タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:勉強会( 38 )

<お知らせ>
ジュニア野菜ソムリエバンコク地域校制の説明会を開催します。これからバンコクでも毎月試験を受けられるようになりましたので、いつもタイミングが…と思っている方、まずは説明会にご参加ください。

日時: 7月30日(火) 10:30~(1時間ほど)
場所: 健幸料理の店「SALADee」 シーロムプラザ1階 http://www.saladee.asia/

申込: お名前、連絡先を明記のうえ、メールまたはSMSでお願いします。3日たってもメールの返事がない場合は、お電話をお願いします。aonao727(at)yahoo.co.jp (at)=@ 
または、フェイスブックの野菜ソムリエコミュニティBangkok のメッセージをご活用ください。電話・SMSの場合は、081-836-6350 青澤まで。

ジュニア野菜ソムリエの他、ベジフルビューティーやアスリートマイスター、食育マイスターなどに興味がある方もぜひいらしてください!!

================

今回は、7月10日の勉強会の様子とその関連の話題、青澤がお届けします!
毎月、最初の勉強会は、メンバーが講師となって好きなテーマで発表を行います。

1人目のメンバーが選んだ食材には、ビックリです。
タイ野菜の中でも日本人にとっては難易度ウルトラC!
d0229095_141543.jpg


この写真だとはっきり見えないかもしれませんが、、、サトーという大きな大きな豆です。
日本語ではネジレフサマメ、たしかにねじれてます。
私も滅多に料理はせず、たまにレストランでみつけると頼むこともありますが、独特のニオイがあって苦手な方も多く、よくぞまあ、この豆をテーマに選んだことかと、発表者の成長ぶりというのか、タイ野菜好き度になんだかうれしくなっちゃいました。
サトーの基礎知識の他に、独自のレシピで家庭で作ってご主人やお子さんにも食べてもらった感想なども発表、よくできた内容でした。


2人目の発表は、「Pesco Veganism~お産をきっかけに日本の伝統的な基本食へ」がテーマでした。
ご自身の産院での体験、食のお薦めを主食、調味料、副食に分けて説明し、発酵食品、献立の参考、日本型食事ピラミッドについても紹介してくれました。
ご友人が産院のモデルとして紹介されたTBSの番組を紹介、これまたオモシロイ形式での発表であり、興味深い内容でした。
d0229095_1411880.jpg



さて、こうやって勉強会なんかがあって話題になると、引き寄せの法則なのか??? それまで見る機会のなかったものが急に身近になったりします。
サトーは、道端でなぜかマナオ売りの人が一緒に売っているので見かけることはあったのですが、木になっているのなんて見たことありませんでした。
なので、どんな風な花なのかも知らずにいて、この勉強会の時に写真を見せてもらって、ヘーとかホーとか関心してたんです。
それが先日、ラチャブリー県に旅行に行った先で発見!
d0229095_1519159.jpg


レストランの庭先に植えられていたのでした。
d0229095_15195797.jpg


この写真を逆行ながら一生懸命撮ってたら、「それはまだ食べられないからこっちがいいよ~」とタイ人に教えてもらいました。
d0229095_15204482.jpg


たしかにこっちの方がぷっくらしてます。
さらにその先に、、、
d0229095_15403351.jpg


右端にプラプラしているオレンジっぽいのがわかりますでしょうか?
これが花なんだそうです。
アップしましょう。
d0229095_15215844.jpg

やがてこのふわふわしたのがなくなって、豆がニョキニョキ出てくるってことなんでしょうね、あ~、不思議!

勉強会でサトーがテーマになっていなかったら、ひょっとして巡りあわなかったんじゃないかと思える偶然。
話題にするとやってくるってことが、ホントによくあるんです。
以前もカシューナッツの原稿を書いた直後にカシューナッツの木を見る機会に恵まれたり(そしてもう何年もたつけど、その後はもう二度とお目にかかってない)、なんかオモシロイ現象があるんですよ~。

野菜ソムリエは、ワクワクにいっぱい出会えます。
一緒にワクワクしませんか~!?

