タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:野菜、果物( 10 )

ありがたいメロン


d0229095_18135994.jpg

先日スーパーマーケットへ行ったら、こんな面白い(ありがたい)お地蔵様のようなメロン見つけました。
あと少しでチャイニーズニューイヤーなので、そのお飾り、お供えとかでしょうか?
おなかには「福」って書いてあります。
野菜ソムリエのメンバーからはこのメロン、切れないねって。確かに、どう切りましょうか?
切ったらばちが当たりそうな気もします。食べるものではないかもしれません。
以上、おもしろ果物報告でした。SS

クリック(↓)して応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

ご訪問ありがとうございました!

[PR]
by vfcbangkok | 2016-01-29 06:00 | 野菜、果物 | Comments(0)

これなんでしょう?

現在乾季のタイは、お出かけもしやすいですね。
以前から行ってみたかった、チェチュンサオにある、ワット・サマーンラッタナーラームのピンクのガネーシャ様に会いに行ってきました。

d0229095_15483821.jpg

こちらの参道(?)には色んな屋台が出てて、お野菜も売ってました。
そんな屋台の足元にあったこれ!
なんでしょうか?

d0229095_13421648.jpg


とっても大きくて重そうなこれは何かわかりますか?
代表の青さんに聞いてみたら、サクッと回答してくれました。

ลูกจาก ルークジャークというものだそうです。

ヤシの仲間で、固い殻の中から白い実が出てきます。
ちょうど、写真の切り口が見えているところの中心の白い部分

こちらリンク先の写真を見て頂けたら、あ~、あれね!って思うのでは?

 ←リンク先こちらです。
タイ文字のサイトですが、画像を見ていただいて、何となくわかっていただけたでしょうか?


続いてこちらも巨大な実

d0229095_13424345.jpg

マンゴスチンに似た形ですが、ソフトボールくらいの大きさがあります。

ต้นลูกตา ルークターンというものだそうです。
こちらも、中に白い実があって、それを食します。


どちらも巨大で、最初は作りもの?って思いましたが、枝の切り口を見ると本物
ヤシの仲間ということで、納得しました。

タイにはローイ・ゲーオというデザートがあります。
「ローイ・ลอย」は浮かぶ、「ゲーオ・แก้ว」はガラスという意味で、砕いた氷と果物を一緒に盛り付けたデザートの総称です。
先出のルークジャークを使ったデザートが、「ルークジャーク・ローイゲーオ」
このルークターンを使ったら、「ルークターン・ローイゲーオ」
ライチだと「リンチー・ローイゲーオ」となります。

そういえば、昨年の夏、日本の某飲料水メーカーから、タイのお母さんの知恵を拝借という飲み物が出ましたよね。あれって、このローイ・ゲーオをお手本にしたんだとか。


そして、こちらも私には目新しいものでした。

d0229095_13431849.jpg

なんだか、青臭そうな、固そうな。。。
さっきの実もそうですが、こんな時タイ語力があれば、お店の人に「これ何?」「どうやって食べるの?」とか聞けるのですが。。。。

こちらは、มะดัน マダンという酸っぱい実だそうです。
青さんいわく「すっぱむーちょ」(笑)

青さんのBlogに紹介されてます→青さんのBlog

色々珍しいものに出会えて、得した気分のお出かけでした。

上記以外にも、とっても新鮮な四角豆が売ってたり、お庭で採れたの?って感じの新鮮なマナオが売られてたり。
ジュニア野菜ソムリエになり、コミュニティで色々教えて頂き、タイ野菜が身近になったと言うか、興味をとても持つようになりました。

また、珍しいものを見かけたら報告させていただきます。



chikob








クリック(↓)して応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

ご訪問ありがとうございました!

[PR]
by vfcbangkok | 2015-01-21 18:48 | 野菜、果物 | Comments(0)

マンゴーの季節です!

