タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:リレー記事「一週間の食事」( 30 )

我が家のアレンジ晩御飯

前出のHNさん同様、今年3月に4年弱のバンコク生活を終えて本帰国したYNです。

春に日本に戻って何が楽しいって、日本の春野菜、日本の料理番組、日本のバラエティ番組。
大量の荷物の山での疲れはこれらがかなり楽しく軽く癒してくれましたが、そうこうしているあっという間に今年の夏休みがやってきました…。
中1男子と小5女子の、塾と部活の出たり入ったのこの夏、一日に7~8回は台所に立ち続けることに。
お疲れ、子どもたち、お疲れ、私、そして、これらをフツーにこなしているみなさま…。

そんな夏休みも終わり、ほっと一息ついて野菜ソムリエコミュニティーバンコクのFBを開けたら、あらら、来週のブログの順番、私じゃん!とびっくり仰天!!
ブログ担当の数日前に気づいた次第で(詫、詫)、今回は、我が家の1週間もとい、夏休み中の我が家の晩ごはんを中心にご紹介させていただきます。

私は根っからの食いしん坊ですが、テレビやたまに行く外食で、マジ!?超ヤバい!!マジウケる!!と舌や目が喜ぶと居てもたってもいられなくなり、自宅でも必ず再現したくなります(アレンジしまくりで)。

そんな我が家の実験的アレンジご飯をお恥ずかしながらご紹介します♪

①子どもたちのお昼にそうめん(『得する人損する人』の家事えもんレシピより)。
タレは豆乳、そうめんつゆ、ヨーグルト、ごま油にネギの小口切りや生姜、白ごまなどの薬味を合わせて。

d0229095_7134150.jpg


②前日残ったそうめん、焼き肉の残り、中華スープの素でにゅう麺。
カリカリ衣のから揚げは玄米フレークを衣にして(『得する人損する人』の家事えもんレシピより)。

d0229095_7142084.jpg


③ロールキャベツもとい巻かないロール白菜(『ボンビーガール』のギャル曽根レシピより)。
タコライスの残りでナスとトマトのグラタンなど。

d0229095_7152030.jpg


④バンコクから購入して持ち帰ったネーム(発酵させた豚肉ソーセージ)で炒め物。青梗菜と春雨も一緒に。
コームヤーン(タイ料理、豚ののど肉を使ったソテー)を豚の肩ロース肉で。
キムチ炒めと共に。

d0229095_7154788.jpg


⑤サバ缶とヤマトイモでうなぎの蒲焼風(『ヒルナンデス』のクックパッド編集部の節約裏技おすすめレシピより)。
肉じゃが、野菜の揚げ浸し、オクラとアオサの味噌汁。

d0229095_7161880.jpg


⑥バンコクの一流レストランでの思い出の味の再現を鶏の手羽元で。
パクチーの根、ニンニク、しょうが、みょうが、セロリ、ねぎ、レモングラス、梅干しなどで適当に風味づけ、タオチオ、シーユーカオ(共にタイ醤油)で味付けした一品。
d0229095_7165065.jpg


食べること、作ること、特に野菜の千切りが日々の私のストレス解消…ですが、
今年の夏はなんだか毎日が気忙しくなかなか慣れなくて、野菜の日(8月31日)はまたもや気づけば…過ぎてました(汗)
いちおうジュニア野菜ソムリエなのに(苦笑)。

それでも楽しい野菜生活♪
さてさて、家族の笑顔のため、今日も楽しく台所に立ちますか♪
[PR]
by vfcbangkok | 2016-09-05 10:00 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(0)

夏休み中の一週間

こんにちは。
ジュニア野菜ソムリエのHNです。
在タイ5年目の今年3月に本帰国しました。

初めての土地にいきなり住むことになり、
暮らしにくいなーと思うこともありますが、

なんだか思ってたより農業が盛んなようで、
直売所はもちろん、道端にコインロッカーが置いてあり無人販売をしてたり、
初めて見る野菜と出会えたりもするので、
バンコクでのベジフル活動を、日本で続けている気分で、
こじんまり楽しんでいます。

さて、では、
子ども達夏休み中の先週1週間の食事を切り取ります。


金曜 夜

d0229095_9311327.jpg


タコのカルパッチョ
レンコンとりそぼろ
もずく酢キュウリ
ニンジンナムル
ゴマセロリ
小松菜サラスパ
鶏手羽中漬けオーブン焼き
味噌汁・ご飯

この日は、娘のお友達がお泊まりに。
彼女に、肉はウケましたが、野菜はウケませんでした。。。


土曜 昼

d0229095_9371275.jpg


そうめん(オクラモロヘイヤ)(青ジソミョウガ)
ナスベトナム風だれの和え物。
他、昨夜の残りもの。

上記のお友達一家がお迎えがてら遊びにきてくれたので、
いっしょにソウメンを。
めんつゆは二種。
テレビで「生オクラを刻んでネバネバパワーアップ」を見て、
やってみたかったそうめんだれ。好評でした。
青ジソとミョウガ。日本に帰ってきて、ついつい買っちゃいます。
あと、長芋も。タイで飢えてた野菜たち。


日曜 夜

d0229095_9374692.jpg


餃子
春雨ニンジンピーマンサラダ
トリハムキュウリ
タイ風スープ

夏休み最後の週末は、息子の好きな餃子に。
我が家の餃子は、もちろんながら肉よりキャベツニラ多く。
タネ作りは私、包みと焼きは夫と息子の担当です。
最近は、息子も、蒸す時の水をちょうどいい量で入れられるようになってきました。
そして、ホットプレートで焼きながら食べます。
みんないっぱい食べます。
最近では、一度に70枚分作り、残ったのをまた翌日取り合って食べます。
タネをわざと多めに作って、「餃子バーグ」を作るのも彼らのお楽しみ。
この日は、前日余った青ジソを貼りつけて。