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2013-07-23 15:37 | 勉強会 | Comments(0)

ウリ科の野菜の勉強会

まずはお知らせです!
7月にジュニア野菜ソムリエバンコク講座の説明会を開催します。
これからバンコクでも毎月試験を受けられるようになりましたので、いつもタイミングが…と思っている方、まずは説明会にご参加ください。

日時: 7月3日(水) 10:30~ / 7月30日(火) 10:30~
場所: 健幸料理の店「SALADee」 シーロムプラザ1階
http://www.saladee.asia/

申込: 希望日、お名前、連絡先を明記のうえ、メールでお願いします。3日たってもメールの返事がない場合は、お電話をお願いします。
aonao727(at)yahoo.co.jp (at)=@ 
または、フェイスブックの野菜ソムリエコミュニティBangkok のメッセージをご活用ください。
電話の場合は、081-836-6350 青澤まで。

ジュニア野菜ソムリエの他、ベジフルビューティーやアスリートマイスター、食育マイスターなどに興味がある方もぜひいらしてください。
=====================================


さてさて、6月2回目の勉強会は、SALADeeでの開催、代表の青澤(私)が講師を務めました。
セミナーに向けて、メンバーには野菜の基礎知識をビッシリ頭に詰め込んでもらうわよ~! ってことで、ウリ科の野菜についてガンガン説明しました。

d0229095_14315977.jpg


ウリ科の野菜ってたくさんあるんですよね~、身近なところでは、キュウリやカボチャ、スイカやメロンなどもそうです。
タイでは、ヘチマやヒョウタンなど、日本でも一部でしか食べられていないようなウリもふつうに食されています。
一通り説明が終わった後は、食べ比べというのか、素材本来の味を試してみましょうってことで試食。

d0229095_14383687.jpg


まずは食べやすいハヤトウリから。
日本ではあまり流通はしていませんが、栽培はされているようです。
とっても美味しいウリですから、漬物だけでなく、煮込みやサラダなどいろいろ楽しめます。

d0229095_14384093.jpg


ヘチマにもトライ。
ヘチマは、2種類用意しましたが、1つは「グラウンドの味…」とみな衝撃を受けておりました。
スープに入れるとトロッとおいしいヘチマなのですが、たまにあるこの土臭さが心配で、なかなか強く人に勧められずにおります。
土臭さがいいって人もいるんですけどね。

d0229095_14402214.jpg


写真にはありませんが、ニガウリも2種類あって、苦い方のニガウリを食べたらあちこちから悲鳴!?
それぞれいろんな感想を言いながらの楽しい試食会でした。

d0229095_14421223.jpg


ウリは、煮込むとダシがよくでますので、スープや煮込みがおすすめです。
中でも私のお気に入りは、ヒョウタン。
まずはヒョウタンをシンプルに塩もいれずただひたすら茹でたものを食べてもらいました。
何も入れなくても美味しいというのを認識していただけたようです。
もちろん塩をちょっと入れるとさらに味が引き立つんですけどね。

最後は、各自5分で今日学んだウリの中から一つ選んで、スピーチの練習をしました。
野菜ソムリエは、野菜の楽しさを伝えるのが役割なので、こうした訓練は大事なのです。

コミュニティでは、こうした勉強会を定期的に開催しております。
ぜひ、バンコクでジュニア野菜ソムリエをめざして仲間になってくださ~い!!

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2013-06-27 14:52 | 勉強会 | Comments(0)

6月12日 勉強会レポ

新学期が始まった!と思ったら、すでに6月。
今年も折り返し地点を過ぎてしまいました。
時の流れが早いです。


先週、久しぶりにお勉強会に参加してきました!
6月の頭にJr.とビューティーの試験があったので、新しいメンバーの方も数名おられました。
また日本のコミュニティーからご主人の転勤でバンコクコミュのメンバーになられたシニアの方もいて、これからのコミュニティーでの活動がさらにパワーアップすること間違いなし!の@バンコクです☆



今年に入ってからはセミナーの準備でしばらく個人発表から遠ざかっていたのですが、前回から各自調べたいテーマで調べて発表する、というスタイルで勉強会がすすんでいます。

