タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2018年 01月 29日 ( 1 )

初めまして、新人野菜ソムリエのmihowです。
商社マンと結婚したため、海外で暮らす生活が続いております。アメリカNYの2回の駐在を経て、3回目はここBangkokへ。
まさかのアジア、まさかのBangkok。気がつけば、息子と娘は大学生@日本になり、夫婦2人の生活が始まりました。
さぁて、タイ料理習うか?いや、今更カレーじゃないっしょ。健康になるため(=痩せる)に野菜を食べよう!。。。。
ところが、スーパーで。???この野菜は何?フルーツ?どうやって食べるの????味も見かけも謎の料理ばかり出来上がります。
泣きが入りかけた時、こちらの先生の健幸野菜料理教室に出会い、未知の野菜とフルーツの世界にあっという間に取り込まれ、
ここBangkokで野菜ソムリエの試験を受け、資格取得。この間なんと、60日。
人間、勢いって大事ですね。。。

タイ料理を習わないのは、決してタイ料理が口に合わないわけではありません。むしろ、大好きです。
だって、習わなくても、そこ、ここに美味しくて、安くて、カジュアルから高級まで、素晴らしいタイレストランがあるのですよ。
餅は餅屋。タイ料理はタイ料理屋に任せたほうが良い、との結論です。

しかし、ここタイレストランでも、野菜フルーツ同様、壁にぶち当たります。。。
この料理は何?なんて名前?どんな味?どうやって食べるの????
これを解決するには、もう世界共通。人が美味しそうに食べてるものを指さし、コーアンニー。
コレ、下さい!戦法です。たま~に軽く踏み外しますが(主に辛さ)、ほぼほぼOKカー。
そのわけは、やはり日本人の中で評判の良いレストランをチョイスするからです。

我が家のレジデンスのエントランスを出たところにある駐妻界有名タイレストラン。
名前は、ロー・ルア。
住所:411 soi Thonglor ,Sukhmvit55,Wattana Bangkok Tel :02-185-1482 日曜日定休
d0229095_20411558.jpg
d0229095_20430834.jpg
ここのメニューに、カオ・パット・ヌア・ケム(塩漬け牛肉入りのチャーハン) があります。
タイの料理は、材料、方法で料理名とするので、訳すると、ごはん、炒める、牛肉、しょっぱい。
なんのひねりもございません。
d0229095_20434045.jpg
しかし、これが絶品。しかも、99バーツですよ!!
実は、ここ以外に、このメニューを見つけられていません。塩漬け魚のチャーハンはよくあるのですがね。
少しだけ甘みがありますが、牛肉ステーキを焼いた後のガーリックライスにも似ています。
具材がシンプル。実は、この青菜が特定できてないのですが。
ネットでいろいろ検索したのですが(所詮ネットだけですが)、この料理の作り方、塩漬け牛肉などは結局分からずで。
タイのどこの地方の料理かも分かりません。分からないままこの料理、この一品にして良いものか悩んだ結果・・・

作り方などわからなくても良いのです!美味しければ。

ただ一点、致命的なことが。。。Bangkok駐在終われば、はい、それまでよ~♪
再現できないということは、もう、ここを離れたら食べられないことに。
どなたか、この料理の作り方、バックグラウンドを知りませんか~?
きっと、このリレーブログを続けて下さる、清く正しく美しいお野菜料理戦士たちのブログの中にヒントが隠されているに違いありません!
再現性が弱いのは、私のゴルフスウィングにも如実に表れております。私の人間の根幹に関わる問題かも。
おぉ、こんなダメウーマンソムリエをお許しくださいーーーーいや!月に代わって、お仕置きよ~!! つづく。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2018-01-29 00:00 | リレー記事「好きなタイ料理・この一品!」 | Comments(0)