タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

勉強会報告~オートーコー市場とベジタリアン食堂~

こんにちは!
日曜日から寒い日(涼しい!?)が続いているバンコクです。
昨日は1月の2回目の勉強会で市場へ行ってきましたのでJr野菜ソムリエのSSが報告します。
今回は旅程表風に時間を追って紹介したいと思います。

9:30 MRTアソーク駅集合
今日は気温が低いのでメンバーは見慣れない袖のある服装で。

10:00すぎ MRTガンぺーンペット駅到着
出口はオートーコーは3番、ベジタリアン食堂は1番が最寄です。
d0229095_21343337.jpg
まずベジタリアン食堂へ向かいます。
以前に来たことのあるメンバーを先頭に歩くこと10分弱、え~この先に本当にあるの?この建物の中にあるの~と途中何度か不安になりながらも無事到着。

10:15  食堂の向かいには売店があります。
パン、素朴なお菓子、調味料、お米、塩、砂糖、お茶、乾燥ハーブ、乾物、植物の種、シャンプー類、サプリメントなどなど、所狭しとさまざまな商品が昭和の時代の商店に並んでいるようで、あーでもないこーでもないとかわいいお値段のショッピングを楽しみました。


d0229095_21022805.jpg
10:45 向かいのベジタリン食堂へ
高い天井にはシーリングファンが回り、外からの風も爽やかに(本日は冷たい風、、、)片目を瞑ればどこかのリゾートのようです。食堂は清潔です。ご安心ください。
フードケースにはカレーやラーブ、炒め物など様々なタイ料理が並んでいますが、どれもベジタリアンです。チャーシュー風や焼き鳥風もあり、びっくり!見ているだけでも楽しいですが、、、
       
d0229095_21035048.jpg

   
    
d0229095_21033399.jpg
この後どうしてもベジタリアン料理の味見をしたくなり、10人で4皿お料理を頼みました。25B×4皿=100B。
ベジタリアンということはすっかり忘れて、皆で美味しいおいしいといただきました。(この後合流する代表はこの件はブログで知るのであります。お待たせしてごめんなさい。)
d0229095_21345081.jpg


11:15  オートーコー市場で、別行動だった代表とようやく落ち合い、全員そろって見学。
果物も野菜も美しく陳列されています。皆、興味のあるもの、欲しいもの、それぞれに楽しみました。
勉強したけど忘れかけていた野菜との再会や、昨年マイブームだった野菜との再会があり、時おりメンバーで市場へ出かけるとそれを思い出し、また使ってみるきっかけにもなります。
果物はソムオーとチョンプーが旬でしょうか。沢山陳列されていました。写真のタプティムサイアムという赤い実のソムオー、1個1000Bだそうです。

d0229095_21375783.jpg
d0229095_21341908.jpg

d0229095_21010473.jpg


12:00  まちに待った?(1時間前に試食してますが)ランチタイム!!
オート―コー敷地内のガイヤーンとソムタムが美味しいタイ料理屋で。
近くで働いている人なのか、お客さんが続々とやって来ます。ぎりぎりセーフで11人分の座席を確保。
噂通り、とっても美味でした。ソムタムはあまり叩いてないフレッシュな感じが珍しかったです。そのほか、ミズオジギソウのラープ、トムセープ、、、珍しい料理に挑戦できるのも、このメンバーのよいところです。
d0229095_21041039.jpg

d0229095_21043491.jpg

d0229095_21013349.jpg


記念撮影も忘れずに。
d0229095_21012442.jpg
   

12:45  ランチを終え、最後にロイヤルプロジェクトショップへ。
今が最盛期のチェンマイ産のきれいなイチゴ(85B)や2袋で30Bの人参、2袋で20Bの胡瓜を重いかしら~と言いながら結局買ったり、シェアしたり。
     
13:15  オートーコーで代表と別れ、

14:00  MRTでアソーク~プロンポン方面へと戻ってきました。
d0229095_21123551.jpg
帰りには両手に荷物がいっぱい!

メンバーと市場へ行くと新たな発見もあり、刺激もあり。こんな感じで、野菜を満喫してきました。

皆さんもお天気が比較的安定しているこの時期に、近隣の市場めぐりいかがですか!






にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2016-01-28 08:30 | 勉強会 | Comments(0)