095_1652465.jpg



d0229095_16552282.jpg


素敵な1軒家スパにあるローフードのレストラン。
ローフード(raw food)とは。。。http://ja.wikipedia.org/wiki/ローフード


興味深いメニューがたくさんありました。


まずは飲み物を。
フルーツジュースの種類がたくさんあります。
d0229095_16563557.jpg


手前から、マンゴー&パイナップルのスムージー、ビーツ&セロリ、アップル&ジンジャー&ビーツ(他にも人参とか入っているようです)

この通り、こちらのフルーツジュースは単品の果物ではなく、色々とミックスにされたジュースです☆栄養価がたくさん入ってそうです〜!!

気になるお料理は・・・

メキシカン風
d0229095_1659057.jpg

器になっているパリパリもカボチャや人参が使われています。

イタリアン風
d0229095_16595220.jpg

パスタもズッキーニをくるくると麺にしてペストがかかっています。

和食風
d0229095_171840.jpg

海苔巻きのように見えますが、お米ではないんです(笑)

ミートローフならぬナッツローフ
d0229095_17258100.jpg

ナッツとハーブが使われています。


どのお料理も見た目がカラフルでお野菜だけとは思えないぐらいに美味しいのです♬

なかなか通り過ぎないソイの奥なのですが、ローフードってなぁーに??と気になる方もお野菜大好き!!って方にもお薦めです☆


Rasayana 02−662−4803〜5
Sukhumvit soi 39の日本料理屋「麦半」のソイを中に入ります


                                 by:Yama

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2011-08-15 17:09 | Comments(2)

太田市場



長~い一時帰国から、ようやく帰ってまいりました~。
その一時帰国中だって、野菜ソムリエとしての活動は続いているのです!
「活動」と評して、おいしい野菜のレストランの食べ歩きも(笑)
今、日本は、本当に野菜がブームなんだなあと、実感して帰って来ました。


さて、ちょうど時期を同じくして一時帰国したメンバーや
日本に本帰国して活躍している、ベジフルコミュニティBKK@東京の仲間と
今回の一時帰国時にステキなご縁があって、こちらにGo!
d0222641_1852428.jpg

東京の大田市場です。

実はワタクシ、生まれ・育ちは東京大田区、チャキチャキの江戸っ子なのですが、
大田市場には来たことがありませんでした。
今日は懐かしさも相まって、とても楽しみにしておりました!
d0222641_1854972.jpg

品川駅に6時20分集合!めっちゃ早い集合の大人の遠足。
前の日から「早起きしなくちゃ」と緊張し、そしてウキウキしてなかなか眠れません(笑)

バスに揺られること約40分、朝7時頃にこちらに到着~♪
みなさんもうバリバリ働いて、フォークリフトの車がブンブン飛び交って
そして、働く男の熱気がムンムンしておりました~!(笑)
お仕事のお邪魔にならないように、でも見るとこはしっかりと^^;


大田市場は平成元年に青果の旧神田市場・荏原市場、水産の大森市場を統合して開設。
平成2年には、城南地域の花き地方市場を統合してさらにスケールアップ、
青果部・水産物部・花き部の3部門を有する総合市場。
まさに東京の台所なのです!

お花の先生をされている方々が、よくこちらにお花を買いにくるのは知っていましたが
お野菜やお魚なども売っているのは知りませんでした。
今日は、その青果部を見学させていただきます。
d0222641_21155648.jpg

