タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2017年 07月 03日 ( 1 )


皆様こんにちは。
ご訪問頂きありがとうございます。
昨年12月に野菜ソムリエ(旧:ジュニア野菜ソムリエ)を取得したhalu*です。
在タイ6年目を迎えます。
野菜ソムリエコミュニティBangkokのお仲間に入れて頂き
毎月、青澤代表をはじめ、ソムリエの先輩方と共に知識を深めるべく
お勉強会に参加したり、美味しいものを食べたり、遠足に行って見聞を広めたりと一緒に楽しく過ごさせて頂いています。
ブログリレー初参加となりますが、よろしくお付き合い下さいませ。

d0229095_23483932.jpg
私のイチオシは『ツボクサ』です。
ツボクサ(和名)/ゴツコラ
セリ科 ツボクサ属
薬効成分がいっぱいのハーブなんです。

このハーブとの出会いは、青澤代表が毎月連載されている
フリーペーパー“WOM Bangkok”内のコラム『タイ野菜でベジフルライフ』でした。
タイ在住の方は目を通される機会が多いかと思います。
タイならではの野菜や果物について、栄養価や食べ方、
またそれにまつわる小話など、ためになるお話で盛沢山!お勉強になりますよ。
*WOMサイトからもご覧いただけます。最下段にバナーがございます。

ベジフルライフによると。。。
サプリにしてまで摂りたいほどの効能が沢山!!
日本で販売されている400を超える化粧品にツボクサの成分が!!etc.
健康オタク、エイジングケア世代のアラフォー・アラフィフ女子にはツボなお話。
当然、私の好奇心・探求心がツボクサに向かうのでした。
d0229095_00525740.jpg
さて、このツボクサは、
センテラアジアチカ、インディアンペニーワート、雪積草、タイガーハーブ、
ブラフミー、タラペトラカ、タイにおいてはブアボックと沢山の名前を持っています。
世界中でとても大切なハーブ(薬草)として扱われている証拠と言っても良いでしょう。

原産は不明なのですが、東南アジア・南アフリカ・アメリカに分布。
日本では本州の関東以西から琉球、小笠原地域にわたって自生しています。
日本においては雑草扱い。しかし近年、ツボクサの効能を知る人が少しづつ増えてきたのでしょうか。
家庭菜園で育てている様子を綴ったブログや栽培業者のHPをちらほらお見かけするようになった気がします。

d0229095_00514441.jpg
↑ローカルなフードコートにて。

タイでは上の画像の様にカノムチンの付け合わせ野菜として、
また最もポピュラーなのが、青汁のような生絞りジュースを健康飲料として愛飲されています。
ローカルな市場で生絞りジュースを見かけた時、
売り子のおばさんが、「スカパープ ディー ナ!!」(カラダに良いんだよ!)と
教えてくれました。ムエタイ選手が試合後の打ち身治療の為に飲むことでも有名であり、
先人の知恵が詰まったハーブと言えそうです。
d0229095_00541640.jpg

『先人の知恵』はいかに?

WHO(世界保健機構)はツボクサを
「21世紀の驚異的薬草」として「保護すべき薬用植物の中でもっとも重要なものの一つ」
に位置付けているようです。

中国:『神農本草経』(中国最古の薬物学書)では養命薬*上品「不老長寿作用」
インド:アーユルベーダでは「最も重要な若返りの薬」
として重要とされているハーブなのです。

*脳機能を高め、集中力や記憶力を増進させる。
*鎮静効果があり、中枢神経を安定させる。
*疲労を軽減し、うつ症状や不眠症を緩和させる。
*血行を良くし、体中の血液の流れを高め、血管や毛細血管を強くする。
*血管体系を強化し、血管の炎症を治す。
*免疫機能を高める。
*コラーゲン生成の促進。やけど・傷・疥癬・湿疹などの皮膚修復効果。
*風邪や気管支炎症状の緩和。
*肝臓や腎臓機能を増進。解毒作用。

まさしく“医食同源”

タイ生活の中で身近に購入できます。
食卓に取り入れる価値大ですよね!


d0229095_00503078.jpg
左:エムクオーティエ内 グルメマーケットにて 30B
右:ヴィラマーケットにて 25B

d0229095_00533833.jpg
風味はセリ科だけあってセリに近い香りです。
よって、和食との相性抜群!!

我が家ではツボクサを使って、↑画像のようなお料理を作ります。
和え物やサラダに
菜飯やチャーハンに
少し甘めの野菜(コーン、カボチャ、玉ねぎなど)とかき揚げに
お鍋の具材に
お味噌汁やお吸い物に

少し繊維が硬めなので、お子様には咀嚼力がつくかと思いますよ。

*妊娠中の方はお控え下さいね。
d0229095_00510485.jpg
エムクオーティエ(グルメマーケット)で生絞りジュースを購入。
お家で生絞りジュースを作るのが一番ですが、繊維が残るため、こして飲むとベター。。。
ちょっと手間なので、生絞りジュースを購入してアレンジ。
*バナナとパイナップルを合わせたスムージー
*ポタージュスープと合わせて。

こちらは、脳の活性化、脳のエネルギー源として最高の組み合わせです。
よって、一日の活力として朝食に!
そして記憶力を高めたい受験生に!
もちろん美肌効果もあり!!


最後におまけ。。。
d0229095_00522358.jpg
ツボクサ成分を使っての化粧品は日本において沢山あります。
有名なドモ〇〇〇〇〇〇ルやア〇〇〇〇トなど。

タイの薬局やスーパーでお買い求めできるツボクサ入りの化粧品↑
真ん中のローションは、私のお気に入り商品なんですよ。
150Bにて、たっぷりと使用してます。

よく、お友達にお化粧水は何使ってるの?と聞かれるのですが、
アパイプベート病院ハーブ研究所のお品を使ってるよ!と答えてます。
日本のお化粧水が無くなって困った時、
またはタイ製品で安価で良いものを!
とお考えの方におススメです。

***********


食べるものが、健康で美しいカラダを作る。
日ごろの食生活、大切ですね。





にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ




[PR]
by vfcbangkok | 2017-07-03 00:01 | リレー記事「私のイチオシ野菜(果物)」 | Comments(0)