そんな今回は二名のメンバーの発表がありました。

①「飲酒/喫煙 疲労/ストレス と食事の関係 〜ご主人の健康の為に〜」と題して、疲労⇄飲酒/喫煙⇄ストレス⇄疲労の悪循環にはまらないように、病気予防のための栄養知識、有効な栄養素を含む果物、野菜について説明と疲労回復レシピも披露してくれました。

d0229095_1722854.jpg


タイで生活していると接待という名のお付き合いが大変多いようなので、夜遅くまでの飲酒(駐在の方は運転手付きの社用車に乗られているので可能です)、休日の早朝からの接待ゴルフはよく聞きます。
働くお父さん、さぞさぞお疲れが多いことでしょう。
そして、言葉が通じない文化が異なる環境で現地スタッフとコミュニケーションを取るということは常に何かしらのストレスがついて回るので、これは非常に気になるトピックスでした。



②「ごぼう」をテーマに基礎知識及び、注目の成分、サポニンとイヌリンについての栄養効果の説明と高麗人参の代わりにごぼうを使用した参鶏湯風スープの試食。


d0229095_17222124.jpg


私もごぼうは大好きでよく利用しますが、そんなに栄養成分が!?と驚きもあり、ますます食卓で活用したいお野菜になりました☆
また試食に持って来て下さった参鶏湯は食べやすく、松の実やクコの実も入っていて、参鶏湯風とありましたが、薬膳そのもの。
レシピ付でしたので、おうちで試してみたいと思います!

d0229095_17241057.jpg



発表が終わり、残った時間で自己紹介タイムがありました。
名前、資格名、「最近、はまっているもの」をテーマに約3分で自己紹介をしました。
この3分、喋ってるとなかなか時間の感覚が分からず、難しいですね。

私の「最近はまっているもの」は、と言いますと、最近でもないのですが、我が家の子供達にいかにたくさんの種類のお野菜を食べさせるか、に力を尽くしております(笑)
ハンバーグやチャーハン、春巻きにお好み焼き、その食べ物にあった野菜を4〜5種類ぐらいみじん切りにして混ぜ込みます。
子供は大人と違って「これは身体にいいから」と食べさせようとしても、なかなか食べてくれないことが多く、美味しくないと最後まで食べてはくれません。
なのでバレないまま「これ美味しい〜」なんて言いながら食べてくれると、思わず心の中で【ガッツポーズ】^^

そして後でこれには◯◯、△△と□□が混ぜてあるんだよ〜なんてネタばらし。
一度美味しいとインプットされたものはその野菜混みで美味しいとインプットされることが多いので、そのうち原型が見える調理の仕方をしても美味しいという先入観で食べてくれるようになるといいな〜と期待しています!


次回のお勉強会は@SALADeeです。
ウリ科のお野菜をお勉強します☆
みなさま、予習をお忘れなく〜!




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2013-06-17 09:17 | 勉強会 | Comments(0)

5/8 勉強会

今回の勉強会はアソークでひらかれました。

前半はいつもとちょっと趣向を変えて、お料理教室のレポートです。

フットワークの軽い発表者のSさん、いろいろなお教室に参加されているようで、
そこで得た体験のおすそわけをしていただきました。

お料理好きなメンバーたちはみな興味津津!聞き入ります。
d0229095_15609.jpg


紹介されていたのは・・・

・Creative Kitchen
ソイ35のタイ料理屋さん横の路地を奥に入ったところにあるそう。ご存じでしたか?
フレンチ、お菓子(マカロン)、タイ料理などのコースがあり、コルドンブルーで勉強したシェフが教えてくれるそう。インターネット上でクーポンを1日参加券もゲットできることもあるそうです。

・マクロビオティック K先生
ブラウンアイズというレストランのキッチンスタジオで開かれたマクロビオティック教室では、玉ねぎフライのタマリンドソースかけや湯葉を使った料理がおいしかったそう。ブラウンアイズでのお料理教室はDACOに募集が載ることがあるので、時々チェックするといいかも。