長らくブログの更新が滞っておりました。
申し訳ございません。




バタバタと四月の新学期が過ぎ、気づけば五月の連休中です。




今年の暑季は非常に暑く、日差しが肌にじりじりと刺さるように感じましたが五月に入り、少しマシになってきたでしょうか。
この時期の旬と言えば、マンゴー♡
タイ語ではマムアンと申します。



タイに来たばかりの方も見慣れない南国フルーツは苦手、という方もおられますがこればかりは人気の果物で好きな方が多いのではないかと思います。


先日、久しぶりに市場に行きまして、㎏50バーツ(150円ぐらい)で3つを80バーツで買ってきました。
日本人にも大人気のナームドークマイ(花のしづくという意味)という種です。


d0229095_985713.jpg



旬がはずれた時期でも決して悪くない味ですが、やはり旬の美味しさにはかないません!


ビタミンCやAも豊富なので、強い日差しのこの季節は特にしっかり食べておかねば。
ちなみにうるし科ですので、肌が弱い方や体調が優れないときにたくさん食べ過ぎると、口の周りがかゆくなったりする人もおられますのでご注意下さい。



タイではマンゴーとココナッツミルク味がついた餅米を一緒に食べるデザートもあり、果物とご飯??とずっと遠巻きに眺めていた私も今や大好きなデザートになりました。

スーパーでもカットマンゴーと餅米がセットでパック入りになったものが売られていますので、まだ経験のない方は一度お試しくださ〜い!







by yama





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2014-05-10 09:14 | 野菜、果物 | Comments(0)

パックワーンバーン

先日、久しぶりにヴィラスーパーで見掛けたパックワーンバーン(アマメシバ)というタイ野菜。
手っ取り早くおひたしにしてみました。

d0229095_10335872.jpg




歯ごたえがしっかりしていて、ちょっと山菜のような苦みがあります。


こちらのお野菜、特に葉の部分に栄養があって、モロヘイヤやほうれん草の倍以上ものカルシウムが含まれているそうです。
他にも鉄分、ビタミンA、B1、ナイアシン、ビタミンCも豊富!
タイでは母乳の出がよくなる、とも言われています。
授乳期にはカルシウムや鉄分が母乳から赤ちゃんにいってしまうので、普段以上に摂取しなければいけない栄養素が豊富ですし、たくさん摂りたいですね。


おひたしより味付けがもっとハッキリする調理の方が向いてる気がするので、次に見掛けたらナムルにしてみたいと思います。





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2012-12-07 10:44 | 野菜、果物 | Comments(0)

Royal Project 43

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村


昨日は野菜ソムリエコミュニティバンコクの、夏休み明けの最初の活動日。
すでに、次のセミナーへとメンバー一同、始動しております!


さて、今日の勉強会のあとは、もっと自分たちの「引き出し」を増やすためにと
さらなる勉強も兼ねて、昨日から開催されている、気になるイベントへGO!
d0222641_20393795.jpg

Central Worldで行われている Royal Project 43でございます。
こちらはバンコクにあるCentral Worldが、ロイヤル・プロジェクト財団と共同して行うイベント。
お昼過ぎでしたが、多くのタイ人の方で一杯でした~~


ロイヤルプロジェクトは、日本人の駐妻の間では「王様プロジェクト」と呼ばれることも多いようですが
野菜をはじめとする食料品、衣料など様々なものを、大手スーパーなどで購入される方も多いと思います。
クオリティを重視した製品をタイより産出すること、そして、貧しい人達を助ける事を目的に
農業や食品加工分野に新技術を取り入れることで、国を発展させようとタイ王室、王様自らが主導され
バンコクのチットラダー宮殿の一画には、プロジェクトのモデル農場やミニプラントがあるそうです。

このロイヤルプロジェクトは、1969年に現プミポン国王がタイ北部を旅行した際に、
違法なアヘン製造につながるケシ栽培をしているのを見て、国民が農業によって自立した
よりよい暮らしができるようにと、援助を開始したのが始まりだそうで
今ではロイヤルプロジェクトはプミポン国王だけでなく、王妃や王子、王女がそれぞれプロジェクトを施行して
食品だけでなくシルク製品、民芸品などの普及によって貧しい人々の自立の手助けをしているそうです。