トリハムは、なぜか夫子供に安定した人気なので、
食べては仕込み、仕込んでは食べ、また仕込み~
「仕込み期間は1週間前後、ハーブやガーリックなどはNG、ラップに包まず塩抜きもせず。」
が、いろいろ試すうちに定番になりました。
ムッチリしたハムらしいハムができます。

で、トリハムのゆで汁は、ナスとキノコを、トムヤム乾燥セットとナンプラーレモンで、
私と娘の好物トムセープ風スープに。


月曜 おやつ

d0229095_9385094.jpg


かき氷 黒蜜きなこがけ

この日は、台風がきてました。
1日缶詰めの子ども達の気晴らしに、
初めての自宅かき氷を。年代物のかき氷機は、実家から譲り受けたもの。
シロップはなかったので、急遽黒蜜を作り、きなこと共に。
「手動」がちょうどいいイベント効果で、子ども達は楽しそうでした。

火曜 

タイから帰国したお友達と会うため、車でショッピングモールで待ち合わせ。
お昼は、そこの高級フードコート。
そちら、梅蘭の焼きそばだの牛タンやさんだの、有名店のが食べられて楽しかったです。
娘は、マンゴーツリーのクイッティアオを食べてました笑

水曜 夜

d0229095_939263.jpg


アクアパッツア風
インゲン和え物
ピーマン和え物
にんじんもやしナムル
エシャロット(若採りラッキョウ)+味噌
大根おろし
生切り昆布
ちりめん
とうふ
キャベツの味噌汁

実は、前日は、夕飯もフードコートでお友達とお惣菜弁当でした。
そういう日の翌日の夕飯は、野菜を欲する身体。
とにかく、バサバサ切って、適当に和えて~
野菜室の中から、簡単に調理できそうなものをドンドン切ります。

子供たちは、これに納豆ご飯も。
私は、バケットでアクアパッツアの汁を楽しみました。


木曜 朝

しそご飯
昨夜の味噌汁
バナナ

子ども達学校が始まりました。
朝ご飯は、毎日、
パンかご飯に、汁物と果物。
ということにしています。
食べるのが遅いので、これが精一杯。
パパは朝食べないし、私も楽です。

以上、我が家の一週間でした。

では、次の方、楽しみにしています☆









クリック(↓)して応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

ご訪問ありがとうございました!

[PR]
by vfcbangkok | 2016-08-29 00:29 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(0)

こんにちは!

東京都三鷹市で、ハーブとアロマのお教室 HERBAL Labo(ハーバルラボ)を主宰しています、佐藤加奈です。

2014年にバンコクから帰国するまで、ジュニア野菜ソムリエとして、野菜ソムリエコミュニティバンコクにて活動させて頂きました。

帰国後は、アロマとハーブを使った心と体のお手当を教えるハーバリストとして、薬剤師として、2足のわらじを履いて、頑張る毎日です。

さて、我が家のご飯の様子について。

一部、晩御飯ではありません(笑)


♪ある日の晩御飯①

d0229095_13271164.jpg
◎ポークソテー with バルサミコオレンジソース
・・・ローズマリーとニンニク、オリーブオイル、塩、ブラックペッパーで豚肩ロースをマリネ。固くならないように気をつけて焼きました。焼いた肉汁に、バルサミコ酢と、オレンジの果汁とスライスを入れて、ソースにしました。赤ワインが欲しいおかずになりました。

◎エリンギとピーマンのソテー
・・・簡単に塩コショウでいためました。

◎付け合わせのサラダ
・・・赤ワインビネガーと塩、オリーブオイルでさっと和えました。

あとは、写真にはありませんが、有り合わせの野菜のスープ、パンと頂きました。

★この日使ったハーブとスパイス: にんにく、ローズマリー、ブラックペッパー

ハーブでないと出せない香りや味を生かして、毎日同じ味付けが続かないように工夫しています。



♪ある日の晩御飯②

主人の誕生日の晩御飯。

誕生日のお祝いは、週末に主人リクエストのお店で外食したので、平日のこの日は、普通のお食事にしました。

d0229095_13334502.jpg
誕生日だったからか、娘が特別にパパの席に席札を作っていました006.gif

写真では切れていますが、実は、ご飯がハート型に盛られていました。

写真が暗くて分かりにくいですね、すみません。

◎ピーマンの肉詰め
・・・息子が大嫌いだったピーマン。いつもは、みじん切りにして、ハンバーグやドライカレーに入れていましたが、ある時、ピーマンの肉詰めにしてみると、ペロリ。蒸し焼きにすると、ピーマンの苦みが気にならず、大好きなお肉となら平気で食べられたようです。

肉種にクミンを入れることで、肉の臭みもとれるし、カレーの匂い~と子どもたちも喜びます。野菜のうまみも引き立ちます。クミンは、普通の野菜炒めにも一振り入れれば、いつもと違う味になって、我が家ではかなりよく使うスパイスです。

◎冷ややっこ・・・鰹節とポン酢で。

◎トマトとバジルのバルサミコサラダ。
・・・トマト1個を一口大に切り、バジル4枚程度をちぎりいれて、塩少々、バルサミコ酢とオリーブオイルを回しかけただけ。シンプルながら、我が家の人気メニュー。