・タイ料理 O先生 
口コミ、ウェイティングの多い知る人ぞ知る教室。
お料理だけでなく、お皿やお花までテーブルセッティングも素敵だそうです。


・Somphong Thai Cooking School
タラート(市場)での買出しも体験できるタイ料理教室。
おもに観光客むけのお料理教室で、曜日によって違うメニュー。
在タイの人も、時間があいたときに参加してみるのもおもしろそう。


トマトを使ったカービング風飾り作りの紹介コーナーもありました。
包丁でくるくると皮をむき、それをまたくるくると巻き戻すと・・・薔薇の花に!
d0229095_215494.jpg


私はカービングは習ってみたいなと思いつつ、まだ手を出せていないのですが、
タイのお料理教室では、簡単なカービングを教えてくれるところもあるそうですね。
おいしいお料理に花を添えるワザ、持っていたら素敵ですよね。


さて、後半のテーマは、かぼちゃ。
おなじみの食材ですが、あらためてその栄養の豊かさを確認。
そして、日本で参加してきた料理教室でのレシピをSさんが披露してくれ、

♪試食タイム♪ 

かぼちゃのポタージュスープ。

d0229095_1513781.jpg


タイで買えるかぼちゃって、水っぽいなーというイメージですよね?
それが、料理の仕方でこんなにこってり濃厚な味わいになるの?!
と、試食した一同をうならせるお味でした。

レシピは、あの帝国ホテルに勤めていたシェフのものだそうです。
素材はシンプルですが、手が込んでいることが味からも納得できます。


野菜の持ち味を活かす技をぜひ身につけたい!と思わせる、そんな勉強会でした。




にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2013-05-10 23:34 | 勉強会 | Comments(0)

勉強会(4月24日)

春休み、ソンクランとお休みが続きましたね。
ソンクラン中は、雨がちで涼しい日もあったバンコクですが、
暑さも再始動!という感じです。
普段の生活にもどり忙しい毎日の方、新しい生活がはじまってドキドキの方も多いのでは。

24日に勉強会が開かれました。
場所は、フリーペーパーWOMの連載でもお馴染み青澤さんのお店、SALADeeにて。

テーマは、タイではおなじみのパックブンとパッコム。
会場のテーブルには朝、タラートで仕入れた野菜がズラリと並びました。
d0229095_11491828.jpg

スーパーでも手軽に買える野菜ですが、さすがタラートのものは新鮮で勢いがありますね!

まずはパックブンから。順番にパックブン・チン、パックブン・タイ、パックブン・ナー です。
d0229095_2353073.jpg
d0229095_23553891.jpg

d0229095_23592851.jpg


ビタミンAや鉄分がたっぷり、目にもよいとされていますが、豊富な鉄分のため加熱すると黒く変色することも。ですので、高熱でさっっと加熱する調理法がおすすめです。

タイでは、「パックブン・ファイデーン」というニンニク、トウガラシ、オイスターソースで強火でいっきに炒めた料理がおなじみです。他には麺料理、タイスキの具としても利用されますね。
パックブン・ナーはソムタムのつけあわせとして生で食べられることが多いです。

つぎはパッコムについて。 タイホウレンソウともいわれますが、日本語ではヒユナといいます。英語名はAmaranth, Chinese spinach。
英語名を見て、あれ?と思った方、そうです!日本では野菜としてよりも、アマランサスという雑穀としての名前の方が知られていますね。
d0229095_23425746.jpg
d0229095_23432098.jpg



タイ人は生でも食べるようですが、実際食べてみるとすこしゴワッとした食感。
日本人には、さっと湯がいておひたしとして食べる方が馴染みやすそうです。
マナオ汁で食べるのもおいしいとのこと。これは塩分を控えたい方にもおすすめですね!
カルシウムと鉄分はモロヘイヤやホウレンソウの倍以上!
タイでは母乳に栄養が出るからと、出産後の女性によく食べさせるそうです。