プミポン国王はタイ全土を自ら視察して回り、その土地にあった農作物を選ぶことから始め、
その栽培方法の指導から、それを利用した製造加工方法など、市場に出回るまでをトータルに指導して
農民の方が利益を得え生活を支えられるよう、様々な側面から指導を行ってきたそうなのです。

タイでは映画の最初のコマーシャルの間に、タイ国王の歌が流れて、全員起立をします。
子供たちも学校で習ったその歌が大好きでよく口ずさんでいて、こんな場面でも一緒に唄うのですが
私などはこの「国王の歌」と共に、プミポン国王が国民の方と接している画面が流れると、
その映像から感じ取られる、国王の国民に対する愛情の深さに、思わず込みあげてくるものがあるのですが
( 歳をとると、涙もろくなってくるのでございます(^_^;) )
こんなところにも「国民を思い、そして国民から愛される国王」の姿が浮かびあがってきますよね。


ロイヤルプロジェクトの商品と言うと、チャトチャックにも近いオートーコー市場が思い浮かぶのですが、
邦人が訪れるFujiスーパー、Gourmet Market、Villa Market、Tops、Big Cなどでも販売されているので
このマークを見かけたことがある方も多いと思います。
d0222641_213864.jpg

こちらのパッケージが、ロイヤルプロジェクト ブランドです。
高品質の安心できる食品と、商業の発展を目指してつくられた王室主導のタイオリジナルブランドです。
d0222641_2143551.jpg

最近ではこういうパッケージに入れて売られていることもありますね。
タイ野菜だけでなく、トマト、ナス、パプリカ、キュウリ、トウモロコシなど、日本と同じ種類のようなお野菜が
新鮮でお安く手に入るので、私もよく買う野菜の一つになっていますが、こちらでも販売しております。
d0222641_21474773.jpg

かぼちゃも日本カボチャ、バターナッツ、金糸瓜など、いろんな種類が登場!
オレンジのかぼちゃは「赤皮甘栗かぼちゃ」という、ルーツは西洋系のかぼちゃだそう。
お姉さんが手渡ししているバターナッツは甘みがあって濃厚なので、パンプキンンスープにしても好評です♪

これだけ多くの種類のかぼちゃを、バンコクで一度に見ることが出来るのは、なかなかないかも知れません。
品種によっても若干違うと思いますが、かぼちゃに豊富に含まれるカロテンは肌や粘膜、目を丈夫にして
免疫力を高めてくれるので、冬至の時には風邪をひかないよう、冬場を乗り切るための重要なビタミン源。
ビタミンEは血行を促進し体を温めるので、冷え性の改善に効果もあるとされています。
カリウム・ビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB2・カルシウム・鉄なども含む、優秀野菜なのです。


そして、こちらのイベントでは「こんなロイヤルプロジェクト商品、見たことなかった・・・」と言うものも発見。
フレンチやイタリアンを作る際にも使いたい西洋野菜などは、輸入ものもあるのですがとてもお高いので
安心で価格も割とお安い、ロイヤルプロジェクトのものがあるととても嬉しい❤
d0222641_21524157.jpg

西洋野菜のコールラビ。トイツ語で「キャベツのかぶ」を意味するそうです。
大きな茎の部分には、キャベツの芯の部分に似た甘みがあって、硬い皮を剥いて生食にするほかに
スープにしたり、他の野菜と煮込んだり、マッシュポテトのようにゆでてつぶして食べるそうですよ。
d0222641_2154278.jpg

見た目はちょっと「ふき」に似ていますが、イギリスの絵本でもよく登場する「ルバーブ」
西洋では甘く煮て、お菓子のフィリングやジャムなどにして、つけて食べるのもよくみかけますよね♪
酸味はかなり強いようなのですが、生食もできるようで、薄く切ってサラダに加えてもよいようです。
このお菓子のイメージが強い「ルバーブ」ですが、漢方薬の大黄の一種で整腸作用があるようですよ!
d0222641_1050437.jpg