◎きゅうりのぬか漬け
・・・自家製のぬか漬けです。毎日ぬか床をかき混ぜるのはめんどくさすぎて無理なので、冷蔵庫で漬けています。

◎水菜と舞茸の味噌汁、ご飯

★この日使ったハーブとスパイス: しょうが、ブラックペッパー、クミン、バジル



♪ある日の昼ごはん

ハーブやスパイスのある暮らしを取り入れるお手伝いができたらと思い、簡単で美味しいハーバルクッキングのクラスを7月から始めました。

この日は、タイ料理のレッスン。

d0229095_14042339.jpg
簡単なランチ程度のボリュームで、さっと作れるお料理。

私も大好きなトムカーガイとガパオです。

◎トムカーガイ(ココナッツミルクと鶏肉の酸っぱいスープ)
・・・バンコクより日本のトマトの方が完熟で柔らかい場合が多く、煮崩れて、少しスープが赤くなってしまいました。ですが、生徒様には大好評! すぐに復習して自分のものにしてくれました。

◎パット・バイ・ガパオ・ムー・サップ(豚ひき肉のバジル炒め)
・・・生徒様と話が弾んで目玉焼きが固焼きぎみになってしまいましたが、、、
野菜たっぷりのガパオライス。味付けの配合さえ覚えれば、普通の野菜炒めの手間は同じ。

★この日使ったハーブとスパイス: にんにく、スイートバジル、カー、レモングラス、コブミカンの葉


バイ・ガパオとは、ホーリーバジルの葉を意味し、ガパオライスは、本来であれば、ホーリーバジルを使うお料理。

ですが、日本では、なかなかフレッシュなホーリーバジルが手に入ることがありません。

バンコクで買ってきた、ドライのホーリーバジルを使ってもなんか違う、、、、

結局、スイートバジルを使って、作っています。

本来の風味とは少し違いますが、日本で手に入るもので、懐かしいタイの味を出せるように試行錯誤しています。

スイートバジルは、日本のスーパーではほとんど売っていますよね。


♪ある日の晩御飯③

スイートバジルといえば、、、、

小学校1年生の娘は、「夏休みの自由研究に、ハーブを使ったお料理をしたい」と言ってきました。

私が精油やハーブを触っているのを身近で見ているので、興味があったようです。

実際に、ハーブやスパイスについて知っていることをたくさん紙にかいて、私のハーブの本を漢字が読めないながらに読みあさり、、、

「バジル」について研究することにしたようです。

そして、バジルを使ったお料理で、彼女が思いついたのは、大好物のマルゲリータとカプレーゼ、本で見たジェノベーゼソース。

時間の都合でマルゲリータはまた別の日にということでおさめてもらいましたが、娘と主人で協力して、カプレーゼ、ジェノベーゼソース、トマトとバジルのバルサミコサラダ(上の晩御飯②で私が作ったもの)の3品を作ってくれました。

d0229095_14332728.jpg
ジェノベーゼソースは、表面からどんどん黒くなっていくので、作ったら使うまで、表面にオリーブオイルをかけておきます。瓶で保存する場合も同様です。

d0229095_14351618.jpg
娘が作ったカプレーゼです。

主人が適当に並べようとしていると、「違う!イタリアの国旗みたいにするの!」と、きれいにならべたので、感心しました。



最後に、アロマとハーブの話を少し。

精油は、香りのある植物から揮発する香りの成分を集めたものです。

「香りのある植物」には、たくさんの種類があります。

アロマテラピーでは一番人気ともいえるラベンダーなどのお花、ティートゥリーやユーカリなどの薬草、フランキンセンスなどの樹脂、オレンジなどのかんきつ類、ペッパーやクローブといったスパイス、そして、ハーブもあります。

ハーブは、私たちの生活の役に立つ、薬効を持つ植物です。

たとえば、ローズマリー、ペパーミント、そして、スイートバジルも。

実は、スイートバジルの精油もあります。

d0229095_14383169.jpg
(健草医学者様のサイトより画像をお借りしました⇒バジル


スイートバジルの精油は、チャビコールメチルエーテルという成分が9割近くも含まれています。

チャビコールメチルエーテルは、とても強い鎮痙攣作用(痙攣を鎮める作用)を持つので、胃痙攣や、生理痛、咳、筋肉痛などに効果があると言われています。私も、肩こりや生理痛の時に植物油で希釈して塗って、効果を実感しています。

スイートバジルの香りは、甘みの中に、バジルの生の葉にもあるような青臭さを感じます。頭をすっきりさせ、気分が明るくなります。

バジルの和名は、「目箒(メボウキ)」といいます。

これは、バジルの種に水を入れるとジェル状に膨らむのを利用して、目の汚れをとる薬として使われていたことに由来しています。

バジルシードが水を入れると膨らむのは、水溶性の食物繊維が豊富だから。

以前に、ダイエット食品として流行ったこともあるそうですよ。

タイでは、フジスーパーなど身近なスーパーでも、バジルの種「バジルシード」を売っているのを見かけました。

タイ料理では、デザートに蛙の卵のように浮かんでいたり、かかっていることがあります。


ハーブは、いろいろな形で、私たちの生活に溶け込んでいます。

ハーブを背伸びしたおしゃれなものではなく、野菜と同じようにもっと手軽に、お食事にも取り入れてもらえることを願って。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2016-08-22 07:14 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(0)
カラダの声に耳を傾ける。nohataごはん。
d0229095_14024745.jpeg
こんにちは!
Jr野菜ソムリエのnonです!

日本に帰ってから、約1年間、
体の声に耳を傾ける機会がありました。
 


d0229095_14350786.jpg
.
振り返ってみると、
その時自然とカラダが欲していたものは、
ピンポイントで
その効果が期待できるものばかりでした。

あなたは、
自分のカラダの声を
聞いていますか?

私はこんな体験も手伝って、
自分のカラダの声に
耳を貸すようになりました。

nohataごはん とは、
素材の持ち味を
最大限に引き出すひと手間をかけ、
自然な素材らしさ楽しむ食事の事です。


今日のごはん何にしよう?と迷ったら、
あなたのからだにきいてみませんか?