青果部・花き部では、日本一の取扱規模!
大田市場での決定価格は、水産物部における築地市場と同じように
日本全国の市場の指標となっているそう。

東京の中央卸売市場で唯一、見学者のための展示室や見学コースが設けられて
都民が親しめる市場となっているのです。
d0222641_1923356.jpg

キレイで真っ直ぐな「ねぎ」 あ~、焼いたらほんのり甘いんだろうなあ。
d0222641_1925782.jpg

見るからに甘~いプチトマト!赤い色が食欲をそそります。
d0222641_19104329.jpg

トマトの「アイコ」北海道産の高糖度のトマト。濃厚で甘~いそうなんです。
日本はトマトブームですもんね。
d0222641_1991939.jpg

まめのさやが空に向かって育つから「そらまめ」。あ~、日本の夏です。
d0222641_19412357.jpg

こちらで見かけた「たまねぎ」 みんな「大き~い」とビックリ(@_@)
d0222641_19432038.jpg

これは立派なだいこん!こちら北海道産のだいこんは初めて見ました。
d0222641_2265177.jpg

真ん丸大きな「かぼちゃ」こちらはメキシコ産!輸入のお野菜もたくさん見かけました♪


大田市場ではセリの様子なども見えて、迫力満点!
TVでしか見たことのない、真剣勝負の場面が続きます。
ここは「プロの仕事場」なんだなあ。。。とつくづく実感。
野菜を見分ける目も厳しく、そして優しい。


そして果物も見学。ちょうどセリをしていたのが、こちら。
d0222641_19383665.jpg

立派な「りんご」たち。「Fuji」はやはり海外でも人気のブランドです。
こちらの方々に久しぶりに「お姉ちゃん」と言われて、ちょっと嬉しかった私です^^;
d0222641_1973934.jpg

これは名高い「宮崎のアップルマンゴー」 さすがフルーツの女王!迫力がありました。
d0222641_18583529.jpg

山形のさくらんぼ「佐藤錦」!ツヤツヤのピカピカでそそります❤
d0222641_1982271.jpg

一時帰国でいつも楽しみなのが「ぶどう」日本のぶどうはやはり甘い!お味が違うんですよね。
d0222641_19442325.jpg

南国のフルーツは、日本でも大人気!

そして中には試食のコーナーも。
d0222641_18563159.jpg

こちら鳥取・倉吉の「極味すいか」こちらの試食に、群がる人々♪
どんなスイカなのか、食べてみたかったなああ。


久々の日本の元気な野菜に、会えてとっても嬉しかったです。
どんな厳しい環境の中でも大きく育った野菜たちに、パワーをもらった気がします❤❤❤


ここからはお野菜の話とは離れてしまうのですが、
せっかくのなで大田市場の人気のお店をご紹介!

一通り、青果市場を見学したあとは、みんなのお待ちかね「朝ごは~んっ」♪
太田市場の中の「これはっ!」と言うお店を紹介してもらいました。
d0222641_191312.jpg

こちらは三洋食堂
三洋食堂は、大田市場内にある魚がし食堂です。
いまはなき、神田市場で昭和25年に開業した老舗なのです。

人気NO.1は、「当店おすすめA定食」マグロのお刺身とエビフライで日本人の大好物❤
そして「ウニ1箱マグロ定食」は一日20日限定だそう!

私たちが訪れたのはこちら。
d0222641_19143661.jpg

おいしいと評判の富士軒 
こちらも大田市場の前身、神田市場時代から続く創業100年以上の老舗名物食堂です。
ご存じの有名人の色紙も一杯のお店でしょ。 

侍だったご先祖様が、明治維新後に料理屋を始め、
その後、神田に青果市場ができた時に市場に食堂を出したのが始まりなんですって!
d0222641_19335588.jpg

四代目という大女将の呼び声につられて、こちらに決定♪
d0222641_19204686.jpg

こちらのお店、様々な雑誌にも紹介されているようですね。
d0222641_19154495.jpg

カウンターには様々なお品書きが。う~ん、どれもおいしそうで迷うなあ。。。
d0222641_19172331.jpg

「おいしゅうございます❤」覚えてますか?
料理の鉄人(歳がバレル?)でも有名な、料理記者・岸朝子さんもこちらへメッセージを。
単純な私は、これだけでおいしさ倍増 !(^^)!
d0222641_1919118.jpg

こちらは大女将のお勧めで、「三花丼」を朝からガツンと♪
ねぎとろ、イクラ、ウニ、そしてカニまでついて大満足!
でもね、これって、私たちの朝ごはんですから(爆)
なんて贅沢、そしてとても勉強になった一日でした。


こちらの大田市場、小学生から見学も出来るようです。
夏休みの自由研究などにしてもよいかも知れません。
ちょっと朝は早くて大変ですけど(笑)