ビーツは日本は馴染みがが薄いのですが、欧米諸国や西アジア、北アフリカでは日常的に食べられます。
アクが強く土臭いので苦手な方も多いようですが、ロシア料理の「ボルシチ」などはとても美味!
皮つきで自らふたをして、しっかり茹でたり、ホイルに包んでオーブンで焼いてもよいそう。
ポタージュスープやポテトサラダに入れても、キレイなピンクに染まるので、ちょっとかわいらしい一品に❤

そして、こんな嬉しい果物も発見!
d0222641_10562116.jpg

小ぶりですが、イチジクです!タイで生のイチジクがいただけるのは嬉しい❤
購入したお友達によると、日本の甘さにはまだ敵わないものの、昨年より甘みが増していると言うことです。
「いちご」なんかも、この4年でだいぶ美味しくなってきたと思います。タイの農家さんも頑張っていますよね!

イチジクは不老長寿の果物といわれるほど、実も葉も薬効と栄養価が高い果物だそうです。
血液をきれいにし、美容にも効果を発揮し、胃腸病にも効能があると言われています。
また、フィシンなどの多くの酵素と、血中コレステロール値を下げるといわれる水溶性食物繊維、
便通にもよく、大腸がんの予防作用があるといわれる不溶性食物繊維の両方が含まれているので
腸のはたらきを活発にするため、便秘改善、整腸作用と消化促進作用を期待できます。

そのまま食べてももちろん美味しいのですが、イチジクに田楽の味噌を乗せて一緒にいただいたり、
ゴマ和えやゴマソースを添えていただいても美味しいですよ♪
d0222641_11154196.jpg

柿もロイヤルプロジェクトで発見しました!
バンコクでいただく柿、中国からの輸入も多いようですが、ちょっと渋いことも多いのでこちらに期待したい♪
柿と蕪のスライスをちょっと塩もみして、マヨネーズに醤油、わさびを混ぜたものと和えると美味しいんです!
蕪もロイヤルプロジェクトの商品として売られていますが、だいぶ大振りのものを見かけるように。

柿の渋みのもとはタンニンで水溶性のため、渋柿などはそのまま食べるとやはり苦味を強く感じることも。
タンニンにはアルコール分解作用があるので、二日酔いの朝は柿を食べるとよいそうですし
そのほか、ビタミンCやβ-カロテン、食物繊維も豊富なので、女性にも嬉しい果物ですよね。
d0222641_1145114.jpg

私も大好きなパッションフルーツ。この甘さと酸味がなんともいえないトロピカルフルーツです。
「酸味が強くて・・・」と言う方、この写真のようにツルツルのまま食べてはいませんか?
実はパッションフルーツは「シワシワになってから」が食べごろなんです。
ぜひ、常温で追熟させてみて下さい。酸味が抜けて美味しいパッションフルーツになりますよ♪

豊富なβ-カロテンが含まれるので、老化防止、視力保持、、そしてカリウムも多く含まれているので、
高血圧予防や心筋梗塞予防にも期待できそうですし、血管を広げて血液の流れをよくするナイアシンも。
また妊活中の方にも嬉しい、胎児のDNAを形成する働きを促進する葉酸も。
葉酸は妊娠する前から摂取することが大切なので、サプリからだけでなく、果物からも摂りたいですよね!


そして、我が家でもよく登場するのがこちらの野菜たち。
d0222641_8523541.jpg

日本では結構なお値段のディル。欧米では家庭で栽培されることも多いそうです。
タイでは「パクチーラオ」と呼ばれ、生で食べたりスープにいれたりするそうですが、
我が家ではスモークサーモンや、魚のソテーと合わせたり、じゃがいもとも相性がよいのでポテトサラダにも。
茎の部分は他のお野菜とくたくたに煮込んで、ミキサーでポタージュなどにしても香りがよくて美味しい♪
d0222641_21563941.jpg