それでは我が家の、食事をご紹介します!

d0229095_14384590.jpg
1日目夜
💛香味野菜のカレー
nohataでは玉ねぎ以外は
その日手に入った、
季節の野菜でつくります!
この日はパセリとセロリが
美味しそうに並んでいたので塩を軽くして

野菜の旨味がにじむまでゆっくり炒めます。
ここがポイント!
美味しい香りがするまでを目安に!

パセリには嬉しい効果もたくさん!
皮膚や粘膜の健康維持や免疫力を高める
✨βカロテン
カルシウムを骨に定着させてくれる
✨ビタミンK、
強い抗酸化作用のある
✨ビタミンE、
などなど!!
緑黄色野菜の中でもトップクラスです。

💛枝豆シラスごはん
(炊き上がりのごはんに枝豆と、シラスをまぜこむ)
d0229095_13570615.jpeg
💛パセリとトマトのサラダ
💛福神漬け


2日目夜
💛香味野菜のカレードリア

d0229095_13394204.jpeg
ブロッコリーと、チーズ、パン粉を
カレーとごはんを混ぜた上に乗せて
こんがり焼き上げます。
仕上げに庭で採れたバジルをのせて。
バジルは、好みの食べごろを逃さず
葉が肉厚に盛り上がった頃を
見計らっていただきます!
爽やかなバジルと、カレーのコクが合いますよ✨
💛サラダ菜トマトポン酢サラダ
💛かぼちゃの冷製ポタージュ
タマネギとかぼちゃを天然塩だけで
じっくりと炒め、ローリエと
少量の水で蒸しあげたあと潰し、
牛乳でのばして仕上げました。

カボチャのβ-カロチンは
粘膜などの細胞を強化して免疫力を高めます!
免疫力が高まると、
外から体内に侵入してくる
有害な細菌やウイルスを
撃退するだけではなく、
抗がん作用も高まります!

我が家では気がついたら買い足す
野菜のひとつです!



3日目夜

d0229095_13405106.jpeg
💛ばあばのナスの肉味噌炒め
おばあちゃんの畑で育った
新鮮なナスを子供達と一緒に
収穫させてもらったので肉味噌炒めに。
💛なめこの味噌汁
青さんに習った通り❤️
味噌を乾煎りしてから水を入れ
なめこ、豆腐を入れます。
炒ることで味噌のかおりがひき立ちます。
💛玄米ご飯
💛キムチ
  • ナスが紫色である理由。

    色素のナスニンはポリフェノールの一種です。

    強い抗酸化作用を持っており、

    血栓ができるのを防いだり、

    コレステロールを下げたり、

    目の疲労を改善する効果があります。

    ポケ◯ンGOで疲れた目にも✨笑


4日目昼
朝からバスケで、暑かったからか、
どうしても冷やし中華が食べたくなって。

💛ハム使わない冷やし中華
トッピングには、
d0229095_13493981.jpeg
💛おばあちゃんのとまと、
きゅうり、もやし、半熟卵と
作り置きしておいたローリエで煮たささみ。
💛ひじきの煮物
ハムの保存料など
余計なものは嫌なわたしは、
低温でじっくり火を入れたローリエささみ。
これを使い回しています!
サラダのトッピングにしてもよし!
和えてトーストにのせてもよし!


きゅうりとトマト✨
いかにも夏のサラダの定番っぽく見えますが、そのまま一緒に食べると
お互いの栄養を相殺してしまいます。
そんな時は、
ドレッシングなどの
オイルでコーティングして食べましょう!

我が家では、
きゅうりともやしを
ごま油と塩で和えてから
冷やし中華の上にのせています!



5日目朝
💛イングリッシュマフィン
💛ローリエささみとレタスのサラダのせ
💛季節の果物💛もも
d0229095_13202786.jpeg
桃の主な成分は果糖です。
果糖は、
砂糖の1.5倍甘味を感じる単糖類で、
摂取するとすぐに
エネルギーとなるので
夏バテや疲労回復に
とても効果があります。
朝フルーツを食べて
元気いっぱいにスタートしたいですね!
フルーツと向き合って、15年。
選ぶときに大切にしていることがあります。
その香りに魅力を感じるかどうか。
五感で探す。

ももは、買ってから少し置いて香りを楽しみ、少し追熟させていただきます!
傷みやすいので少し早めに出荷されているからです!

1時間ほど冷やしてから食べると、
甘さも引き立ち、変色も遅くなりますよ✨



6日目昼
💛ピザ屋さんごっこpizza

d0229095_13212394.jpeg
💛トマトぽん酢
💛インゲンサラダ
💛ポテトフライ

たまにはいいもんだ❤️
トッピングをいろいろ用意して
気分はまるでピザ屋さん!

ブロッコリー
トウモロコシ
トマト
インゲン
ウィンナー
イカ
エビ
アボカドソース
マヨソース
トマトソース
モッツァレラチーズ

ピザのチーズには良質のタンパク質やカルシウムが豊富に含まれています。
そしてチーズにはカルシウムの吸収を
良くしてくれるペプチドも。
トマトソーストマトの赤い色素は体に悪影響与える活性酸素を退治してくれる働きがあるんです。つまりがん予防にいい!

食べ過ぎは高カロリーのためお勧めできません!

 

7日目夜
💛舞茸黒ごまハンバーグ
木綿豆腐と、すり黒ごまを混ぜたハンバーグ。
ナツメグとクローブを入れて
香り高く作るのがnohata流。
子供達も大好きです。
d0229095_13505958.jpeg

💛カボチャのほくほくサラダ
少ない水でほくほくに蒸し焼きに
したかぼちゃと、玉ねぎを合わせ、
お酢とマヨで和えます。
d0229095_13501519.jpeg
💛もやしときゅうりのナムル
💛ブロッコリー

舞茸のβグルカン。
しいたけ、えのきだけ、しめじ、
などの成分はすでに抗がん剤として
出回っています。
抗がん剤の治療に、
舞茸を併用すると、
制がん効果が高まるばかりだけでなく、
その副作用を抑制してくれることが
明らかになっているそうです!