・・・などなど、お勉強の後はお待ちかねのランチタイム♪

パックブンのスープ
d0229095_0132195.jpg
おいし~い!!どうやって作るの?の声にSALADeeのシェフさん登場。


d0229095_016062.jpg
材料を見せていただきました。


そしてこちらは、パッコムのグラタン。
d0229095_0143522.jpg



デザートには、マンゲーオ(クズ科)をいただきました。
日本ではクズイモ(葛芋)、ヒカマなどというそうですが、
お味はファラン(グアバ)とリンゴの中間のような、さっぱりしたお味。

d0229095_2025351.jpg


・・・充実の勉強会でした☆

暑季は葉茎菜は少なくなる時期といわれますが、体調を整えるためにもどんどんいただきたいですよね。
栄養たっぷりなパックブン、パッコム、いかがですか?



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
[PR]
by vfcbangkok | 2013-04-25 20:28 | 勉強会 | Comments(0)

勉強会(2月6日)

セミナーへのお問い合わせ、予想以上にたくさん頂き、メンバー全員が大変嬉しく思っております。
現在、両日とも満席になっており、キャンセル待ちをして下さっている方がいらっしゃるほどです。
タイ在住のみなさまの健康と食への意識の高さを垣間みた気がします。
みなさまのご期待に応えられるように、現在メンバー総出で準備を進めております!




さてさて、今日は2週間ぶりのお勉強会でした。

今日はセミナーの講師を勤める2人の原稿確認とセミナー当日にお出しする果物やスナックはどうするか?を決める日でした。



d0229095_23532117.jpg



テーブルに並ぶ果物達です。


そしてメンバーの中で1、2位を誇るスイーツ番長、Nちゃんが開発中のジャム達。

d0229095_23544917.jpg


もちろんタイならでは!の果物を使っておりますよ〜。


こちらの写真にもありますが、タイは只今、イチゴの季節☆
街中でイチゴ屋台をたくさん見掛けます。
日本のイチゴに比べると甘さが控えめなので、ジャムにするとちょうど良いかと思います。

私も随分昔にこの季節、イチゴが並び出すとイチゴジャムを作っていたことがありますが、この写真のように何かを組み合わせる、なんて考えたことがありませんでした。
そして、今日はNちゃんにジャム作りの裏技を教えて頂きましたのでさっそく挑戦してみようかと思っております^^




と、まあこんな感じで少しずつセミナーの骨組みが整いつつあります!


そして私は原稿の手直しを放ったらかしにして、ブログ更新中*_*; 
現実逃避〜〜〜




いやいや、頑張りますデス。













にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2013-02-07 00:01 | 勉強会 | Comments(0)

2013年、初勉強会



年が明け、今年最初のお勉強会@SALADee

SALADeeとは健幸料理を広める活動もしている我らがコミュニティ代表、青さんのお店でございます。




お勉強会の内容は2月下旬に予定されているセミナーについてのもろもろ。
各自、役割を分担し、せっせと進めております!

d0229095_045737.jpg


随分、内容がまとまり、段取りについても詰めて話ができました。
今はまだ詳しく書けませんが、次回の勉強会後にセミナーの申し込み方法などをこちらのブログでも告知させて頂きますのでしばらくお待ち下さいませ。



そしてこの日はお楽しみも・・・


はい。お勉強会の後はSALADeeのお得で美味しいランチでございました。

ランチセットは3種類。

この日、私はこちらのセットを頂きました。

d0229095_07291.jpg


ワンプレートになっているので食べやすく、副菜はお野菜尽くしの健幸メニュー☆
スープは卵とトマトのスープです。


他のセットを見ると、「あ、そっちも美味しそう〜」と目がウロウロしちゃいますね。



この日、勉強会に出るのが最後だったメンバーも(寂)
帰国者が続くと寂しいですが、今月また試験もありますので、新たなメンバーが入るのを楽しみにするメンバー一同です♬








にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2013-01-13 00:17 | 勉強会 | Comments(0)

12月12日の勉強会

相変わらず投稿頻度が低くて大変申し訳ありません。






2012年度最後のお勉強会は来年2月に予定されているセミナーに向けての話し合いでした。

話し合い、と申しましても、タイトルなどは決定しておりますので、どのような感じで発表するか?や発表内容などを相談しました。

前回の基本のタイ野菜のセミナーの時から構想されていたフルーツ版ともいうべき内容で予定しております。
詳細は決まり次第、追ってご報告させて頂きますのでしばらくお待ち下さいませ。




さてさて、みなさまはタイフルーツの中では何が一番お好きですか?