ちょっと苦みを感じるので、苦手なお子さんも多いかもしれませんが「ルッコラ」です。
トマトとの相性もよく、パスタにフレッシュなトマトと一緒に和えたり、ピザの上に乗せて登場させることも。

栄養的にはカロテンやビタミンCなどのビタミン類や、カルシウムなどのミネラル類が多く含まれていて
ビタミンCやカルシウムなど、ほうれん草より高いそうなので、もっと積極的にとりたいなあと思います。
他にもパッコム、カナなどの、いつものタイ野菜ももちろん登場してますよ♪



お野菜だけでなく、他にもいろんなロイヤルプロジェクト商品が販売されています。
d0222641_21585743.jpg

お豆もキドニービーンズ、大豆、黒豆、ささげなども沢山あって、豆好きなので沢山買い込んでしまいました!
たくさんの量がお安く買えたささげ、季節はもうすぐ秋ですから、子供たちと一緒に「おはぎ」を作ろうかな~♪
d0222641_9234653.jpg

玄米なども販売されておりますが、真空パックになっているので暑いバンコクでも保存に安心ですね♪
d0222641_9244686.jpg

アロマセラピーで使われる「精油」 なんと一本80B(約300円)なり!
こちらの精油の品質は、バンコクの日本人に知られていた日本人の先生もオススメだったとのことです。


一時帰国などのお土産にもよさそうな商品も。
d0222641_927823.jpg

このドイ・カムのコーヒーは有名ですよね!カフェなどでもよく使われているコーヒー豆です。
d0222641_9284899.jpg

お茶もその場で試飲できました。
日本でも人気だと言う「アマチャヅル茶」 苦みがあるのですが、飲んだあとに甘みが口の中に広がります。
古くから日本を含むアジア各地で自生しているそうですが、「高麗人参」よりも多種類のサポニンが含まれて
高い鎮静作用があるために、ストレス解消・緩和に効果的だそうです。

また、ストレス性の疾患(胃潰瘍など)や、ガン、動脈硬化にも作用があるようですし、
コーヒーや紅茶などと違ってカフェインを含まないので、妊婦さんも安心していただけますね。


そして、「頑張ってるな~ ロイヤルプロジェクト!」と思った、新しいこんな商品も!
d0222641_9472446.jpg

ビーツ、にんじん、ほうれん草を練りこんだパスタや、セミドライドトマトなども販売中♪
こんな商品、今まで見たことないかも・・・と、メンバーたちもビックリ!
d0222641_9492662.jpg

冷蔵保存のグリークヨーグルトや、フェタチーズなども。
この後、学校で懇談会がなかったら、ぜひ購入して帰りたかったな~
d0222641_9515240.jpg

オリーブオイルに漬けたフェタチーズなども。ワインのおつまみや、ちょっとしたおもてなしにも役立ちそう!

野菜などの食品は、セントラルワールドの1Fのホールのイベント会場に多くおかれてありましたが、
他にも花や植木などいろんな商品が。ローズマリーやミントなどの苗も買いたかったなぁ・・・。
2Fにはドイ・カムで名高いマカデミアナッツや、文房具、バッグなど、いろんなロイヤルプロジェクト商品が。
今日はあまり時間がなくてゆっくり見られなかったのですが、他の売り場も沢山の方で賑わっていました。


ちなみに、ロイヤルプロジェクト製品は無農薬やオーガニックではありません。
無農薬ではリスクが大きく、利益が農民に還元できないために勧められないからだということからですが、
動物の排泄物やたい肥などをできるだけ利用した循環型農業は推奨されています。

また、ロイヤルプロジェクトの製品はすべてにおいて品質表示を徹底させることがルールとなっていて、
製造日、賞味期限、保存方法、内容量などが正確に記載されているのも安心の一つ。
それ故、安全で高品質なものとして国民からも支持され、製品を買うことでプロジェクトに参加しているという
消費者の満足感も購入される理由となっています。

国民の生活の向上を支援し、この活動で得られた売上は生産者に還元される上に、
プロジェクトを支える研究資金に充てられると言うので、私も積極的に応援して購入していきたいと思います。
d0222641_9582419.jpg

そんな思いから、こんなに購入しちゃいました~(^^)/
まだ使ったことのないお野菜も手に入れて、実際に試してみるいいチャンス♪
品質の保証された製品を上手に使って、我が家の中でも「タイの恵み」を還元してきたいと思います!