さてさて、振り返ると
わたしは抗酸化作用の高い
食事をしていました。

最近の食事を振り返ると、 
今のあなたに何が必要だったか
わかるかも知れません。

今夜の献立に迷ったら、
カラダの声をきいてみてください。

栄養がすべてとは限りません。
魅力を感じる所はどこですか?

食感が好き。
香りが好き。
色が好き。
d0229095_14271380.jpeg
いま必要なものを
きっと魅力的に見せてくれているはずです。

あなたの五感に響く食卓になりますように✨✨





[PR]
by vfcbangkok | 2016-08-15 00:00 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(0)
皆さん、こんにちは。
ベジフルビューティーセルフアドバイザー / ルーシーズヨガ講師 / モデルのAKIKOです。

とウサギのコムギさんとの3人(!?)暮らしです。

基本的に、コムギさんは牧草とペレットを食べていますので(^^;)
今回は人間2人の食生活について、記事にしたいと思います。

S家の一週間の食事はこんな感じです。

〇月曜日の夕食
ナスとエリンギのソテー
豚肉のポン酢和え
たまご入り具だくさん味噌汁
キムチ
とろろ
わかめサラダ
ごはん
d0229095_18512484.jpg


〇火曜日の夕食
カレー
グリル野菜
スクランブルエッグ
トマトのバジル風味サラダ
カキフライ
d0229095_18542512.jpg


基本的に、一週間分の食材をまとめ買いしているので、同じ食材をグルグルと活用しています。
なすとか、たまごとか、ミニトマトとか、2日連続でかぶっているのは、そう言った理由から・・・でした。

〇週末ブランチは夫のお手製!
カルボナーラトースト
d0229095_198479.jpg


週末は主婦をお休み!
夫が夕食を作ってくれます・・・が、この日はブランチに初挑戦!
カルボナーラ風のおいしいトーストでした。

〇仕事のある日に食べる朝食
ヨーグルト
ナッツ
d0229095_19101064.jpg


仕事のある日は、朝食を・・・
お休みの日は、ブランチを・・・
食べています。

日本一食にこだわるデイサービスのランチ
d0229095_1911349.jpg

デイサービスで、介護予防体操のイスルーシ―ズヨガを教えさせて頂いています。
そう、デイサービスでの仕事の日は、契約農家さんから届く有機無農薬の野菜を使った身体にやさしいランチをまかないに頂いております。


こうして、一週間の食事を振り返ってみると、健康的な感じがしますが、
おやつに、ドーナツを食べたり・・・ドーナツを食べたり・・・アイスを食べたり・・・チョコレートを食べたり・・・好きに食べています。

夏バテしない様に、きちんと食べないと!!ですから・・・ね?(;'∀')

以上、S家の一週間の食事をお届けしました。

それでは、次の方にバトンタッチ♡



[PR]
by vfcbangkok | 2016-08-08 08:08 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(1)

食の好みが合わなくても

こんにちは。Jr野菜ソムリエのKuです。
我が家は夫と2人ですが、お互い食の好みが微妙に違っているので悩ましいところです。

月曜日 夜
*カントンナの胡麻和え(セミナーの復習)
*タロイモのソテー など
月曜はカロリーセーブをと思いつつ、肉は?と言われるのを予想して豚肉を炒めました。

d0229095_14144665.jpg

火曜日 夜
*カジョンのタブレ風
*カジョン入り炒飯 など
タイへ来てカジョン(イエライシャン)を知りました。
見た目はフキノトウが大きくなった様ですがそれほど苦味はなく食べやすかったです。

d0229095_14264862.jpg

水曜日 夜
*トマトとミートソースのスパゲティ
*余ったソースとグリルしたジャガイモ
*キンサイとリンゴのサラダ
スパゲティの乾麺が余っていたので挽肉とトマトもあり作りました。
家庭では塩分を抑えられるのでこれでもかとソースを乗せて・・・ハイ食べ過ぎました。

d0229095_14351757.jpg

木曜日 夜
*ゲーンオム風春雨スープ
*青リンゴのマーホー
勉強会に向け試作しました。パクチー三兄弟で習っていたのに実際のゲーンオムとはかけ離れたものを作っていたようで反省です。味はこれはこれでアリかもしれません。

d0229095_14441264.jpg

金曜日 夜
*ルッコラのサラダ
*若芽の酢の物
*湯がいた牛蒡のマヨ和え など
久々に日本食材スーパーへ行くと純日本食が食べたくなりこうなりました。SALAdeeで食べたルッコラとバナナ、ポメロのサラダが美味しくて作りました。やっぱりこれ好きです。

d0229095_14554661.jpg

土曜日 朝
*季節のフルーツ
*おにぎり、グラノーラなど
毎日の朝食はこんな感じです。

日曜日 夜
*サムゲタン
*焼肉、ナムル、キムチ など
アソークの韓国料理屋さんにて。
一品だけの注文でも突出しの品をたくさん出してくれるのでお気に入りです。野菜もたくさん摂れたと思います。

毎日の食卓は、動物性たんぱく質とヘルシー料理とのせめぎ合いのようになっていますが、
旬のものと野菜・果物を組み合わせて楽しみながらやっていこうと思います。

次の方へつづきます~


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2016-08-01 00:00 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(0)