「大田市場」
大田区東海三丁目2番1号
見学申し込み 添付のHPから見学方法をご覧ください
市場管理課庶務係 Tel:03-3790-6539
•JR品川駅より都バス、または、JR大森駅・京浜急行平和島駅より京急バス
いずれも「大田市場」行
•東京モノレール流通センター駅下車 徒歩15分
•JR大森駅より京急バス「京浜島」行 京浜大橋下車 徒歩1分
Mapはこちら♪
d0222641_21325168.gif


「三洋食堂」
Tel:03-5492-2875
6:00-14:00

「富士軒食堂」
東京都大田区東海3-2-7
大田市場 関連棟東通り
Tel:03-5492-2863
5:30-17:00


今回の一時帰国は、ベジフルコミュニティBKK@東京のメンバーが
大活躍している「Yum! Yum! SOUL SOUP KITCHEN」にもお邪魔してきました。
バンコクから本帰国しても、日本でさらに活動の場もあるんですよ❤
この件は、また後日UPさせていただきます♪

文責:マダムMでございました~



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2011-08-04 15:38 | メンバーのひとりごと | Comments(0)

こんにちは、代表の青澤です!!
バンコクは、意外にも涼しい毎日ですが、みなさま元気に過ごされてますか~?

先日、さあこれから夏を迎えるよーってことで、夏をテーマにしたミニセミナーを開催したばかりのような気がしますが、あれから1ヶ月、もう8月に突入なのですねー。

d0229095_18561674.jpg今日は、日本野菜ソムリエ協会からのキャンペーンのご案内です。

ジュニア野菜ソムリエをめざそうかなぁ~って考えている方には、朗報!
考えてもみなかった、、、って方も、この機会にぜひご検討ください、大きなチャンスです!

協会が8月中にジュニア野菜ソムリエを全通信制で受講する方に、3つの特典を用意しました。


【特典A】 書籍2冊プレゼント
 「野菜ソムリエ公式ガイドブック」日本野菜ソムリエ協会(著)
 「野菜ソムリエをつくったわけ」日本野菜ソムリエ協会理事長福井栄治(著)


【特典B】 「野菜ソムリエの店Ef」のおすすめ“食べ比べセット” 
 各品目複数品種の野菜・果物の食べ比べセットをプレゼント!
 ご自宅で“食べ比べ”がお楽しみいただけます♪


【特典C】 野菜ソムリエによる「野菜教室」にご招待
 日本野菜ソムリエ協会が主催する「野菜教室」に無料でご参加(1回)いただけます!



対象講座: ジュニア野菜ソムリエコース 全通信制(DVDのみ)
申込期間: 2011年8月1日(月)~2011年8月31日(水)
         (そういえば、8月31日って「野菜の日」ですね!)

ご利用条件: 申込期間中に下記のいずれかのクーポンを利用してジュニア野菜ソムリエコース全通信制(DVDのみ)にお申込みいただいた方

キャンペーンの詳細については、こちらの協会のキャンペーン案内ページ をご参照ください。


お申込み&お問い合わせ: koppunmaak-vfc(at)yahoo.co.jp までメールください。
( (at)は、@に変換してください。)

日本・タイ、その他の国にお住まいの方でもOK、受験地がタイ以外の方でも大丈夫です!
特典BとCは、日本国外にお住まいの方はご利用いただけませんが、もし一時帰国の予定がある場合は、それにあわせてご利用いただくことも可能ですのでご相談ください。

ちなみに、、、
次回、バンコクでのジュニア野菜ソムリエ試験の実施予定日

2011年11月13日(土) 10:00am~12:15 


11月の受験には、グットタイミングなキャンペーンですね!


d0229095_18462438.jpg

(タイオリジナル写真です、この中の野菜、わかりますか~?)

資格取得前でも、お申し込み手続きが完了しましたら、野菜ソムリエコミュニティBangkokの活動に参加していただくことができます。
ぜひ、今すぐお申し込みくださいませ~!


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2011-08-01 18:57 | イベント案内&報告 | Comments(0)