このお勉強会の時に一部のメンバーと意見が一致したのですが、例えばソムオー(ザボンのような大きな柑橘果物です)!!!
食べやすくて日本人にもウケが良いタイフルーツですが、私は来タイ当初は「ピンク派」だったのが、しばらくして「黄色派」に変わりました☆

食べやすく、ジューシーなものが多いピンクは初心者にもぴったり♬
慣れてきた頃に黄色の美味さを実感します♥


このように同じ果物でも種類によって旨味が違いますので、その違いを感じながら頂いてもらえればもっと楽しいタイフルーツライフを送れること間違いなしです!!!








にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2012-12-26 01:26 | 勉強会 | Comments(0)
7月に入りましたね。
みなさんはどんな上半期でしたか?
私は上半期、あっという間に過ぎました〜。
下半期も何だかバタバタ過ぎていきそうです。




今日はセミナー後初の勉強会がありました。

先月から今月にかけてメンバーの本帰国が続いていたり、新メンバーがコミュニティーの活動に参加してくれていたりで、メンバーの入れ替わりがあったので下半期の役員・係決め、次回セミナーの大体の日程を決めたり、セミナーの内容をどうするか?どう準備を進めていくか?などを話合いました。

先日のセミナーに参加できなくて残念だった〜、次回は参加したーい!というお声もたくさん聞いていますが、次回のセミナーはもう少し先になりそうです。
みなさま、乞うご期待☆







先日のセミナーで協賛頂いたキューピーさんから頂いた『焙煎ごまドレッシング』
ドレッシングとしてだけ使うのは勿体なくて、調味料としても使っている我が家です。

d0229095_21412489.jpg


我が家は小さな男の子が2人いて野菜だけだとなかなかお箸が進まない子供達は野菜の肉巻きならたくさん食べてくれるのですが、普段は砂糖醤油で甘辛の味付けをして食べています。
毎回この味付けもな〜とちょっと飽きていたので、こちらのドレッシングで味付けをして作ってみたところ、家族みんなに大HIT☆☆☆


他にも野菜炒めなどにも使えそう♪
生野菜以外にも温野菜にもね。


これより大きなお得サイズもスーパーで見掛けますので、みなさんも是非、お試しくださーい!

















にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2012-07-04 21:53 | 勉強会 | Comments(0)

2月勉強会のご報告

2月2回目の勉強会のご報告です。

今月のテーマは、今までの野菜・果物の資料を整理すること!

今まで行ってきたセミナーや、毎月2回の勉強会で蓄積してきた資料は膨大な量になっています。
そしてその資料、誰がどこにもっているの~?!という状態になっているものもあるわけで。。。


その資料を皆で共有しつつ、わかりやすく整理しようということで、
定型フォーマットを作成、今まで調べてきた野菜果物についての知識を簡潔にまとめる作業を行っているところ、でございます。

d0229095_18365114.jpg


一度調べた内容も、時間がたつと忘れてしまうもの。
そのレビューもできるいい機会となりました。

合間には副代表のHさんが持ってきてくれたほおづきをほおばりつつ。

d0229095_18374532.jpg


ちなみに最近バンコクでもよく見かけるこの食用ほおづき、
日本ではめっちゃ高いし、フランス留学経験ありのメンバーNちゃん曰く、
フランスでもとっても高級フルーツなんだとか。

で、各種ビタミンに富み、さらにイノシトールという身体に余分なものを溜めない働きを持つ成分も含まれているそうな。

と聞くと、お手頃価格で手に入るタイにいるうちに、ほおづきいっぱい食べておこう!
と心に決めた、今年からブログ担当になったOでした。


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

[PR]
by vfcbangkok | 2012-02-19 18:39 | 勉強会 | Comments(0)