我が家の一週間

皆さま、こんにちは。
野菜ソムリエのYです。わが家は、夫とねこ1匹家族です。
ある1週間の献立の一部です。

月曜日  夜
d0229095_12405915.jpg
     たこ飯・大根と人参の味噌汁・鯵の梅煮・椎茸の煮物
     もやしとにらの炒め物・トマトサラダ・きゅうりの漬物
      乾物を整理してたら、賞味期限の迫ったものが…
      と、いうわけで椎茸の煮物を作りました。
      椎茸の戻し汁で味噌汁を作りました。

火曜日  昼
     はと麦のドライカレー
     水菜のサラダ
      自宅で食べるときは、簡単に済ませることが多いです。
      炊いたはと麦があったのでカレーに…
      雑穀料理教室の復習です。(ひよこ豆はなし)

水曜日  夜
     ご飯・えのきの味噌汁・鮭のレモンマリネ焼き・トマトサラダ
     冷奴、きゅうりの漬物

木曜日  夜
d0229095_16204484.jpg
     玄米ご飯・わかめのお吸い物・もやしハンバーグ
     筍の煮物・空芯菜のおひたし・人参サラダ・
     きゅうりの漬物
      ハンバーグ作るときは、もやし入れること多いです。
      もやしが、たっぷり食べられます。
      筍は、大好物ですが、今年は初。
      オランダきゅうりは、海水漬けにしました。

金曜日  朝
d0229095_16230593.jpg
     お弁当(夫用) 
     鮭の塩焼き・卵焼き・人参の煮物・空芯菜の塩昆布和え
     ラディシュ・ミニトマト
      おかずは、前日の残りを入れること多いです。

     昼(タイ料理 友人と外食)
     パッキーマオ・タマリンドスープ・レモングラスのサラダ
      スープの中に入っているチャオム入り卵焼き、チャオムを
      自宅で取り入れるのが、なかなかできないと会話
土曜日  朝
      
     リンゴトースト、ヨーグルト(ミューズリー入り)
     コーヒー・パッションフルーツ

     夜
d0229095_16455628.jpg
     玄米ご飯・焼き厚揚げ・焼き野菜
     バインセオ風・野菜サラダ
      焼いた野菜は、しょうが醤油で頂きました。
      バインセオは、ハーブを買い忘れ?パンチに
      欠ける味に…
日曜日  夜
d0229095_16540803.jpg
     日本料理店で外食
     夫のリクエストの天ぷらをメインに
     水ナスのお漬物・天ぷら・野菜サラダ・高菜雑炊・ビール
     プロの天ぷらをおいしく頂きました。

     1週間、食べたものを記録すると、いろいろと見えてきますね。
     きゅうりは、毎日食べてる、イモ類が摂れてない…など
     バランスのとれた、おいしい献立を心がけたいです。
     それでは、次週をお楽しみに~



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2016-07-25 13:30 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(0)

子供中心の1週間

皆様、こんにちは。
ベジフルビューティーセルフアドバイザーのYamaです。

我が家は育ちざかりの子供達が3人います。
元々、野菜が苦手な長男に何とか野菜を食べさせたくて、野菜ソムリエコミュの活動に興味を持ち、2010年にベジフルビュティーセルフアドバイザーの資格を取得しました。
活動に参加した甲斐があって、野菜料理のレパートリーが増え、今では長男も色々と野菜を食べられるようになり、次男や長女にいたっては肉より野菜が好きなのですが、食べる量も違い、それぞれ食の好みが違うので毎日の献立に頭を悩ませつつ、新しいメニューだと食べるのか食べないのか分からないので、食の冒険がしづらいの現状です。
そんな我が家の食事ですが、平日の夕飯はパパの帰りが間に合わないことが多いため、メインは3人の子達が好きな物、副菜は食べる量が少ない一番下の娘に合わせて、少しずつ色々用意するという献立になっています。



そんな我が家の一週間。

1日目夜)

d0229095_9553695.jpg


カレーとバーニャカウダで頂く温野菜と温泉卵

ご飯は毎日、無理なく継続的に少しでも食物繊維などのミネラルを摂取できるように且つ子供達が嫌がらずにたくさん食べられるように日本米に玄米と大麦、キヌアを混ぜたものを炊いています。

カレーは普通のカレーです。セロリの擦り卸しとトマト、ヨーグルトなどを隠し味に使用しています。

温野菜の中でかぼちゃだけは子供達は食べません。どうやったら食べてくれるようになるのかしら?



2日目夜)

d0229095_9591942.jpg


前夜のカレーの残りをカレードリアに変身させました!
ワカメと野菜のコンソメスープ付き


カレーは子供達が大好きなメニューですが、毎日同じ出し方をするとすぐ飽きてしまうので、見た目も変えてしまいます。
時間がない時もオムカレーなどで誤摩化しています^^;



3日目朝)

d0229095_101386.jpg



ヨーグルトにパッションフルーツとチアシード、グラノーラをのせて♪

少し前から自分でグラノーラを作っています。
最近のお気に入りはドライアップルを入れてシナモンパウダーをたくさん入れること。
オイルはココナッツオイル、甘みはメープルシロップで。


この日の夜は夕食を手抜きし、焼き飯と野菜たっぷりの春雨スープにしました。
焼き飯も子供達が大好きなメニュー。



4日目夜)

d0229095_107461.jpg


カレー春巻きと醤油麹漬けの焼き鮭

ずっと魚料理がなかったので、前夜から醤油麹に漬けておいた鮭を焼きました。
そして微妙にカレーが余っていたので、千切りかぼちゃにカレーを絡めてさっと炒め、それを包んでカレー春巻きにしました。
かぼちゃ嫌いの子供達、これは気にせずパクパク食べます。
多めに作ってお弁当用にストック。
副菜はパッコム(Chinese Spinach)のお浸し、ミニトマトと紫蘇の塩麹和え、温泉卵、きのことワカメの味噌汁



