タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

我が家のアレンジ晩御飯

前出のHNさん同様、今年3月に4年弱のバンコク生活を終えて本帰国したYNです。

春に日本に戻って何が楽しいって、日本の春野菜、日本の料理番組、日本のバラエティ番組。
大量の荷物の山での疲れはこれらがかなり楽しく軽く癒してくれましたが、そうこうしているあっという間に今年の夏休みがやってきました…。
中1男子と小5女子の、塾と部活の出たり入ったのこの夏、一日に7~8回は台所に立ち続けることに。
お疲れ、子どもたち、お疲れ、私、そして、これらをフツーにこなしているみなさま…。

そんな夏休みも終わり、ほっと一息ついて野菜ソムリエコミュニティーバンコクのFBを開けたら、あらら、来週のブログの順番、私じゃん!とびっくり仰天!!
ブログ担当の数日前に気づいた次第で(詫、詫)、今回は、我が家の1週間もとい、夏休み中の我が家の晩ごはんを中心にご紹介させていただきます。

私は根っからの食いしん坊ですが、テレビやたまに行く外食で、マジ!?超ヤバい!!マジウケる!!と舌や目が喜ぶと居てもたってもいられなくなり、自宅でも必ず再現したくなります(アレンジしまくりで)。

そんな我が家の実験的アレンジご飯をお恥ずかしながらご紹介します♪

①子どもたちのお昼にそうめん(『得する人損する人』の家事えもんレシピより)。
タレは豆乳、そうめんつゆ、ヨーグルト、ごま油にネギの小口切りや生姜、白ごまなどの薬味を合わせて。

d0229095_7134150.jpg


②前日残ったそうめん、焼き肉の残り、中華スープの素でにゅう麺。
カリカリ衣のから揚げは玄米フレークを衣にして(『得する人損する人』の家事えもんレシピより)。

d0229095_7142084.jpg


③ロールキャベツもとい巻かないロール白菜(『ボンビーガール』のギャル曽根レシピより)。
タコライスの残りでナスとトマトのグラタンなど。

d0229095_7152030.jpg


④バンコクから購入して持ち帰ったネーム(発酵させた豚肉ソーセージ)で炒め物。青梗菜と春雨も一緒に。
コームヤーン(タイ料理、豚ののど肉を使ったソテー)を豚の肩ロース肉で。
キムチ炒めと共に。

d0229095_7154788.jpg


⑤サバ缶とヤマトイモでうなぎの蒲焼風(『ヒルナンデス』のクックパッド編集部の節約裏技おすすめレシピより)。
肉じゃが、野菜の揚げ浸し、オクラとアオサの味噌汁。

d0229095_7161880.jpg


⑥バンコクの一流レストランでの思い出の味の再現を鶏の手羽元で。
パクチーの根、ニンニク、しょうが、みょうが、セロリ、ねぎ、レモングラス、梅干しなどで適当に風味づけ、タオチオ、シーユーカオ(共にタイ醤油)で味付けした一品。
d0229095_7165065.jpg


食べること、作ること、特に野菜の千切りが日々の私のストレス解消…ですが、
今年の夏はなんだか毎日が気忙しくなかなか慣れなくて、野菜の日(8月31日)はまたもや気づけば…過ぎてました(汗)
いちおうジュニア野菜ソムリエなのに(苦笑)。

それでも楽しい野菜生活♪
さてさて、家族の笑顔のため、今日も楽しく台所に立ちますか♪
[PR]
by vfcbangkok | 2016-09-05 10:00 | リレー記事「一週間の食事」 | Comments(0)