私のつたないタイ語が間違っていなければ、9月3日(月)までイベントは開催されるとのことですが、
まだまだ続く「Royal Project 43」 ぜひ、足をお運び下さい~♪


「Royal Project 43@ Central World」
8月28日(火)~9月3日(月)
ZoneC のCentral Courtあたり
d0222641_1042348.jpg

Central World へのMAPはこちらから♪
d0222641_10435256.jpg

最寄駅のBTS Siam & Chitlom駅からCentral Worldへは、スカイウォークでつながっております。

                                   *文責:マダムMでした~
[PR]
by vfcbangkok | 2012-08-30 22:03 | 野菜、果物 | Comments(0)

タロイモ

お久しぶりです。


気づけば、長らくアップしておりませんでした。
すみませぬ〜。



今日はお野菜の紹介です。
実は私自身、昨日初めて買って、調理したお野菜です。

じゃーん!!

d0229095_11423734.jpg


はい。タロイモです。(タイ語名はプアック)


タイだと飲茶の揚げ物やタロイモチップスなどで知られていますが、みなさんはご自身で調理されたことがありますか?



見た目は里芋のお化けみたいな感じですが、切って中をみるとちょっと違います。
d0229095_11442889.jpg



ほんのり紫色♪



芋類なのでデンプン質が主成分ですが、食物繊維が豊富で糖分をエネルギーに変える働きのあるビタミンB1も含みます。
加熱すると消化吸収がよくなるのでベビーフードとしても理想的だそうです。
(「南国(タイ)の野菜たち」参照)


甘みもほとんどありません。



昨日は来週のセミナーでご紹介させて頂く「タロイモを使ったとあるレシピ」を教えて頂いたので、そのお料理を作ってみました!

普段、なかなか手にしない食材ではありますが、この写真のタロイモはちょうど手のひら(指先まで入れて)サイズ。ずっしりとした重さがあり、なんと50Btほど。
スーパーで買ったので市場だともう少し安いと思います。

家計にも優しい食材です☆










にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2012-06-05 11:51 | 野菜、果物 | Comments(0)

パパイヤ

果物天国とよく言われるタイ☆


メンバー一同、栄養素のお勉強などもしてますが、本当に栄養価が高くて毎日でも食べたい果物が安い値段でどこでも買える、というのはお得感満載です。



私自身、以前は苦手で自ら好んでは食べなかったのに、この食べ方を知って食べられるようになった、美味しいと思えるようになった果物があります!



それはパパイヤ~
パパイヤって栄養価がすっごく高いんです☆



パパイヤそのままでは匂いにくせがあって食べづらいと思っている方は私以外にもおられると思いますがパパイヤにパッションフルーツをかけるだけで「あら不思議〜、匂いが気にならないわ♥」となります。
(タイではライムが添えてあってパパイヤにライム果汁を絞ってだったら食べたことがある、という方もおられますよね)

d0229095_18325023.jpg




以前、タイ在住日本人向けのフリーコピー誌「moca」にも掲載されたベジフルビューティー考案「3ステップ ベジフルレシピ」の中にも紹介されています。
はい。私はこの時に知りましたデス。

d0229095_1836623.jpg



お手元にある方は再度読み返してみて下さいね♪







にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2012-05-12 18:42 | 野菜、果物 | Comments(0)
野菜ソムリエの活動に参加してすぐに教えてもらい、美味しくてはまったお野菜の一つです。

d0229095_9333566.jpg


日本にもあるそうですが、日本を離れて10数年。
日本では見たことがありませんでした。


ハヤトウリ、という名前からウリ科の野菜なのですが、苦瓜のように苦みもなく、冬瓜ほど水っぽくない、という感じです。


栄養素は、カリウム、ビタミンCが特に目立ち、葉酸、ビタミンB6、銅、マグネシウム、カルシウム、リン、繊維、カルボキシル酸とタンパク質、タ種のビタミン、鉄、亜鉛などが含まれています(参照:「南国(タイ)の野菜たち」)