5日目夜)

餃子、パッコムの胡麻和え、切り干しパパイヤの切り干し大根煮風、春雨と野菜の中華スープ


長男次男が毎日お弁当持参なので、定期的にお弁当のおかずの作り置きをします。
この日は餃子の作り置き日だったので、夜も餃子。
パッコムの胡麻和えは前日のお浸しを作った時にパッコムを一度にたくさん茹で、2種類の味付けで2品作ってしまいます。もちろんこれもお弁当のおかずに。
切り干しパパイヤは我が家の常備乾物です!
和え物にしたり、煮物にしたり、ハンバーグなどにもみじん切りにして混ぜたりして使えるので重宝しています。
春雨スープは子供達のリクエスト。この日も野菜をたくさん入れました。



6日目夜)

鰆の立田揚げ、フラックスシード入りドレッシングをかけた野菜、オクラ&ミニトマト乗せ冷や奴、じゃがいもとセロリのきんぴら、キャベツときのこの味噌汁、炊き込みごはん(3色もち米を混ぜておこわ風)


7日目昼)

d0229095_10213987.jpg


この日は幼稚園のOBママさんのご自宅で集まりがあって持ち寄りランチ会。
1人一品のおかずやデザートを持参しました。

普段から子供達に健康食を、と意識しているお母様が多いので、野菜料理の多いこと!
生湯葉をつかったものやキヌアがかかった温野菜、大豆を揚げたものもありました。

私が持参したのは写真の黄色いお料理(小さめの容器)で、かぼちゃとじゃがいものポテサラ(ソーセージを薄切りにしたものとオニオンスライスを混ぜて、マヨネーズとハーブソルト、顆粒コンソメ、カレー粉で味付けをしています)

一度にたくさんのお野菜を食べられて幸せでした♪



小さい子供はその日に気分で食べる量が多かったり、少なかったり。
昨日までモリモリ食べていた野菜を急に食べなくなってしまったり、ムラがありますが、毎日欠かさず作るのが汁物です。そしてそこには野菜と海藻をいれるようにしています。
眠かったり、おやつを食べ過ぎて、食事が最後まで食べられないという日でもスープだけは必ず食べる、という約束をしています。
そして、栄養は週単位で考えるようにしています。理想は肉類、魚類がバランス良くローテーションすること。野菜は葉もの、果菜、根菜がうまく入ればいいな〜(あくまでも理想です)。
時々、副菜作りに没頭しすぎて、主菜を作り忘れてた!!なんてこともありますが、そんな理想を目指しながら、スーパーや市場で買い物をする日々。

そして自分が食べたいタイ料理やスパイシーなものはランチで補給します(笑)


お弁当のおかずを考えながらの献立作り。いつまで続くのやら。。
そしてまた週は巡ります。


次の方へ続きます♪








にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2016-07-18 05:40 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(0)
ジュニア野菜ソムリエのYです。
ゆるゆると週末~次の週末までの間を切り取ります。

☆土曜日


d0229095_022563.jpg



●海鮮お好み焼き(広島風)
●ヒヨコマメのピクルス(私)
●ゴマ塩ヒヨコマメ(子)
●スイカ・ブドウ

子供の好きな絵本のレシピで作ってみました。
母がプレゼントしてくれたお揃いのエプロンを着て、
子供も生地を混ぜたり具材をのせたりしてくれました。
先日、コミュニティ代表・青さん主催の「健幸料理倶楽部」で習った
オートミールを小麦粉の代わりに使いました。
茹でたてヒヨコマメは、ご飯を待ちきれない子供が、
ゴマ塩味でパクパク食べていました。



☆月曜日


d0229095_03376.jpg



●餃子
●スイカの皮ピクルスとパクチー
●パパイヤ入り切干大根
●サイシンともやしのナムル
●スイカ

一時期は塩麹漬けにはまっていましたが、
今はピクルス作りであれこれ試作中。
香味野菜にパクチーの根っこを入れたり、
スイカの皮で作ってみたり…。
ご飯は大麦と玄米入りです。
一袋終わったら別の雑穀にしています。
(お豆も同じく、一種類を食べきったら別のお豆を使います。)


☆火曜日


d0229095_04445100.jpg



<持ち寄りランチ会>
●クコの実入りひじき
●かぼちゃとセロリのサラダ
●ニンジンきんぴらシナモン風味
●甘酒漬け焼き鮭
●素揚げ野菜とパイナップルの煮物
●小豆かぼちゃ
●冬瓜の煮びたし
●豆腐の梅酢漬け
●肉巻き
●野菜スープとご飯
●蓮の茎とヒヨコマメのピクルス(私)

手作りご飯って格別に美味しいです。
自分では思いつかない素敵なお料理にときめきました!
家族にも食べさせてあげたい!



☆木曜日


d0229095_2185482.jpg



●スティックささみ
●キノコの海苔和え
●ポテトサラダ
●オクラ納豆
●パッコムのお浸し
●根菜の味噌汁

出張から帰ってくる主人のリクエストはお肉!!
いつもは個人個人に盛り付けするのですが、
たまには自分で食べるもの・量を選んで、
好きなものいっぱいでもいいかと…。
主人は副菜もモリモリ食べてくれ、
子供はお味噌汁を完食、キノコをご飯と混ぜて食べ、
あとはひたすらお肉を食べていました。



