タイで野菜・果物を楽しむ野菜ソムリエたちがお届けするとっておき情報!


by vfcbangkok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ラタトゥイユ&エスカベッシュ


こんにちは。
Jr.野菜ソムリエのHKです。
私は友人とごはんを食べるときは外食がほとんどです。
美味しいごはんで話も弾み、たくさん食べて、ほどほどに(?)飲んで...楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね。

今回のリレーブログのテーマが決まり、たまには家で持ち寄りごはん会をするのもいいなぁ~と、女子会をイメージして作ってみました。

野菜たっぷりヘルシーに
『ラタトゥイユ』


d0229095_16044453.jpg






















<材料>
トマト 中玉6個 (500g)
トマトペースト 170g
(トマトが完熟ではなかったので、コク出しに使いました)

*ズッキーニ1本 (200g)
*タマネギ 2個 (300g)
*パプリカ 赤・黄 各1個
*ナス 2本 
*ベビーコーン5本

にんにく1かけ
ローリエ 1枚
オリーブ油
塩 こしょう

<作り方> (「別冊NHKきょうの料理」参考)
①トマトは皮を湯むきしてざく切りにし、ある程度煮詰まったらペーストを加えてさらに煮詰める
②*を2㎝角くらいの大きさに切る。にんにくはたたきつぶしておく
③なべを熱してオリーブ油大さじ2を入れ、にんにくを炒めて香りを出し、タマネギを加えて炒め蒸す。
次にオリーブ油を足しローリエとズッキーニを炒め蒸す。
さらにオリーブ油を足しベビーコーンを炒め蒸す。
同様に、なす、パプリカも炒め蒸す。
④③に①を加えて炒め蒸し、塩で調味し、こしょうをふる

野菜を少しづつ、炒めてはふたをして蒸しす(ときどき混ぜる)ことによって水分の蒸発がゆるやかになり、野菜のうまみが引き出される


パンにもパスタにも、ソースとして卵料理やお肉にも合わせられるので、好みに合わせて食べられます。
日持ちもするので、一度にたくさんつくると良いですね。


そして、一度にいろんなものをたくさん食べたいわがままな私は、このラタトゥイユと、同じような材料で作れる料理をもう一品作ってしまいました。


野菜たっぷりヘルシーに
『エスカベッシュ』


d0229095_16042376.jpg






















<材料>
アジ 4匹(400g)
*タマネギ 1個(150g)
*パプリカ 緑・赤・黄 各1個
*セロリ 1/2本
小麦粉

(ソース)
にんにく2かけ
塩 小2
こしょう 適量(多め)
粒マスタード 大2
ワインビネガー 70cc
つばき油 大3
パセリ

〈作り方〉
①アジを三枚におろし、食べやすい大きさに切り、両面に塩こしょうをふっておく
②*を2㎝弱の角切りにする
③ソースを作る にんにくをすりおろし、ボウルに塩・こしょう、粒マスタードを入れてよく混ぜあわせ、ワインビネガーを加えて混ぜ、つばき油を少しづつ加えて混ぜる
④③のソースに②を加えて、なじませる
⑤①に小麦粉をまぶしてこんがりと揚げて、④に加える
最後にパセリを好みでふる

半日くらいおいて味を含ませるとよいので、持ち寄り会の前夜に作っておけます。

日持ちがするので、多めに作ると良いです。


この『ラタトゥイユ』と『エスカベッシュ』、一度に野菜を切っておけば、煮込んで良し、混ぜて良し!
熱を通すか生のままか食べるかでも味も食感も変わってきますので、いろんな味を楽しんでいただきたいです。

先日の、健康と野菜シリーズ第2回のセミナー『活性酸素による肌老化と紫外線』でパプリカが紹介されていました。
(前回のブログにセミナーの様子が記載してあります)
パプリカは、抗酸化作用のビタミンACEを全て含む、アンチエイジングには欠かせない食材のひとつです。
色によって栄養素も変わってくるので、毎日色違いで食べたくなりますね。
セミナーの話しを聞いてから、すっかりパプリカの虜になり、今では友人たちにも勧めています。
ですので、今回は、そのセミナーの復習も兼ねて、パプリカをたくさん食べられる持ち寄り品を紹介させていただきました。
おいしく食べながら、キレイを目指したいですね☆

それでは、次回の一品は何でしょう~?
お楽しみに~🎵♪






にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ

にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by vfcbangkok | 2015-09-28 09:00 | リレー記事「私の持ち寄り一品」 | Comments(0)