我が家では炒め物(オイスターソース炒めやチャンプルー風)として使うことが多いですが、タイ料理屋さんではタム(ソムタム)にしているところもあります。
あとはカレー、煮物、漬け物にしても美味しそうです☆

酵素が多いお野菜なので生食の方が酵素効果はありそうですね。



皮を剥いて、半分に切ると中に種が入っていますので(たまに入ってないものもあります)種とまわりの綿の部分を取り除き、お好みの大きさにカットして下さい。


タイでも見掛ける時期と見掛けない時期があるのですが、最近は市場でも見掛けますので見掛けられたら一度お試し下さいませ。



                         ベジフル Yama でした〜。





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2011-09-22 09:38 | 野菜、果物 | Comments(0)
こちらのお野菜、パッ(ク)コムと申します。
タイほうれん草、中国ほうれん草、ヒユナ、とも呼ばれるお野菜です。

d0229095_2454589.jpg


旬の時期があるようで、市場やスーパーで見掛けないときは全く見掛けないのに先日久しぶりに行った市場で発見しました。

たくさん袋に入って20Bt。


会いたかったよ〜!



当コミュの代表でもある我らが青さんの著書「南国(タイ)の野菜たち」という本によると(東京堂書店やフジスーパー、紀伊国屋などで絶賛販売中!)栄養満点なお野菜の一つです!

栄養素の王様といわれるモロヘイヤやほうれん草の倍以上の鉄分やカルシウムを含んでおり、もちろんビタミンAやCもたくさん。



調理方法としては馴染みのあるほうれん草と同じような感じで使います。
お浸し、ゴマ和え、白和え、炒めて食べてもOK!
ビタミンAは油と和えると吸収率がアップしますが、ビタミンCは水溶性のビタミンなので水に浸けておくとどんどんビタミンが流出します。
茹でる時は本当にさっと湯通しされるだけで十分です。
(種類によってはシュウ酸を含みますので茹でる時は塩でなく砂糖を1つまみ!)
食感がいいので食べごたえもありますよ。


その後、何箇所かスーパーでも探してみましたが、見つかりませんでしたので、市場でのお買い物の際は是非、探してみて下さい☆




また、旬のお薦めタイ野菜があればアップしますね〜♬




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2011-08-31 02:54 | 野菜、果物 | Comments(0)

フルーツを手軽に!

タイの街中で見掛ける果物シリーズ(シリーズ化します。多分。。。^^;)


中華街にて。

パイナップルジュース&切り売り屋台
d0229095_1013207.jpg


パイナップルの皮は硬いのでおうちで皮付きのものを処理しようと思うとちょっと手間ですよね。
芯も抜かなきゃですし。
カットして袋に入ったもの、20バーツ!
甘くて、本当に美味しかったです☆



ザクロ&ミカン(タイの若いミカン??柑橘系の果物ですが名前分からず)の生絞りジュース屋台
d0229095_1013356.jpg

手動式のジューサーでその場で絞ってジュースにして販売中でした☆


最近、ホルモンバランスが崩れて顎の辺りに吹き出物がたくさん出ているので、ザクロ摂取を義務化中(ザクロは女性ホルモンの一種が含まれていると言われています♡)。
迷わずこちらを選びました☆


その場で飲みましたが、冷えていて美味しかったですよ!
市販のジュースだと甘みが強いけど、これは何も足されていないので、そのままの味。
市販のものに慣れてるとちょっと水っぽいと感じるかもしれません。
1本50バーツ。


みなさんも見掛けられたら、是非是非お試しくださーい♬


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2011-07-28 10:24 | 野菜、果物 | Comments(0)