☆土曜日


d0229095_0592072.jpg



●青菜のおにぎり
●ヒヨコマメと枝豆のグラタン
●ふかし芋
●ヨーグルト(チアシード・きな粉・レーズン・はちみつ)
●バナナトースト


お庭でお昼を食べることもあります。
ランチと一緒に絵本やお絵かき帳も持参、
暑い日は水遊び道具も。
前日や朝食時にほぼ準備を済ませておくことが多いです。


今回のテーマ「一週間の食事」メンバー皆さんの熱い思いや、
素敵なテーブルコーディネート、お料理のアイデア、
本当に興味深いです。
なかなかお料理上手に昇進できない私ですが、
このコミュニティに入れてもらって、
手に取る食材、調理法などは、
結婚当初から随分変わったと思います。

代表の青さんはじめ、皆さんからもっといろいろ
学ばなくてはと思った一週間でした。


それでは来週の方へ★





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2016-07-11 00:00 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(0)
皆さん、こんにちは。Jr野菜ソムリエのATです。今回のテーマ「一週間の食事」、正直少し困りました。我家は夫と二人家族、夕食は彼の仕事に左右されます。接待や出張等で一週間外食の時も。料理をするのは好きなのですが、一人飯になるととたんに料理のやる気がなくなる私。テイクアウトやレトルトなどとても人様にお見せできません。
が、たまたま最近家で夕食をすることが続いた一週間がありました。お恥ずかしながら、ご紹介します。

月曜日
・焼きうどん(たまに食べたくなりますよね)
・鶏だんごと緑豆ワンタンスープ(我家では、いつもしょうがをいっぱい入れます)
・青菜の煮浸し(サイシンを使っています、次の日も登場しますが安かったので・・・)
・自家製ピクルス(ピクルスは好きでよく作ります。定番はきゅうりとトマトかな)

火曜日 

d0229095_19581767.jpg

・肉じゃが(和食の定番です。はずれなし)
・サイシンとヒヨコ豆の白和え(ヒヨコ豆をゆでミキサーにかけた物を白和えに加えました)
・冬瓜と白身魚のかきたま汁(冬瓜はよく使います。私が好きなので)
・きゅうりとわかめの酢の物(これも定番です。とりあえずの一品)
・ひょうたんマナオナンプラー漬(コミュニティーの仲間の発案で、よく食卓にならびます)
・ガイヤーン(以前食べたときの残りです)
・ごはん
とりあえず品数だけ並べてみました。

水曜日 

d0229095_19593380.jpg

・魚の南蛮漬け
・ナムル(サイシン・もやし・えのきで野菜をとります)
・豚バラ塩麴焼きねぎかけ(塩麴はいい仕事をします)
・ゆば、冬瓜、きのこの味噌汁(たまたま見つけたタイのメーカーの湯葉、美味しかったです)
・十六穀ごはん
なんだか酸っぱい物がたまたま並びました。ここまでで、我家が和食中心なのがお分かりいただけたと思います。夫は帰宅が遅いことが多い為、なるべく胃腸に負担にならないものを作るよう心がけています。見た目が地味ですが、ご容赦下さい。

木曜日
休憩。この日は夫の晩御飯がいらず、友達と久々のランチに繰り出しました。
ランチ ベトナム料理
d0229095_202953.jpg

この店は我家から車で15分くらいのところにあるのですが、いくと必ず頼むメニューです。
・名前を忘れました、すみません。ミニ生春巻きの皮にハーブや肉団子やカノムチーンなどを巻いて甘めのピーナッツソース(トマトペースト入り)に付けて食べます。
・バナナの花のソムタム(私はこれの大ファンです。甘すぎず丁度いい味です)
・チャーハン
以前ホーチミンでベトナム料理を食べましたが、全ての料理にどくだみが入っていて少し苦い思いをしました。
しかしタイのハーブは大好き。友人と「葉っぱ、いこ」で決まりです。

おやつ 和菓子 

d0229095_2004326.jpg

・緑豆のおはぎ風(緑豆のあんことタイのライスベリーを酵素玄米のように炊いたものを少し練ってもち米風にして合わせました)
実は和菓子は大好きで、でもなかなかタイでは美味しいものがなく(美味しいものは高いです)たまに自作します。

金曜日 

d0229095_2031068.jpg

持ち寄りパーティー
・ヒヨコ豆豆腐(にんにく醤油パクチー入り、ピータン、ひょうたんの味噌漬けを添えました)
・ヒヨコ豆のフムス、ワンタンチップス(ヒヨコ豆余すところなく使います)
・白身魚のつみれとひょうたんのスープ(丁度野菜ソムリエのイベントがあり、そのメニューを参考にさせていただきました)
・自家製納豆の和え物(青海苔、うめぼし、たくあん入り)
・きのこのヤム(ふくろだけ、えのき、しめじ、レモングラス、バジル、パクチー等ハーブj他)
・鶏肉、豚肉パイナップル漬け(醤油と味噌味)
・オレンジのサングリア(フルーツはタイのみかんのみ、ジンを少し入れています)
私の住んでいる街は居酒屋が多い為、なんとなく持ち寄りの方が多くなります。よく集まる3人なので細々と作り毎回持参します。今回は友人が日本酒持参するとのことで納豆の和え物なんかを作ってしまいました。

土、日は夫接待につき不在、寂しい夕食でした。。。
ちなみに朝食はだいたいいつもフルーツ、チアシード入りヨーグルト、ライスベリー酵素玄米風おにぎり(炊飯器で作っています)自家製納豆、時々夕飯の残り物を食べます。朝は結構しっかり食べるんです。お昼は用事によって不規則だったり外食だったり、残り物だったりまちまちです。
料理する時は野菜ソムリエのコミュニティで得たタイの野菜の知識を借りて、バランスを考えて作ります。又、豆類を積極的に使い良質なタンパク質を摂るようにしています。一人飯も自分で作る、が今後の課題です。
では、次の方をお楽しみに♪

[PR]
by vfcbangkok | 2016-07-04 08:30 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(0)